加速上達して最短最速で100を切るゴルフ!【プロから直接教わった極意】

プロとの出会いから…私のゴルフは180度変わりました!プロから直接教わった極意を惜しみなくお伝えしていきます!

ストレートが一番難しい(・_・;

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



bag



重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


スライサーを卒業したい、、、
でも、フェードなら許せますか?

フェードは、スライスと違い擦れ球じゃなく、捕まえたボール。

つまり、クラブヘッドがターンしている球。


プロのショットを間近で見たとき、そのスイングの凄さ、、、
とりわけ、フォローはダイナミックでした。

そのフォロースイングは、必ずヘッドがターンしており、

フィニッシュではシャフトが巻き付くくらいに(*^_^*)


ヘッドターンは、おそらく疎かになっている方も少なくないと、、、


ただ、意識してリストターンをすることをプロはススメませんでした。


ターンは自然に。
リストじゃなく、
ボディをターン。


そして、そのとき言われたことで印象に残る言葉があります。


ストレートが一番難しい。
ストレートボールを打つことが一番難しい。

つまり、ボールを曲げる方が断然カンタン。

だから、ストレートボールを習得するためには、曲がるボールを打てるようにならないと、、、


そのとき、スイングは変えない。
スタンスだけ変えれば打てる。


オープンスタンスでフェードを。
クローズスタンスでドローを。


はじめは、擦りでも、引っ掛けでもいい。

とにかく、球を曲げる練習をと(*^_^*)


オープンスタンス、クローズスタンスの方法は、次回にでも!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

スライサー卒業を(*^_^*)

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



bag



重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


今回は、スライスの悩みついて(*^_^*)


ずっと嫌でした。

距離は出るんですが、、、
スライスボールが嫌でした。

こすり球が嫌でした。


何とか、

ドローとまではいかなくとも、
捕まる球を打ちたかった、


結論から言って、、、
利き手の右手を使ったスイングじゃ、この悩みは解消されない、、


だから、左手を意識したスイングに改造しました。


プロにも言われました。

普段から、意識して左手を使いなさいと!


左手を使えないスイングじゃ、、、
ずっとスライサーかもしれません。


荷物を持つ手、
つり革を持つ手、
何かを持つときに、チョットでも左手を使ってみる。


スライサー卒業は、左手の意識から。



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

インパクトからフォローに(*^_^*)

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



bag



重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


今回も、インパクトについて(*^_^*)


疎かに、、、
いや、無意識にと言った方が正しいかもしれませんが、、

インパクトを捉えていたように思います。


しかし、無茶苦茶大事だと、つくづく思いますし、、、

つくづくカンタンじゃないなあ〜と(・_・;


逆に、このインパクトの大事さに改めて着目し、

上達への足がかりに(*^_^*)


前回の、インパクトの見える化。

多少、強引かもしれませんが、新鮮さ、斬新さを感じていただけたら幸いです(*^_^*)


プロから教わった、インパクトの大事さ。


実感しています。


とりわけ、私が大事だと思い、ずっといい加減になっていたことがあります。


分かっていました。
知っていました。

でも、疎かにしてました。
いい加減にしてました。


真髄スイングでも、このツボは大事です。


それは、、、


左脇の締まり。


左脇の締まり。


疎かにしていた私は、、、
どうなっていたか?


クラブがフォローで逃げていた(・_・;

あ、分かります?
伝わりますか?


クラブヘッドが、フォローで逃げるんです。
軌道、プレーンからハズれて、、、

だから、スライスが時折~_~;


左脇が締まったままフォローができれば、、、
クラブヘッドは、プレーン上、、
つまりは左に抜けていく軌道をとります。


クラブヘッドが、左に抜ければ、、、
仮にスライスしても、左に打ち出すので、、大怪我は減ると。

逆に引っ掛ける恐れは出てきますが、、

それでも、プレーンに乗せるスイングには、、フォローにかけての左脇の締まりは、不可欠だと。


いかがでしょうか?


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

インパクトの見える化?

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



bag



重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


今回も、これまた開眼ネタとして(*^_^*)

インパクトの見える化・・・・・?


インパクトって見えてますか?


プロの言葉を借りれば…

どんなテークバックであれ、
どんなダウンスイングであれ、
どんなフォローであれ、


玉筋も結果も…
すべてはインパクト(ゾーン)で決まる!


インパクトは…
たかが”クラブの通り道”
されど”クラブの通り道”


私のずっと苦労していたことの一つに…

このインパクトゾーンがあります。



つまり、ヘッドアップが早く…
ずっと意識していなかった、意識できなかった。。。



でも、今は…
インパクトの見える化にトライしています。


何が見える?
インパクトの瞬間に…

いったい脳裏には何が写る??



あまり、難しくは考えていません(汗)

ただ…
インパクトは、「こうあるべきだ!」というものを
持つことは大切だと思います。


それを具体的に言葉にして…見える化としてみる。


例えば…


インパクト時における体の状態は…
これも見える化だと思います。


【足】
左足を軸として、左足裏がめくりあがらないように…
回転軸として機能している。
左膝ができるだけ左に流れないようにロックしている。

【腰】
左足回転軸による回転運動により、腰は開いている。
目標方向に向かっている状況…正面は過ぎている。

【胴】
できるだけ正面でボールに正対している。開いていない。
開かないようにする。

【腕】
左腕は脇がしっかりしまっている状況。
右腕は器用さを殺して…無意識に。
腰の回転とともに、左腕が引っ張られている。

【顔】
ヘッドアップせずに、ボールを見ている。ぼんやりでいい。

そして…

”左サイドの壁”の見える化


インパクトの瞬間に…
左サイドに壁ができている…そんな感じを持ちたいと。。。


インパクト時に左の壁が見えるようになりたいですね。




インパクトの見える化…
何が、その瞬間に見えますか?




感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

左一軸の見える化を(*^_^*)

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】


重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


今回は、これまた開眼ネタとして(*^_^*)

回転軸。

スイングは、回転運動です。

たとえ腕力で飛ばす方でも、少なからず回転してスイングしています。


さて、、、
回転するためには、回転軸があるはずであり、、
回転軸はどのスイングでも一定、そして安定していることが求められています。


プロに聞いてみました。

軸は、一つですか?
それとも二つありますか?


プロは、、、
左一軸回転がいいと(*^_^*)


左一軸とは、、
左足の股関節で体重を受け止めるスイング。

注意は、テークバックで右サイドに軸が流れないこと、、
左一軸を中心にテークバック。

ダウンスイングで左股関節に体重を乗せ、左足膝の角度を維持して、そのまま回転します。


左の壁は、、、
左股関節に体重がしっかり乗り、
左足で地面をわしづかみ、、、
前傾角度を維持しながら、一気に回転!


右膝は、左膝裏にピッタリくっつき、、
フィニッシュ(*^_^*)


軸の見える化ですね。

感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

アプローチの距離を見える化(^^)v

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】


重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


みなさんは、アプローチの距離をどう調整していますか?


ここにも見える化することのメリットがあります。


おそらく…


振り幅ですか?
それとも…
スイングスピード?

いやいや…
フォローの大きさ?


もちろん、答えはありませんが…


プロから教えられたアプローチの調整方法!!


分かりやすいです。

しかも…
ウェッジを3本駆使すれば…


9通りの距離が打てます。


9通りなくても…

せめて、3通りの距離を1本のウェッジで打ち分けたい…



その3通りとは…


テークバックで…
シャフトが水平になった場所

腕が水平になった場所

,鉢の間…これを△箸垢襦


距離としては、私が60°のウェッジを使用していますので…

。横機腺械哀筺璽
■苅亜腺苅汽筺璽
55〜60ヤード


これをどう見える化するかですが…

教えてもらったのは…

紙に書く。


小さな紙に書く。


上の´↓を…


2cm四方の紙に書いて…
そしてシャフトに貼る。。。。


ただ、これだけです。


この見える化を、他のウェッジ(私なら52°、56°)にも
施せば…


9通りの距離を打ち分けられる…



見える化すれば、安心感も湧きますよ〜。


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

理想の音は…最高の打感!

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】


重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


ゴルフの加速上達のために見える化を重ねていきます…


今回は、ふだんあまり意識しない…音について。


ラウンド中には…なかなかそんな余裕も…
また、自然の中ということもあり難しいとも思います…


音。
ショット音。

その打感。


気持ちいい〜って感じたショットは私たちレベルでも、必ずある
と思いますが…



毎度毎度のショットに感動してみたいと(^^)v



ラウンドじゃなく、練習場でその感動を味わいたいと思います。

すると…

練習が楽しくってたまらなくなってきます。

感動が味わえる練習…



それは、”真髄スイング”で味わえます。



つまり、小さなスイング、アプローチショットで感動を味わうことが
できます。



アプローチショットは、練習の大半を占めるべきだと
プロからも言われました。

ドライバーもウッドも…数発でいい。


ただただ、ウェッジでアプローチを数十発、数百発打つことが
必要だと言われました。



だから、私も”真髄スイング”を主に練習をしていますが…



この真髄スイングの…音、そして打感が最高なんですよ〜(^^)v

どう最高なのか??



まず、音ですが…

力を入れずに…
クラブを重力に任せて…
自然に下りてきたクラブヘッドがボールをヒットしたとき…


その音が訪れます。


いわゆる”トン!”という
鈍くなく…響く…そして軽やかな音。


勿論、マットを叩いているんですが…


力んだスイングでマットを叩きつける音とは全然違い…
心地いい音が聴けます。


打感も…
音に比例して…


抜けるように…
軽く飛んで…


スピンもキュキュって感じですね。


力入れて、
腕でクラブを振っていたときと比べて…

クラブに仕事をしてもらって
ボールにクラブの重量分の力を伝えます。


感覚ですが…
堅いゴルフボールが…
はじくように、ゴムの如く…


クラブを持つ手に伝わってきます。

あ〜ボールって弾力があるんだ〜って。。。



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

スタンス幅の見える化(*^_^*)

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】


重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


今回のテーマは…スタンスの見える化の続きです(*^_^*)


スタンス幅はどうされてますか?

適当ですか、、、(・_・;

私が教わったのは、基本スタンスをまず持つことだと。


基本スタンスから、大きくしたり、小さくしたり、、、


で、その基本スタンスは、自分の肩幅と同じ幅を言います。


その肩幅開いた、基本スタンスは、、、

ミドルアイアンのスタンスとなります。


よって、
シュートアイアンは、1足分
ウェッジのアプローチショットは、2足分
それぞれ小さくスタンス幅を。
ウッドは、逆に基本スタンスより、1足分
ドライバーは、2足分
それぞれ大きくとります。

これだけでも、安定したアドレスに少し近づくことができますよ。

迷わないから(*^_^*)


是非、お試しください!






感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

スタンスの見える化

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】


重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


今回のテーマは…スタンスの見える化(*^_^*)


オープン
スクエア
クローズ


あなたは?

どれがいいとか、そんな議論より、、、

私がプロから教わった基本的な考え方は、、、


カンタンに。
シンプルに。


だから、開き方や、開く角度や、スタンスの大きさよりも、、、


まっすぐ立つために、スタンスはどうしたらいいのか。


このまっすぐ立つことが、、
とても難しい、、、


よって、スタンスはアドレスでまっすぐ立つ、飛球方向にいかに正対できるか、、


そこで、プロ直伝(*^_^*)


スタンスはどうであれ、、、

飛球方向に正対する!


私はスクエアなスタンスを試みて
いますので、、、


正対するための見える化

両足のつま先を結ぶラインを
飛球方向に合わせてスタンスを。


スライスは、、、
右に向いてスタンスをとるミスを
なくすことも必要です!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

クラブの●●落下は(*^_^*)

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】


重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


今回のテーマは…もう一回、真髄スイング(*^_^*)


真髄スイングが味わえるようになると、ホントにアプローチが楽しくなります。

スコアアップにもつながりますが、、、

兎にも角にも、カッコいい!!


真髄スイングから繰り出すショット!

打感最高。
打音最高。
スピン最強。


一番時間がかかったのは、、おそらくみな同じハードルを越えなけれならないと思いますが、、、


それは、クラブの自由落下。


テークバックしたクラブは、、、
下ろしてこない!

下りて来るのを待つ。

ただ、先に腰が回転を始めているので、、
真下には落下せず、

ボールをヒットします。

ヒットしたんじゃなく、

結果的にヒットした。。


この落下の感覚は、非常に大事だと思いますが、なかなか(・_・;


極端な練習としては、、、

アプローチショット、私は真髄スイング。

そのテークバックしたクラブを手放す、、、

極端にトップからの切り返しに脱力!

すると、脱力した手にクラブの重力感、
ヘッドの重さを感じられる。。


兎にも角にも、クラブを力で引き下ろすことなく、、、


左腕の軌道に、クラブの自由落下の状態を乗せる。


プロ直伝です!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

加速上達の真髄は…小さなスイングにあり!

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】


重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


今回のテーマは…ムチャクチャ大事な話です。


プロ直伝!
加速上達するための…
最短最速で90台を出すための…


真髄。。。


真髄は…小さなスイングにあり。


このスイングだけ練習すれば…
マスターすれば…


どんなスイングにでも必ず通ず…


スライスが出ません。


もし、ドライバーでスライスが出たら…
また、真髄スイングに戻ります。


すると、力みが入っていることが分かります…スライスの元凶。



よって、この真髄スイング(あ〜もう命名しちゃいました…真髄スイング)



この真髄スイングをまずマスターすることから始まります。



真髄スイングの詳細は、見える化の話が終わったら話して行きますが…



ちなみに真髄スイングは、もったいぶっているわけじゃなく…


私が表現するならば…



ウェッジ(60度)を使って、
4つのボールの一番右のボールポジションで…
スタンス(この見える化も後日)は小さく…

そして、30ヤードのアプローチで使っているスイング。。。



しかし…



この真髄スイングは、ラウンド中に多発多用!!


みなさん、苦手意識ありませんか?



もう、そこまでピンフラッグが見えているのに…



ザックリ…

トップ…


そして…


ショック…



でも、自信を持って真髄スイングを活用すれば…


ピンをデッドに狙えます。


デッドにです。


デッド=距離ピッタリ。



なぜなら…


強烈にスピンがかかるから…


バックしてもどってきます…バックスピン。



だから、30ヤード先のピンに…
30ヤードのショット!!


で、ベタピンです。



あ…

これは真実です。



一緒にラウンドする方に必ず言われます…


「かっこいいなあ〜」


もちろん、リスクもありますが…

練習すれば、モノにできます。



そして、かっこいい!!



ショットもかっこいいですが…

スイングも綺麗ですよ〜。。。



いつか、どこかで映像でも流してみたいと思います。


とにかく、真髄スイングで…

加速上達!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

グリップポジションも見える化を(*^_^*)

こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】


重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


今回のテーマは…グリップポジション。

アドレスしたときのグリップの位置は、
どうなっていますか?


適当?


もし、感覚的に適当なら、無理やり見える化
してください!


そして、その位置はプロ曰く、、、


どの番手、クラブも同じが理想だと。


ちなみに、私が教わったグリップポジションは、、、、


右打ですから、左足付け根の前です。


どのクラブのグリップも左足付け根の前に
アドレスします。


この位置で、クラブをグリップし、クラブヘッド
をボールにセットすれば、、、


以前に、お伝えしたボールポジション、、、

4つのボールの位置に上手く合ってきます(*^_^*)


アイアンは、クラブヘッドがグリップより右に。

ウッドは、クラブヘッドとグリップが一直線に。



こうやって、一つ一つを見える化、ルール化して
おくと、、、

悩むことも少なくなってきます。


すでに、スイングが出来上がっている方(ある程度安定したボールが打てる方)は、

ご自身のスイングから見える化してください!


でも、やはりスライス系で、納得いかない球筋の
方は、、、


私がプロから教わったこれらのことを実践され、、、

憧れのドローを打ってみませんか??


必ず、ドローが打てますよ(*^_^*)

スライサーの私でもドローが打てるようになり、、、

合わせて、プロから教わった内容は、、、
アプローチまで加速上達しますから!!


なぜか??


次回にその理由を(*^_^*)



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

グリッププレッシャーの見える化は…


こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】


重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


今回のテーマは…グリッププレッシャー。

つまりは、握る強さですね…この見える化。


難しいですね…自分から、どうグリップが見えたらベストな
プレッシャーなのか…


まず、プロに教わったグリップの鉄則とは…


”決して強く握らない!”


ただ、この一言でした。

ある雑誌であるプロは…ゆるゆるがいい…とも書いています。


つまり、強く握ることそのものは…上達の障壁になるようですね。


ということで、まず…強いプレッシャーは避けましょう。


プロから教わった”決して強く握らない!”という一言で…

自分で咀嚼して思うこととしては…


強く握ったら、どんな上達を阻むことが起こるのかを
考えてみました。

すると…

強く握る
=腕全体に力みが出る
強く握る
=テークバックで肩が入りにくい
強く握る
=ダウンスイングでしなやかに腕が使えない
強く握る
=クラブの重さを感じにくい
強く握る
=手打ちになりやすい
強く握る
=スライスになりますい
強く握る
=ダフリやすい

そして…
強く握る
=クラブの仕事を邪魔する

ということで、100%グリッププレッシャーは上達を妨げる
ことと捉え…

じゃーどれぐらいのプレッシャーがいいのかと聞かれれば…


プロ曰く…”30%程度”だと。

小鳥を包む感じと表現するプロもいますが…


クラブがすっぽ抜けない程度で、ゆるめに握ることから
加速上達の、かっこいいスイングが出来上がると。。。


ちなみに…


クラブをギュッと強く握った状態でクラブを持ち上げる
クラブをゆるく握った状態でクラブを持ち上げる

両方を比べてみてください。


明らかに…

クラブヘッドの重さを感じられるのはどちらですか?
クラブヘッドのギア効果を活用できそうなのはどちらですか?

つまり…
クラブに仕事をさせてあげられるグリッププレッシャーは?


女子プロは、決して強く握っていないんでしょうね。
力ある、握力もある男性アマよりもカッ飛ばしますから…


すべては、クラブに仕事をさせるグリッププレッシャーを
求めます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

グリップの見える化〜フィーリングの良いところ〜



こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】


また、ブログランキングの応援にも感謝しております!
重ねてお礼申し上げます。

ありがとうございます♪



本日のテーマは…

加速上達ゴルフの見える化◆^堕蠅靴織哀螢奪廚慮える化


グリップの見える化をしていきたいと思います。


あなたのグリップは…もう安定していますか?


安定って?


ショットが安定していなければ…
今一度、グリップを見直してみることも…


私も、プロには…
このグリップの大切さを思い知らされました。


プロでもいろんなグリップがあるように…
アマならなおさら…変則グリップもあるでしょう。。。


一般的には、フィンガーかパームかと言われていますが…



私が教わって、自分でしっくりくるグリップとは…
私が右打ちであることを前提として…



左手:フィンガー&ストロング
右手:フィンガー&スクエア


フィンガー、パームのどちらが良いとかじゃありません。
どちらにもメリット、デメリットはあります。

ストロングもウィークも同じ…スクエアも。。。


よって、ここではどのグリップが良いとかという議論は
ありません。


ただ、見えるようにしておく…
グリップするときに、いつも同じグリップができるように
見える化しておくこと…



私が…
左手:フィンガー&ストロング
右手:フィンガー&スクエア


なので…
自分の見える化としては…



左手(グローブあり)
フィンガーであり、かつストロングにグリップするための
見える化

⇒左手の感情線より上で、小指の付け根より下の箇所と
 左手人差し指第二関節と付け根の間の箇所を結ぶライン
 このラインを見える化し、クラブのグリップをそのライン上
 に乗せます。

あとは、包み込むように、親指を上からかぶせるように…
そして、よく言われる親指と人差し指の”V字”をちゃんと
つくって右肩を指すように…これも見える化でしょうか。

フィンガーですから、左手の中、薬、小指の3本で握って
下さい。


次は右手…

右手は、本当に力みの元凶になりますから…やさしく
右手の指でグリップ。。。

右手の中、薬指の2本の…
第二関節(指先から遠い方、付け根に近い方)に
クラブのグリップが乗るようにします。
見える化です(^^)v

そして、スクエアにグリップしたいために…

左手の親指の上に、右手の親指がすっぽりのっかる
ようにグリップします。

右の親指と人差し指でできた”V字”は、右肩を指さず…

自分の顔、あごあたりを指すぐらいに…ストロングに
ならずスクエアに。。。


以上のグリップを見える化して、いつも同じグリップが
できるように工夫してみましょう!



フィーリングでグリップする以前に…
まずは、意識してグリップを…



あらためて、グリップの大切さをお伝えしたかったので♪



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

加速上達ゴルフの見える化

人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】




前回は…


加速上達ゴルフの見える化 .棔璽襯櫂献轡腑鵑慮える化


ということで、練習場に行ったらすぐにマットの上に一直線!


飛球線方向に4つのボールを並べます(^^)v



そのボールを目印に…
各番手ごとに、ボールポジションのところにボールをセットして
ショットします!

曖昧なポジションよりも、見える化することで安心感が得られます。

今までと違ったポジションで、なかなか上手く打てない方も…


慣れて下さい(爆)

アバウトだった方は…是非、やってみて下さい。


本日の見える化第二弾!


加速上達ゴルフの見える化◆^堕蠅靴織哀螢奪廚慮える化


このグリップ…
皆さん、どれほど重要か…感じていますか?


クラブと人間が唯一接しているところです。


ボールを打つのはクラブです。

そのクラブを操作している手…

その手は、体で唯一クラブに接触しているところです。



つまり、グリップが変わると…スイングもショットも全てが変わってしまう(^^;


で…

もちろん、ボールの位置も影響してきますから…

見える化,範動して、見える化△蓮▲哀螢奪廚慮える化。。。



次回、具体的に書いてみますね。

どのように見える化したらいいのか…



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

毎度のショットを安定させる試み(^^)〜見える化 

人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】


人間は機械じゃありませんから…

毎回同じスイングができるわけではないですよね。

ま〜プロなら、かなりの精度で同じスイングが
できるのかもしれませんが…


私たちは、毎回のスイングのギャップがありすぎる。

そのギャップが大きい人ほど、スコアにもバラツキが生じると
思います。


そんなわけで、少しでも同じスイングができるための…

つまりは、ショットを安定させるための試みを進めていきたいと
思います。



つまりは…”見える化”です。

一定、安定したスイングを達成するためには、スイングする
までの準備段階で、毎回同じ状態をつくる必要があると思います。


セットアップのルーティーン
グリップ
アドレス
ボールの位置
クラブの位置
などなど…


おそらく、安定しない人の多くは…
スイングまでに安定しない要素が多いのではないかと…


私も含めてです(^^;


ということで、準備段階の見える化を行って、出来る限り
同じ状態をつくるべく…


見える化していきたいと思います。


まず…見える化 瓮棔璽襪琉銘


平坦なライで考えます。
ゴルフ練習場を想定します。


ボールの位置を見える化します。



ボールを4つ並べます
ひっ付けて、横一列に並べます。


「1番右のボール」
このボールがスタンスの中央になるようにアドレスし…
番手は8番以下のアイアン、ショート、ウェッジのショット
で「一番右のボール」がスタンス中央にくるように。

セットアップしやすくなります。
アドレス時の迷いもなくなります。


「右から2番目のボール」
1番右のボールがスタンス中央で…
そのスタンスはそのままで、7番アイアンから5番アイアンまで
の番手のボールの位置になります。

「右から3番目のボール」
こちらは、フェアウェイウッド用のボールの位置。

「1番左のボール」
こちらは、ドライバーのボールの位置。



まずは、絶対的なボールの位置を見える化します。
いきなりグッドショットはでないかもしれませんが…


一定の、安定のスイングをつくるためには、この見える化を
できるだけ増やしていって…

同じ状態、同じ準備ができるように、最低しなければならない
と思います。


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

挫折の連続…もうゴルフやめようかと…

人気ブログランキングへ



自分を知る!【アドレス】





時を超えて…

戻ってきましたっ!

え?
4年ぶり??

とにもかくにも、またゴルフ加速上達のことを伝えたいと
思うようになりました。

なぜなら…


挫折の連続を味わったからです。


全く…100を切れない…

99すら出せない…


110前後がずっと続いていたこの3年あまり…


辛かった…

もう、大好きなゴルフをやめようと思いました。


でも…


一筋の光が射してきた昨今…


また伝えたくなってきました。


すべて出直します。


手本となったのは…やはり、プロ直伝の情報です!




感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願

お尻の大きな勘違いと…大事なチェック方法♪

人気ブログランキングへ

♪♪【メルマガ】購読者↑↑↑(^^)v現在購読者148名♪♪
  docomo,au,softbank…携帯メールいずれもOK!
       (*^^*)増え続けています!

↓ ↓ ↓



連日のアクセス…

ありがとうございます!

そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願


インパクト時のお尻…


どんなお尻でしょう?

いえ、どんなお尻のカタチになっているでしょう…



タイガーのインパクトのお尻…

引き締まっている…キュッとお尻の筋肉が引き締まる瞬間…


そんなイメージがありますが。。。



どのレッスン書にも書かれていますが…


大切なのは、お尻の位置。。。


引き締まっているかどうかよりも…インパクトの下半身の力の入れ方に
より、自然と引き締まるもんだと思いますが…



大切なのは、お尻の位置。



ダメなケースは、はっきりと分かります。



大切なチェック方法…



壁にお尻が引っ付くようにアドレスします。



シャドースイングでもいいんですが…



スイング中、ずっとお尻が壁から離れてはいけない。



たぶん、テークバックまでは、お尻…離れないと思います。



しかーーーーーーし…


ダウンスイングからインパクトにかけて、ダメなカタチが
あります。



それは…お尻が壁から離れる。

離れて…引っ込んでしまう…


確かに、お尻が引き締まって、キュッとしたお尻になって
いるかもしれませんが…


壁からお尻が離れてはNG!


理想のインパクトは、壁にピッタリとくっついたお尻。。。



カンタンにチェックできますんで。。。


…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

インパクトのカタチ♪えっ!?こんなに遠いの??


人気ブログランキングへ

♪♪【メルマガ】購読者↑↑↑(^^)v現在購読者148名♪♪
  docomo,au,softbank…携帯メールいずれもOK!
       (*^^*)増え続けています!

↓ ↓ ↓



連日のアクセス…

ありがとうございます!

そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願


プロから教わったことをあらためて思い返し…

忠実に守って練習しています。



背骨が回転軸、スイング軸。


この軸が不動なものになるようなスイングを身につける。


ここ最近、ちょっとしたマイブームがあります。



それは…できるだけ遠くにボールを置いてみて…

左腕を目一杯伸ばしてインパクトする。



アドレスの時点でボールが遠くにあります。

グリップエンドとヘソの間隔は…グリップ3個から4個ぐらいでしょうか。



体重は、つま先寄り…ちょっと前につんのめっています。


で、ショットしてみます。



すると…あることに気づきます。



トップに上げた腕をダウンスイングで、左腕主導で引っ張り
下ろしてくると…


ボールが遠くにあるために…グーっと左腕が伸びていきます。

と同時に…体重が前に移っていこうとするので、体がバランスを
とろうとし…


お尻が後に下がり、腰も開き気味になって、前の左腕と、後の
腰の引っ張りあい…


そんな体のカタチになっていきます。


これは、谷将貴プロのレッスンにも書かれてあったことです。


腕が前に伸びる分、お尻が後に下がり、腰が開く。



そうやって、体の重心は保たれるんだと思います。



一度、ボールを遠くに置いて、それをヒットしてみて感覚を
知って欲しいと思います!



楽しいですよ♪発見があって!





…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

意外に忘れやすい…左脇の締め!脇が締まると…ある効果が!?

♪♪【メルマガ】購読者↑↑↑(^^)v現在購読者148名♪♪
  docomo,au,softbank…携帯メールいずれもOK!
       (*^^*)増え続けています!

↓ ↓ ↓


連日のアクセス…

ありがとうございます!

そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願


必ず言えます。

絶対だと思います。

100%…でしょう。


左脇が締まっていますか?

スイングにおいて…左脇は締まっていますか?

とりわけ、インパクトからフォローにかけて…

左脇が締まっていない、開いてしまうと…クラブフェースが
開きやすくなります。


つまり…ファーーーーー


スライス、おまけにOB!


左脇が締まったフォローだと…

リストターンが自然と行われるはずです。


手首は自然にターンされます。



左脇の締まりは…フォローでのフェースコントロールに効果が
あります!



アドレスから、左脇にドライバーのヘッドカバーを挟んで…

スイング中にずっと落ちないように、

そして、フォローを経て、フィニッシュにて…ポトン。。。


そんな練習は、どの雑誌にも書かれています。

実行してみてください!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
応援ありがとう♪
ゴルフコミュニティ♪
マイ・ウェポン!
【1W】タイトリスト 910D3


【3W】【5W】タイトリスト 909F


【UT】タイトリスト909H 21度


【5I〜PW】 712AP2


【52°・56°・60°】 ボーケイ(TVD)


【PT】スコッティー・キャメロン フューチュラ(33インチ)
上達のヒント!
ご利用下さい♪
最近のトラックバック
たった12時間でドライバー飛距離を39ヤード伸ばした67の秘訣 (ドライバーの飛距離を39ヤード伸ばす67の秘訣!!)
美しきフィニッシュ…
私のお気に入り本
おトク情報
有賀園ゴルフネットトップページ5









にほんブログ村 ゴルフブログへ
動きをチェック!
【Amazon】DVD
あし@
  • ライブドアブログ