加速上達して最短最速で100を切るゴルフ!【プロから直接教わった極意】

プロとの出会いから…私のゴルフは180度変わりました!プロから直接教わった極意を惜しみなくお伝えしていきます!

フェアウェイバンカーのミスは…アイアンの基本を見直すいいきっかけです♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者135名(+1)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属



アイアンショット…本当にこれでいいのだろうか…

アイアンの打ち方って…これであっているのだろうか…

このままこの打ち方で練習して…本当にいいのだろうか…



そんな思いがよぎったことありませんか?

幸い、私はプロからチェックしていただき…



いろいろと指導、修正をしていただきました。

それでも…

やっぱり、まだまだミスをすることが多いですね。



で、アイアンの打ち方が出来ているか、あっているかのチェックを
するいい機会、方法があります。



それは…フェアウェイバンカー!


プロの試合をテレビで観ていると…

カンタンにバンカーを脱出します。

私たちも…グリーン周りのバンカーは、比較的カンタンに出せます。

なぜなら…ダフればいいので。


でも…


フェアウェイバンカーに入った途端…


いかがですか?


苦手意識…
諦め…
落胆…
自信なし…



なんか、マイナスのことばかり頭をよぎりませんか?



でも、プロ…非力な女子プロでも…

とてもカンタンにフェアウェイバンカーを打って…

ナイスショット!

距離が出せたり、グリーンを狙ったりしていますね。



なぜ?

プロだから?


もちろん、プロだからなんですが…



根本的なアイアンの打ち方が出来ているからだと思います。


芝の上から打てても…

砂の上からは打てない…



これ、打ち方が良くない証拠。

もっと言えば…ダウンブローにアイアンが打てていない証拠。



砂は…クラブがもぐってしまいます。

大抵の方は、すくって打ったり、上げようとするので…


ほとんど、距離が出ない。。。

ダフリのいつものバンカー脱出。。。




でも、アイアンの打ち方をしっかりとマスターしておけば…

力入れなくても…クラブがボールを上げてくれるはず。

そんな形状であり、構造です。



フェアウェイバンカーで思いっきり力を込めて打っている
女子プロって観たことあります?

思いっきりマン振りしているのは…
力まかせに振っている素人の私たちばかり…



ということで、アイアンの打ち方研究を始めましょう!



成果は、フェアウェイバンカーで試されます!!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

ボールに刃を入れるのか?面で打つのか?

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者134名(+3)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属



こんなこと…しょっちゅうありました。


アイアンの調子のいい日は…ドライバーがダメ。

ドライバーの調子のいい日は…アイアンがさっぱり。


この繰り返しのような日々がありました。



一つ、突破口を開くとすれば…



それは、アイアンとウッドの打ち方を変えること。



よく見て欲しいと思います。

アイアンとウッドのヘッド形状の違い。



全然違います…全然。



なぜ?
カタチは何故違うの??


答えは、目的が違うからですね。



アイアンは、球を高く上げるクラブ。
高さを出すために…球が上がりやすい構造になっています。

ウッドは…球を遠くに運ぶクラブ。
距離を出すために…球が遠くに飛んでいきやすい構造になっています。



では、ヘッド形状が全く違うクラブですが…

打ち方は同じでいいのでしょうか?



やはり、多少意識を変えて打つべきだと思います。

私もたくさんの失敗をしてきましたし…

今でも、トライアンドエラーの繰り返しですし。




アイアンは、ボールにクラブの刃を入れて打ちます。

ウッドは…クラブの刃がありませんから…面で打ちます。



刃を入れるのか?

面で打つのか?


この違いにより…スイングも自ずと変わってきます。





…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

スライスが出だし、曲がりが大きくなってきたら…(^^)v

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者134名(+3)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属



ボールを打とう打とうと思えば思うほど…

ボールはつかまえられません。


遠くに飛ばしたいと思えば思うほど…

ボールは遠くに飛んでくれず…ダフリにチョロ。。。


面白いですね。

本当に…ゴルフって…飽きないです(^^;



私も最近、仕事が忙しく…

なかなかラウンドする機会がないんですが…

練習は欠かさず週一は行っているものの…


どうもスライスボールが多く出るようになっています。


なぜ?


答えは明らかで…


打ちにいっている。

そして…


右サイドの体の突っ込みがきつい。


逆に言うと…


左サイドが活かせていない…というより、完全に

死んでいます。



左サイドを使ってクラブを引っ張り下ろすこと。

左股関節に体重をしっかりと乗せて打つこと。



スライスが出だしたら…


左手主導のスイングを!






…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

シャフトのしなりを知るには・・・♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者134名(+3)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属



以前、プロから指摘をされたことがあります。


それは…


シャフトのしなりを活かしていない…

とりわけ、ドライバーは…

スチールじゃなく、カーボン。。。



しなります。



硬さはいろいろありますが…硬くてもしなります。



プロは、おっしゃいます。



「シャフトのしなりを使えば…力なくても飛ばせますよ」


すなわち…

飛距離が出ない人は…

シャフトのしなりを活かせていない。



力がある男性が…

女子プロに飛距離で負けるのは?



そう…


芯で打てる確率の違いと…

シャフトのしなりを活かせるスイングかどうか…



続けて、プロはおっしゃいました。


「みなさん、レディース用のドライバーの方が…シャフトの
しなりを知るためには…いいんですよ!」



レディースなんて??

って思われた方、騙されたと思って・・・・試打してみて
下さい!


これが結構…勉強になります。



あの柔らかいシャフトを…

しなりを使って飛ばすことができれば…


あなたのドライバーも…飛距離が伸びるでしょう!


これ、間違いないですよ。



タイミング、

スイングスピード…


いろんな発見があります!


是非、お試しを!!





…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

足裏で感じて、下半身主導スイングを♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者134名(+3)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属



小さなスイングを修得しています。


スタンスは…靴一足の幅ぐらいに。

その中央に…ボールをセット。



さあ!
ウェッジでアプローチの練習をしましょう!


スタンスはスクエア。

オープンでもなく、クローズでもなく。

体もボールに正対。


オールスクエアの状態で…


中央のボールをヒットします。

さて…

どんなスイングをしましょう??



目標は、30ヤード。



一番やってはいけない…

ダフッたり、トップしたりする確率が高い
スイングは…


手だけを使ったスイング。


距離が短いだけに…

手先だけで処理をしたくなりますが…


ここで、安定したショットを磨きます。


ダフらない!
トップしない!


そんなショットをマスターします。


膝を柔らかく…少々屈伸するような感じで
リラックスしたアドレスを。


そして、指導は…腕でできた三角形を崩さずに…

肩を回転させていきます。


クラブシャフトが水平になったあたりで…トップ。

次にダウンスイングに入りますが…


ここで…下半身主導の感覚を磨きます。


下ろすことを意識せず…

クラブが自然に下りてくる感覚を身につけます。



どうする?



足の裏に意識を集中。

テークバックで…

右打ちなら、右足の裏に体重がかかってきます。


その体重を左の足の裏に移すことを意識的に確認しながら…

体重移動。


すると…トップから…自然とクラブが下りてきて…

自然にヒットし…


どこまで上がる?


それは…エネルギー保存の法則により…

同じ高さ、すなわちフォローで水平になるまで…



そうやって…

いつも一定のアプローチショットを磨きます。



足の裏の体重移動を主に意識して…

クラブの重みを感じて…


ボールをソフトにヒットします。


かっこいい♪ショットをどうぞ!



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

集中することを忘れていないですか?

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者134名(+3)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属



今日も…早朝練習(^^;

1球10.5円という…早朝ならでは安さ!

ありがたいですね。


本日も、安定なショットは、どうすれば打てるかをテーマに…

いろいろと楽しんで練習してきました。


一つ!

忘れていたことがあります。



それは…集中すること。


アドレスに入るリズムもペースも…

少しずつですが…一定になってきたと。


そして、アドレスに入って…いざテークバック…


ちょっと待ったぁーーーーーーーー!



そんなにすっと…テークバックしていいのでしょうか?


本日ことが、集中すること。



アドレスしたときの…

クラブヘッドにあるマーク。


ドライバーなら…必ずヘッドクラウン部にありますね。


もちろん、クラブヘッドの中心、スイートスポットを
教えてくれるマークでもあると思いますが…


私は、集中力を高めるマークとして捉えました。


アイアンは?

全てじゃありませんが…

フェースのスコアラインに白い線が塗られているものも
ありますね。

キャロウェイには確か…


マーク、ラインには全て意味があり…

意味の捉え方もいろいろあっていいと思います。



私は…集中するためのものとして捉えてみました。



すると…どんなメリットが?


カンタンに言うと、ヘッドアップ防止でしょうかね。


ドライバーは、身体が突っ込みやすくなり…

スライスが出やすい…

突っ込めば突っ込むほど、ヘッドアップするほど…

スライスの度合いは大きくなります。



で…



クラウン部のマークに集中し…

力まずにテークバック…肩が入ったらダウンスイング…

その間も…クラウン部のマークの残像を見つめ…


頭を残すことで、腕の伸びたフォローも実現できますし…


ま、そんなことを試して楽しんでいました(^^;



参考になればと思います!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

膝を柔らかく使うことの大切さ♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者131名(+3)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属


本ブログを読んで…

本当に上達できた!スコアが良くなった!

100を安定して切れるようになった!


そのような声は、まだまだ聞くことはできませんが…

どこかでリアルなレッスン会…


私を劇的に変えたプロによるリアルなレッスン会ができたらって…

ほんまに思ってます〜…(関西で〜)


なぜなら…

今、こんなにもゴルフを愛することができたのも…

私にきっかけをくれた師匠(介護会社社長)と…

私を別人にしてくれたプロ(アコーディア所属)のおかげ。



生きている時間には限りがあります。

ゴルフができる時間にも限りがあります。

私もサラリーマン…

ゴルフが自由にできる環境にはありません…

だから、時間を有効に使いたいし…

限られた時間の中で、充実したゴルフをやりたい…

そんな思いでいっぱいです。


以前のゴルフプレーと、今のゴルフプレーは…

全く違うことで、全く違う時間を過ごしています。



今…最高。。。

ゴルフ…最高。


そして、今のプレーで…以前には意識0だったことが…

膝への意識。

膝の使い方。



これは、ラウンド中によく指摘されました。



ゴルフは、いろんなライ上でボールを打ちます。


平坦だけじゃなく…斜面も。。。



ライに合わせて、膝の角度、位置を変えることを

教わりました。


だから…


普段から、膝を柔らかく使うようにも指示を受けました。



アドレスでは…

いつも、膝を少し屈伸させて…

柔らかく使えるようにしています。



膝の高さを変えずに!

そんなレッスン文句が、雑誌などにありますね。



結果的に、高さが変わっていないことがベストだと

思います。



ただ…


膝の高さを変えない=膝を固定して…

なんてカン違いすると、膝にも負担がかかりますし…

スイングもどこかぎこちない。



アプローチなら、柔らかい状態の膝を…

少し、フォローの方にシフトして、インパクトが

完成したアドレスをつくってショット。

ただ…固めずに…あくまでも柔らかく。


左上がりの斜面なら…

膝をテークバック方向に少しシフトして…

斜面に沿ってスイングできるように…

ただ、やはり固めずに…。



そうやって、膝を使うことで、ショットのバリエーション
も増えてきますし…

安定したショットも増えてきます。


教えてくれたのは…プロでした(^^)v


ありがとうございます!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

分からなくなったら…立ち返るところ♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者131名(+3)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属



今朝も5時半に起床…

まだ外は薄暗かったです(^^;

さっと着替えて、練習場に直行!


早朝は、ボールの単価が安いこともあり…

お徳感ありますね。

約200球を楽しく打ってきました。



さて…

今日は、あることをテーマにして…

練習しました。

基本を大事にすること。



プロから一番初めにアドバイスいただいたことを…

今日は、一球一球大事に打ちました。



一番初めに受けたアドバイスは…

プロが一番大切にしていること。。



それは…



背骨軸に…
クラブが軸を中心に回転する基本スイング。



クラブのグリップエンドは…いつも、背骨を向いて
います。

グリップエンドが…

少しでも背骨をからはずれると…



ボールは曲がります。



グリップエンドが走ってしまうと…

スライスが出ます。



早く振ろうとすると…その傾向が出てきます。

だから…


ボールが曲がり始めたら…

少しスイングをゆっくりと、全体のテンポ、リズムを

ゆっくりと意識してみることでしょうか。



プロもおっしゃいます。

どうしてもリズムが早くなると…

全てが狂ってしまうと。。。



背骨を軸に…

クラブが常に背骨と垂直で…

コマが回転するように…

スイングを。。。



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

縦の意識と横の意識♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者131名(+3)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属



練習していて…気付いたことがあります(^^)

既に…知っている方も、感じている方も…



でも、あらためて…実感しました。



ウェッジで、80ヤード以内のショットを気持ちよく
練習していました。


多少、アウトサイドからクラブが入っても…

ボールは、曲がることはなく…

どちらかというと、高い球で、スピンがよく効いた

グッドショット!


これ…使えるな…


次に、8番アイアンで…

同じ感覚で振ってみました。


さすがに…真っ直ぐとまではいきませんが…

フェードとスライスの間?


そんな、若干こすり球のようなショットですが…

まあ、130ヤードそこそこは飛んでいました。


悪くない…

でも…気持ちは良くない…


そして、思い切って…ドライバーを持ちました。


やはり、同じように振ってみました…


すると…




ファーーーーーーーー!




???



2発目、打ってみました。



ファーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!


?????^^;



ということで、長いクラブは、やはりスライスボールで…

OBへ。



何が違う?


もちろん、クラブ、機能、長さ・・・・


違いますね。




しかし…変わっていないものがありました。



意識です。


振りは多少変わっても…意識が変わっていませんでした。


縦の意識…アイアンでは、ボールに対して、上から打ち込む

ような、鋭角でクラブの刃が入るような打ち方。

クラブを縦に振る意識が強かった。


それの意識のまま…ウッドを持って、同じ意識で振ってみると…


あやや…カット打ちになってしまうんですね。




そこで、ウッドを持ったときに、横の意識に切り替えて

スイング…


すると、スライスの曲がりが減り…


加えて、右脇を開かず、右足の前のボールを打つ感覚で…


すると…


完全なストレート、若干ドローのボールが出ました。



意識だけ変えても効果はあり…

ボールにクラブをぶつけるアイアンと違い、ウッドは

振り切る中でボールが存在するような…



縦と横の意識。。。



チェックには使えると思います!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

打つんなら!右足の前のボールを♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者128名(→)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属



ボールを打ちにいきたくなるのは…分かります。

だって…


飛ばしたい!

ボールを捕まえたい!


そんな気持ちが、体を動かしています。


しかし、結果的に…


打ちにいったときに、ナイスショットって…

自分の納得する、理想とするショットって…

どれほどの確率でしょう??


それよりも…

あまり意識せずに…

リラックスして…何となく打ったときの方が…

いいショットが出たり…


何で?あんないい球が打てたんだろう??


そう思うこともしばしば。


で…

どうしても打ちにいきたくなる欲望を抑えられない方…

私もその一人ですが…



朗報です。



ボールを打ちにいきましょう!

ひっぱたいてやりましょう!

思いっきり振りぬきましょう!



でも、実際のボールは打っちゃダメです!


仮想のボールを打ってください。


それも…右足の前にある、仮想のボールを。



すると…


実際のボールにクラブヘッドが当たるときには…


ヘッドがちゃんと返っていますので。



弱いこすり球は、激減するでしょう!


打つんなら…右足前の仮想ボールです!



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

右脇を開けすぎないことも大事♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者128名(+1)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【プロ所属】
アコーディア・ゴルフの情報はこちらへ


ボールを打ちにいくと…スライスが出やすいですね。


打とうとすると…


体が突っ込んでしまいます。

体が突っ込むと…


クラブが外から入ってくるので…

カット打ちになり…


スライスの度合いが大きくなります。


今でさえ少なくなりましたが…


以前は、本当に悩んでいました(^^;


で…


ボールを打ちにいかないことも必要ですが…


テークバックで、右脇を開けないという点も気をつけて
はいかがでしょうか。



右脇にヘッドカバーなどを挟み…


そのヘッドカバーを落とさないようにテークバック、そして

トップのカタチを作ります。



体が突っ込む癖のある方でも…


右脇が締まったトップなら…まだ、スライスの度合いも

ましになるのではないでしょうか。



プロのトップは…


本当に緩みのない…そして、力みのない…


美しいトップ。。。


その右脇は・・・やはり、緩みがないですね!






…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

”振る”より”振られる”ぐらいがいい♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者128名(+1)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【プロ所属】
アコーディア・ゴルフの情報はこちらへ



クラブを振ろうと思うと…どうしても力んでしまいがち…

だったら…クラブに振られてしまえばいい!



そんな発想で、昨日は練習してみました。


クラブに振られるって…どんな感じ?


振らずに…振られるためには…どうしたらいい??




ゆっくり★ゆったり★ゆるり



ゆっくりとテークバックします。

トップにきたら…

次に…クラブを下ろします。


振り下ろすというより…下に…ボールに向かって下ろす感じです。


よく、グリップエンドをボールにぶつけるように…と言われます。



トップから切り替えして、クラブをボールに向かって下ろす

行為は…

クラブの重量を、重さをうまく利用し…

自由落下するきっかけのようなもの。


重たいクラブヘッドは…ほっといても落ちていきます。


普通だったら…重力で真下に落ちますが…

手の導きにより…ボールに向かって下ろしてあげます。



そして…ヘッドは…ボールに向かう。



ボールをヒットしたクラブは…???


ここで、振る感覚と、下ろす感覚の違いが出てきます。



振る感覚でトップからダウンスイングに入ると…

振る意識が持続され…そのまま力も維持され…

ボールをヒットした後も振り続けていく…

フォローでも…クラブヘッドを返していく力が働いて

いる感じ。。。



あ、間違っていると言ってはいません。

あくまでも、比較の話ですよ(^^;



比べて、下ろすような感じでクラブをボールにぶつけて

いくと…

クラブヘッドの重さで、腕に手に導かれた軌道をクラブヘッド

は走り…

ボールに当たった後も…惰性で…慣性で…

そのままクラブヘッドは走り続けます。


力入らずに…そのまま加速されていますので…速度も

維持されている。



すると…ここで、思わぬ効用が…


力んでない分…フォローで腕が伸びやすい…

クラブヘッドの重さで、腕も引っ張られ…力んでいない

ため、腕も伸びるしかなく…


そして、クラブヘッドも、運動エネルギーが維持されて

いることで…勝手にヘッドも返ります。



何も、返す必要もなく…ヘッドは返ります。



これは…


クラブに振られているから…

振るんじゃなく、振られている感じ…。



クラブヘッドは、グリップ側より重いはずです。

なぜ重い?なぜ重くする必要がある?



遠心力は働きます。

力まなくても…力が発生します。


その力を有効に活かすには…クラブに振られる方がいいはず!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

左股関節に乗る感覚を知る♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者128名(+1)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【プロが所属するアコーディア・ゴルフ】
PR:オススメ★イベント情報!



ようやく週末がやってきました。

待ちに待った練習日…


早朝5時半、打ちっ放し場入り(^^;


本日も約200球程度を打ってきました。


今日、得たものは…



しっかりと左股関節に乗った感覚を知りました。



左股関節に乗った状態のままショットする

練習をやってみました。



距離にして30〜50ヤード。


クラブはサンドウェッジを使用。



左股関節に乗った状態は…
ほぼ、インパクトの状態なので…



この中途半端な距離を気持ちよく打つことができました。



その際…

やはり注意したことが…左頬・左耳にある仮想壁。



インパクト時のボールの残像も確認できます。


右肩が回ってきて…

それにつられて、顔も上がっていく感じでしょうか。



通常のショットにもどし…



体重移動も自然に起こって…フィニッシュでは、しっかりと

左股関節に乗っている状態も確認しました。



この練習をしていると…


ダウンブローに打つようになっていました。



アイアンが心地よく打てた練習でした。


短い、ショートゲームの自信になりますね。



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

ストロークが断然良くなった訳♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者128名(+1)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【プロが所属するアコーディア・ゴルフ】
PR:オススメ★イベント情報!



プロにも褒められました。

師匠にも褒められました。



パッティングのストロークが良くなったねと…

本当に、別人だねとまで…(^^;



プロからは、パッティングの距離感を教わりました。


ストロークは…プロのパッティングを観て…

真似てみました。



オーソドックですよ(^^)v


みぞおちより上半身を一体化してストロークします。

腕でできた5角形を崩さずにという意識よりも…

みぞおちより上全体でストロークするような感じですね。



これで安定しました。



もう一つ…


意識していることがあります。



早く振り下ろさないこと…


もっと言うと…



テークバックの速さ=ダウンスイングの速さ



どうしても…

上げたクラブよりも…

振り下ろすクラブが速くなりがちですが…



私は、ゆっくりあげて、ゆっくりおろす…

同じ速度で上げて、同じ速度で下ろしてくる…



そうやって、ストロークを安定させています。


ふり幅が大きくても、小さくても…




ゆっくり★ゆったり★ゆるり



距離感も…


ゆっくり下ろしてくる方が…合う感じです。



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

絶対に真っ直ぐ入れるゾ!

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者127名(+3)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



【プロが所属するアコーディア・ゴルフ】
PR:オススメ★イベント情報!



パッティングって…

ムチャクチャ大事ですね。

しかーし…

練習時間のトータルで考えると…

一番少なくありません???


そりゃ−、上手くなるはずないですね。



私自身も反省しています。



そう…



地味なんですね…練習が。

豪快さがないんですね…ショットが。




でも…

たぶん、少しでも成功体験…

つまり、短い1m〜2m程度のパットを確実に打てるように

なってくると…



変わってきますよ(^^)v



グリーンが楽しくなりますよ…

地味だけど…ワクワクします!



そのためには…


そう、やはり短いショートパットの自信をつけること

からじゃないでしょうか。




短いショートパット。

1m程度のショートパット。

2m程度のショートパット。



いつも安定して…

真っ直ぐに打てるパッティング。


多少強くても…


カップの向う側の淵に当てて、カップの中に落とす

勢いがあってもいい!!!



とにかく、真っ直ぐ打てるパッティングスタイルの確立を!



私もずっと…ずっと探していました。


探し続けていました。


今、距離感はまだまだ磨く必要がありますが…



ショートパットについては…自分で体得しています。



いつも一定、安定したアドレスを。。。



カップに向かって真っ直ぐ打つためには…


まず方向性でしょうか。


私は、ボールに書かれた文字やラインを使って、

カップにターゲットを合わせます。

最近では、⇒まで書かれたボールも多く出ていますね。



せっかくだから、そのラインを使っていますが…



私が好むのは、1本よりも…3本のライン。


それも…中央が太く…両サイドが細い…そんなライン。



ないです(^^;



ないので…自分で書いていませんが…


ボールの中には…ロゴと上下に文字が書かれて…3段になっている

ボールもあるので…それを好んで使用しています。

ゼクシオなんか…そうですね。



そうやって…真っ直ぐ…打つぞ!


って思うんですが…1本よりも…3本、幅がある分…

何かゆとり、余裕が生まれる感じがします(これは主観)




そうやって、ターゲットをしっかりと合わせ…

いざ、アドレスに。


ボールは、左目の下あたりなんですが…


私のパターは、ピンタイプ(デツアー:キャメロン)

なので、ヘッドがスタンス中央になるように構えます。



振り子の…ちょうど真ん中にヘッド。


その左にボールがあり…ちょうど左目あたりなんでしょうね。


顔の真ん中の鼻、その横の目…


ちょうど、ヘッドとボールのとの距離ですね(^^)



そうやって、スタンス、アドレスを安定させます。



グリップと体の距離は…これも結果論で


ボールが左目の下…

ヘッドも…ちょうど顔の眉間あたり…


そこに顔があることで…ボールと体の位置関係も逆算して…


決まってくると思います。


目安は…


体重が…


つま先でもなく、かかとでもなく…


ちょうと土踏まずあたりにどかんと!



ストロークは…またの機会にでも!


…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

プロは5個のボールをオススメします♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者127名(+3)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



先日、ミクシィを通じて…ある方とメッセのやりとりを

していました。

その方も…

パッティングで悩んでいるようで…

せっかく、パーオンしても…

その後3パット…パーを逃すことも少なくないという

悩みでした。



あー…分かるなーー


とっても…分かりますねーーーー



今でも、まだまだ発展途上ですが…

以前に比べれば雲泥の差…


それは、自分が一番よく分かります。



グリーンに上がる気持ちが、まず違う。

ワクワクする…ムチャクチャ楽しみ!!



それだけ、ストロークが良くなっているんだと…



私がプロと出会ったのは、練習グリーンで…


初めて聞いた質問に…



パッティングの距離感の掴み方がありました。



すると…プロは惜しげもなく…


私に教えてくれました。



それが…今のパッティングの距離感になっています。



距離感は…やはり、どれだけの振幅でクラブを振るかに
よって決めている。


その段階が5個あり…


距離1なら…1m程度。

距離2なら…3m程度。

距離3なら…5m程度。

距離4なら…7〜8m程度。

距離5なら…10m程度。


とまあ、例えばこんな感じで距離を5段階に分けている。


この打ち分けは…クラブヘッドの振幅じゃなく…


パターのグリップの手元位置で決めていると教わりました。



距離1なら…ズボンの折れた線の内側とか…

距離2なら…ズボンの線上とか…

距離3なら…ズボンの線の右側

距離4なら…ズボンから握りこぶし1個分とか

距離5なら…こぶし2個分とか…



そうやって、距離を5つ作り…



練習グリーンでも、5つのボールを…距離感を掴む練習の
ために5つ持っていく。


そうやって…測るとのこと。



ご参考になれば幸いです。



【プロが所属するアコーディア・ゴルフ】
オススメ★イベント情報!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

パッティングも左!左!左で加速上達♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者127名(+3)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



さきほど…私が崇拝するプロから…

生電話がありましたっ(^^;



もしや…デートのお誘いか…

まさか…


な〜んて思ったりしなかったですが…


プロが所属するアコーディアのイベント案内を頂きました。


それが…とても興味深いイベントで…

また、報告できるかと思います。



早速、本日のネタですが…



プロとお会いしたときに…初めてお聞きしたのが…

パッティングについてでした。



お会いしたその日、パッティング練習場で…

パッティングについて…あれこれ。。。



今までのブログでも、距離感のとり方など書いてきましたが…

プロのパッティングスタイルをよ〜く観察していると…



通常のショットと…やはり基本は同じだと感じます。



●背骨が回転軸・スイング軸
●左右のバランスを大事する
●クラブヘッドの重みを感じる
●力まない、常にリラックス



で…

最近、私もパッティングを開眼??しつつある感があり…

ストロークも、本当によくなってきていると…

(師匠、プロからも評価頂いています…変わったと…)



プロのパッティングを観察し、自分に取り入れた内容を

以下に記します。



キーワードは…”左!左!左!”



★左目の真下にボールがある
★左頬が動かないストローク
★左耳でカップインの音を聞く



あと、付け加えるなら…


クラブヘッドスタンス中央。
クラブシャフトは、スタンスセンターに真っ直ぐ!



そうやって、いつも同じスタンスを…

安定した、一定したスタンスを試みているところです!



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

バンカーが打てるように♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者125名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



8月中旬に…プロと合宿に行った際のこと。

連日2ラウンドで…みっちりと学ぶことができた合宿…



その合宿に、私の友人も参加しました。



たくさん得るものもあったと思いますが…



苦労していたのが、バンカーショット。



あなたのバンカーショットは…どんなイメージですか?

基本的には、どう打ちますか?



友人の理論は…以前の私も同じ…

○スタンスは、オープン
○フェースも、オープン
○ボールは、左足寄り
○砂を爆発させる!
・・・


こんな感じでしょうか。

つまり、バンカーに入ったら、特別なショットを打たないと
いけないと…

バンカーショットは、通常のショットと違うと…


そんな認識が…友人にはあったんですね。

以前の私も…プロから学ぶ前まで、そうでした(^^;



ですが…

プロからレッスンを受けた友人は…未知の世界を知ります。



プロ曰く…

「バンカーショットだからって、特別なショットじゃないんですよ」


もちろん、状況にもよります。

よっぽど、アゴが高いバンカーなどは例外になりますが…



通常のグリーン周りのバンカーショットなら…

通常のアプローチショットで十分対応できると…



○スタンスも通常(若干オープンでもいいが…基本はスクエア)
○フェースもスクエア(決して、オープンにはしない)
○ボールは左足寄り

唯一違う点があります。



それが…ボールの位置。


通常のアプローチショットのボールの位置より…

5cmほど左足よりにセット。



なぜ5cm左寄りか?



それは…



ボールの5cm手前を打って、ダフらせたいから!



ボールの位置を動かして、通常のショットをすれば…

オートマチック!


勝手にボールの手前を打つことになります。


とりわけ、爆発させる意識も不要。



ダフれば…砂に打ち込むことになりますから…



そうやって、ゴルフをシンプルに考えているプロの

レッスンは、即効性があります!



バンカーショットが打てれば…

通常のショットも打てている証拠。。。




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

左の壁づくりは…壁のイメージから♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者125名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



昨日の早朝練習で…少し感じがつかめたか…


ダウンスイングからインパクトにかけての体のスエーや
突っ込みは…

スライスの元凶です。


そこに、体が開く癖が加わると…もっとスライスがきつくなります。



左の壁ができることで、90の壁を破ることが
できると言います。


左の壁は…左股関節にしっかりと体重が乗り、体を
受け止められてできる壁…


それに、体の開きを抑える工夫も必要です。


顔の左…


つまり、左耳と左頬を、顔面左を一枚の壁にみたてて…

その壁がインパクトからフォローにかけて不動の壁として…



上半身は、顔の壁。
下半身は、腰の壁。



ちょっと練習してみます!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

左耳−左頬→左腰−左股関節♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者125名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



やっと練習できる日がやってきました。

週末の憩いのひととき…

朝5時起床!

5時30分には打ちっ放し場に(^^)v



早朝にもかかわらず…

開門した直後なのに…もうこんなに来ているの??



凄い熱心さ。

負けてられません。

熱心な人は…上手な人がほとんどです。


練習量に…上達スピードは比例することも分かります。

ただ…その練習の内容にもよりますね。



私は、幸い…

プロからの直言があることで…

ロスのない練習ができていることを

ありがたく思います。


プロ!ありがとうございます!!



さて…

今朝のテーマは…


昨日のブログタイトル!

「体の正面でボールを捉える!」



で…早速実践!



今日の練習で得たことがあります。


インパクトで…


体の正面でボールを捉えるため…

体の正面でボールを捉えていることを認識するため…

ヘッドアップしていると捉えていることは認識できないため…



インパクトで、左耳−左頬のラインが動かない…

背骨と平行のまま…インパクトを迎えられるように…

注意して打ってみました。



すると…

インパクト時のヘッドアップは減り…

ボールを捕まえられる感じがしました。



そして…

フィニッシュは…

左腰−左股関節のラインが地面に垂直になるように…



インパクト:左耳−左頬ラインが地面に垂直不動
フィニッシュ:左腰−左股関節ラインが地面に垂直



という感じで打ってみました。



楽しかったですよ(^^)v


…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
応援ありがとう♪
ゴルフコミュニティ♪
マイ・ウェポン!
【1W】タイトリスト 910D3


【3W】【5W】タイトリスト 909F


【UT】タイトリスト909H 21度


【5I〜PW】 712AP2


【52°・56°・60°】 ボーケイ(TVD)


【PT】スコッティー・キャメロン フューチュラ(33インチ)
上達のヒント!
ご利用下さい♪
最近のトラックバック
たった12時間でドライバー飛距離を39ヤード伸ばした67の秘訣 (ドライバーの飛距離を39ヤード伸ばす67の秘訣!!)
美しきフィニッシュ…
私のお気に入り本
おトク情報
有賀園ゴルフネットトップページ5









にほんブログ村 ゴルフブログへ
動きをチェック!
【Amazon】DVD
あし@
  • ライブドアブログ