加速上達して最短最速で100を切るゴルフ!【プロから直接教わった極意】

プロとの出会いから…私のゴルフは180度変わりました!プロから直接教わった極意を惜しみなくお伝えしていきます!

2005年06月

いざ!テイクオフ!!


こんにちは!【ごるふろぐ】のアツです。
お待たせしました♪ブログUPしまっす!


こんなときって…ありませんでしたか?


あなたは、前回の練習でいい感じをつかんでいました。
とってもいい球が打てるようになっていました…。
「よし!これいける!!」

意気揚々と再び練習場に向かいます。
「あ〜して、こ〜して…そうすればいいんだ!」
前回のいいイメージを思い出し…また同じような球が
すぐに打てると思って期待を膨らます。

いざ、打席に入り…同じように打ってみる。
(カツン)
「あれっ?」
もう一度、確かめるように…同じように打ってみる。
(ダフッ)
「え〜っ?」
さらにもう一度…気を取り直して…
(シュッ〜)
「シ…シャンク…」

どうですか?
今現在、こんな経験をされている方もいらっしゃるのでは?
私も当然!たくさんの苦い思い、くやしい思い、自分への憤り
を感じてきました。
だって…
「何で同じことをしているのに…結果が違うんだ?!」
って悩んだこともありました。
毎回毎回…スイングが違うんですよね。
毎回毎回…バラバラなスイングなんですよね。
もちろん…いいショットもあります(自分では…)
でも、安定しない…いいショットと悪いショットの差が
激しい…
そして…だんだん分からなくなってきます…
どうやって打てばいいんだ??って悩みます。

魔のサイクル…

これいいんじゃない?⇒あれ?おかしいな〜⇒これならいいかも
⇒え?なんか違うな〜⇒あ!これだ!!⇒やっぱりおかしい…
⇒あ〜もう分からん!

だんだんゴルフが嫌いになってくる…
こんなにがんばっているのに…何で上手くならないんだ?!
そして…最悪は…
“挫折”
“諦め”
“リタイヤ”


どうでしょう…
私もこの魔のサイクルに陥った一人です。
本当に悩んで悩んで…もう嫌になった時期もあります。

でも…今は、ゴルフが好きで…大好きで…
毎日毎日…時間があればゴルフのことを考えて…
リラックスができ…脳を活性化させ…
ブログに書いています♪
もちろん、プレーそのものも違っていますし♪

そして、まだ向上心がたっぷりありますから…
もっと上手くなりたいっていう気持ちでいっぱいです。


魔のサイクルの中にいた過去の私。
すべてにおいて向上心に燃えている今の私


どっちの私が好きか…もちろん♪
もしあなたが魔のサイクルに入り込んでいたなら…

今は…諦めずに頑張るしかないです!
諦めないことが…唯一の法則かもしれません


きっといつか…立ち上がります!

そう…飛行機が離陸するように…放物線を描いて…
だから、がんばりましょう!
一緒に、がんばりましょう♪



今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

小さなことからコツコツと…♪


こんにちは!アツで〜す♪

さて…前回は『インパクトの瞬間』について書かせて
頂きました。
どうでしたか?
実際にシャドーしてみました??
手の“残像”が見られましたか?

そして…このヘッドアップ抑制のスイングをあなたのものに
していただきたいと思います。
『我流でも安定して100を切る!』ゴルフをするために…
小さなスイングをあなたのベースにして下さい。

これは、練習時にも言えることです。
大きなクラブよりも小さなクラブの練習量を多くとって
いただきたいと思います。
(どうしてもドライバーの練習に偏りがち?)
小さなクラブで…
しっかりテークバックし…
インパクトを捉え…
しっかりとフィニッシュ!


何度も何度も繰り返しましょう♪
一つ一つの動作を丁寧に、確実にこなしましょう♪

だから、デカイ練習場じゃなくていいんですね。
まさに“鳥かご”練習場がいいと思います!
ひたすらスイング作りには…狭くて、こじんまりしていて、
雑音が少なくて、集中できる練習場がいいと思います。

だって…自分の世界に入れますから♪
自分だけの空間をもっと感じられます♪
そこはまるで…プライベートレンジ?
ちょっと言い過ぎました(汗)
とにかく集中できる練習場がいいと思います。

あなたの基本スイングを作りましょう!

小さなことからコツコツと…♪


次回UPは…本日12:00予定です!
心よりお待ちしています!


今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

続★インパクトの瞬間を見よう♪


こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです♪
フライングです(汗)…ブログUPしまっす!

では!いきますね。


昨日の続編です。
あなたが…
■安定して100切りができないゴルファー
■まだ100を切ったことが一度もないゴルファー

両者のどちらかに当てはまるなら…
おそらく…あなたはインパクトの瞬間を見たことがない
のではないですか?

絶対に見ないといけない!とは言いません。
でも…見てみることは悪いことではありません。
むしろ…見られるようになることは…
上達のワンステップだと思います。

では、実際に見てみましょう♪
あなたのインパクトを見てみましょう♪♪
いざ!未体験ゾーンへ!!

インパクトを見たことがない方は…ヘッドアップの
傾向が強いですね。
だったら…ヘッドアップしにくいスイングにおいて
インパクトを見てみたいと思います。
ヘッドアップしにくいスイング…それは、短いクラブで
ショットするスイングです。

手にウェッジ(何でもOK!)を持って下さい。
そして、このウェッジをグリップぎりぎりまで短く
握って下さい。
「ゲッ!?こんなの振れるの?」
振るんですよ(笑)
どうして短く握るか…それもグリップギリギリまで…

それは…ヘッドアップをしにくくするためで〜す!
ウッドなどの長いクラブは…体が起きてきますから…
簡単にヘッドアップしてしまいます。しか〜し、ウェッジ
なら腰を曲げ、かなりかがんだ状態になりますから頭を
起こしにくい…しかも、もっと短くグリップすることで
もっと頭を起こしにくくして…ヘッドアップを抑制します!


じゃースイングしてみましょうか♪
スタンスは狭く、スクエア…ボールはスタンス中心より
右より…スイング幅もハーフtoハーフでいいんですが…
私のオススメは、やはり“ハーフル・ショット”!
(うわぁ!懐かしい…)
つまり、ハーフ・バックからフル・スイングで振り切って
いきます。この間のインパクトを見るんです!

しか〜し、一回でちゃんと見られたら…苦労しませんよね。
何度かショットするうちに…一瞬でもヘッドの軌道が見える
ときがあります。
黒塗りのウェッジなら…軌道が見やすいかも…
一回でもインパクトのクラブヘッドを“目撃”できたら…
それの目撃回数を増やす努力をしていけば…どんどんインパクト
が見られるようになります。
インパクトが見えてくると…スイングの精度も向上し…すなわち
安定したショット、安定した球筋が打てる確率が上がります


そして…もっともいいことは…ショットが楽しくなります♪

どうですか?
ちょっと、トイレに駆け込んで鏡の前で…イメージして
シャドースイングしてみて下さ〜い!
クラブを持っていなくても…グリップした手の“残像”で
確認できますよ。
ちゃんと手の“残像”が確認でれば…
インパクトも見られま〜す♪

がんばってみて下さいね。

今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

感謝♪感謝♪


こんにちは!【ごるふろぐ】のアツです♪

どスライサーの方が集結??
昨日のアクセスは1,000を超えていました(笑)
なんか共感していただいたのでしょうか…うれしい限りです。
ありがとうございます!

そして…6月の月間アクセスが20,000を超え、たくさんの
方々とゴルフを通して繋がっていっている今を…幸せに
思います。

本当にありがとうございます♪

そこで、ささやかではありますが…感謝の気持ちを込めて
プレゼント企画をさせていただきます!
前回は…プロミスレディスゴルフ観戦チケットでした。
今回は…ツアーステージX−01H(ボール)です。


応募期間は7/1から10日間とさせて頂きます。
詳細は7/1(金)のブログをご確認下さい。

いつもありがとうございます♪


次回UPは…本日13:00予定です!
心よりお待ちしています!

⇒ 続★インパクトの瞬間を見よう♪


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

インパクトの瞬間を見よう♪


こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです♪
お約束どおり…ブログUPです!
夜遅くにもかかわらず、
お立ち寄りいただきありがとうございます!


さて…私のブログは『我流でも安定して100を切る!』
ゴルフを目指しています。
ご覧になっているあなたは、安定して…コンスタントに100
を切っていますか?

何度か100を切ったことがある方…
未だ1回も切ったことのない方…
100切りまでほど遠い方…
どなたでも大歓迎です♪
私と一緒に安定した100切りゴルフを目指しましょう♪

今回は…『インパクトの瞬間』にスポットを当ててみました。
レベルの高い方や上手な方は、ショット毎にインパクトの瞬間
を見ていると思います。
(そうじゃない方は…コメント下さ〜い!)

よくプロがショットした後に…
今のはヒールだ〜」とか
…先っぽだ〜」とか
言いますよね。つまり、ヘッドのどこにボールが当たっている
か、ちゃんと見えているんですね。
頭がしっかりと残ったインパクトを迎えている証拠です。
インパクトの瞬間を目はちゃんと捉えています。

さて、あなたはどうですか?
インパクトの瞬間を見ていますか?
というより…見えていますか??
というより…見たことありますか???


もし、一度でもインパクトの瞬間を見たことがないなら…
ショットそのものにヘッドアップの傾向があるように思います
ヘッドアップを否定するつもりはありません…あの女王アニカ
や往年のデュバルは、ヘッドアップではないんですが…
ルックアップを特徴としたスイングです。
ルックアップ打法のプロは、インパクトの瞬間はもう…顔が
飛球線方向を向き始めていますね。
でも、いつも安定したショットを放っています(プロですから)!

では、私たちはこのルックアップを実践すべきかというと…
ヘッドアップとルックアップの区別を私たちは誤ってしまうと
思います。
だから、まずはヘッドアップを避けるべきだと…
だから、インパクトの瞬間が見られるようになるべきだと…
そう思います。


さあ!ご自身のインパクトの瞬間を見てみませんか?!
一緒に…感動を味わってみませんか?

初めてインパクトの瞬間を見る方は…マジで感動しますよ♪
これもチャレンジです!
勇気をもって挑んで下さい!

インパクトの瞬間を見やすいショットについて…
次回に書かせて頂きますね。


それでは、おやすみなさい♪
あなたにとって・・・
明日も素晴らしい一日になりますように・・・


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

競技ゴルフに出てみたい♪


こんにちは!【ごるふろぐ】のアツです♪

今週の『ゴルフダイジェスト』から…

“シングルへの最短距離!競技ゴルフで上達しよう!”
(P39)

このページを読んでると…何かゾクゾクしてきます。
競技ゴルフの緊張感を少しばかり味わうことができます。
登場されているトップアマの方は…
「ボクが競技ゴルファーであり続ける理由は、緊張感。
試合での緊張感がたまらなく好き!」
とおっしゃっています。もう中毒症状だとか…

無茶苦茶羨ましくなりました〜。
私もその緊張感を味わいたい〜!


さて…ブログをされている方の中にも、競技ゴルフに
参加されたことのある方、今でもよく参加される方が
多数いらっしゃるかと思います。

“競技ゴルフの魅力”
“競技ゴルフの醍醐味”

など、教えて頂ければ幸いです。
感想や意見などでも結構です。

是非とも、私に“シャワー”を浴びさせて下さい。
どうぞ、よろしくお願い致します。



次回UPは…本日23:00予定です!
心よりお待ちしています!

(仮称)インパクトの瞬間を見よう♪


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

続3★さらば…どスライス!ようこそフェード♪


こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです♪
お約束どおり…ブログUPです!
お立ち寄りいただき、ありがとうございます!!


どスライス撲滅キャンペーン!?
ということで…
少しでも、どスライスを減らして…
少しでも、OBを減らして…
少しでも、安定して100を切りましょう!


そのためには、大胆なスイング改造!
勇気を持って…チャレンジしてみます♪


私の理想は…『トップで肩が90°回った状態
この理想に近づけようと…テークバックの方法を試行錯誤
しました。そして、たどり着いたのが…

ボールから目を離す
ただ、ずっと見ないわけではありませんので、予め
断っておきますね。

では…ちょっと一緒に考えてみて欲しいと思います。
クラブは何でもいいんですが…アドレスした状態をイメージ
して下さい。
目前(眼下)には真っ白なボール…スタンスも決まり
(できればスクエア)、いざショット!

その時…ボールをじぃーーーーーっと見たまま、頭を
動かさずにテークバックを始め、トップを作っていきますと…
“ギーーーーーー”(ロボット??)
「ん?!肩が回らない!」
ロックされた頭が邪魔をして、肩があごの下まで回ってこない…。
ここは、体の柔軟性に大きく左右されるところだと思います。
体の柔らかい方で、頭を動かさなくてもあごの下まで肩が入る
方は、以下は飛ばして下さいね。もし、肩がしっかり入る方
でも、どスライスが出るよ〜という方は、引き続き目を通して
下さい。

無理に肩を入れようとすると…どうでしょう。
肩が痛くなって…おまけに腕全体に力が入り…(カチカチ)…

じゃあ!いきますね。
そんな肩を楽に回してみましょう!
では、アドレスから…ボールから目を離して…右向け右!
肩は90°、腰は45°ぐらい簡単に回ると思います。
(体が硬い方でも…さきほどよりは楽なはず…)
その状態(肩が90°、腰が45°)から、腕をトップの
位置にもってきて下さい。
あ〜、まだボールから目を離したままですよ…右を向いて
いても結構です。
では、そのトップを作った状態で、やっとボールを見て
みましょう…ボールが見えましたか?
アドレスの時と視線の送り方が全く違っています。
ボールを上から見ていたアドレスが…トップを作った今では、
ボールの右上(あるいは…右横)から見ている感じでしょうか。

この状態を一度、鏡でチェックしてみて下さい。
(さあ!トイレに駆け込んで下さ〜い!)

見ていただけました?どうですか?
どスライスしか打てなかった方は…こんなトップは作った
ことがないと思います。
かなり大胆で…勇気のあるアクションだと思います。

でも、これぐらい大手術をしないと…万年“どスライサー”
「ボールから目を離す!」という意味をご理解いただけた
でしょうか。

参考までに一度、横峯さくらちゃんのトップを見て下さい。
さくらちゃんのトップを真似て下さいとはいいませんが…
さくらちゃんのトップの肩の回りと頭の角度(顔の角度)、
目線などをチェックしてみて下さい。
さくらちゃんのテークバックを動画で見られたら…本当に
よく分かります。

プロでもそれぐらい…肩が回っているんだということを
認識して下さい。

無から有を生み出す』ことが私は好きなんです(汗)
ゴルフも…同じことが言える場面って結構あると思います!

だから、敢えてチャレンジしてみます。
うまくいかないかもしれない…
失敗するかもしれない…
でもやらないと始まらないんです…


行動すれば、次の現実が必ず見えてきます!
あなたが“どスライサー”なら…一度お試し下さいね。

最後に…
トイレの鏡で試した方がいらっしゃったら…
コメント下さ〜い。(トイレからは無理ですよね…)


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

続2★さらば…どスライス!ようこそフェード♪


こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです。
タイトルに着目して下さ〜い!

さらば…スライスではなく“どスライス”にしましたぁ(笑)
よく考えてみたら…フェードもスライス系の球ですし…
スライス=×ではないし…

つまり、OBになってしまうようなブーメラン級の
スライスを撲滅するために書かせて頂きます。

よって…“さらば…どスライス”でいきまっす!


前回のおさらいから…
どスライスを撲滅するためには、“アウト・サイド・イン
の軌道をできるだけ…“イン・サイド・イン”に変える!

その“イン・サイド・イン”の軌道にするために、テークバック
における肩の入りをしっかり行うことが大事!

肩をしっかり入れる”ための方策を、勇気を持って実行!

どスライス撲滅!フェードか…ストレートボールがやってくる!


そこで、“肩を入れる”ことについて書かせて頂きます。
私も…ずっと“肩を入れる”ことに注意してスイングを作って
きました。
しかし…“入れる”という動作…これって結構力むんですね。
テークバック時に自分で意識して肩を入れようとすると…
どうも腕全体に力が入ってしまって…非常にスムーズな流れ
を作ることが厳しく感じていました。

ここで発想の転換を行ったんです。
肩を入れる”んじゃなく…“肩が入る”テークバックを
見つけようとしたんですね。
結果的に肩の状態が同じでも、“入れる”と“入る”とでは
大違い!

つまり、“自然に肩が入る”テークバックを求めました。

そこで、“自然に肩が入る”を私なりに解釈したら…
肩がスムーズに回る”ということになったんです!

私の理想は…『トップで肩が90°回った状態
この理想に近づけようと…テークバックの方法を試行錯誤
しました。そして、たどり着いたのが…
ボールから目を離す!」ということになったんです。


次回、もっと過激に…勇気をもって語らせて頂きます。
この続きは…本日17:00UP予定です!
心よりお待ちしています!

続3★さらば…どスライス!ようこそフェード♪


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

テーラーメイド★モテモテ!


先日、日本女子アマチュアゴルフ選手権競技が
終わりました。
全米女子オープンと重なっていたこともあり、話題は
ほとんど持っていかれていましたが…注目の諸見里しのぶさん
が悲願の日本女子アマのタイトルを奪取しました!

世間の話題は全米女子一色でしたが…マスコミは“しのぶさん”
を放っておくはずがありません。
なんと、最終日にはテレビカメラが10台以上も終結したとか…
それだけ期待も大きいということですし…これからの女子ゴルフ
を支えていく逸材と見られているということですね


日本アマのトップに立ったしのぶさんですが…彼女の
クラブセッティングが公開されていました。

ドライバー     :R7 XR
フェアウェイウッド :Vスチール
アイアン      :ラックLTアイアン


なんと…ウェッジとパターを除いて、テーラーメイドです。
そして、驚くことに…日本アマ2位になった山本選手の
クラブセッティングというと…

ドライバー     :R7 クワッド
フェアウェイウッド :Vスチール
アイアン      :ラックLTアイアン


これまた…テーラーメイド
それ以外に、日本女子アマ出場選手におけるテーラーメイド
使用率も高かったそうですし…
日本女子プロでも契約プロ以外に…racウェッジだけは
はずせないというプロも少なくないとか…
男子に目を向けても、テーラーメイドの強さが目立ちます。

こんな私も、ゴルフを始めた頃はテーラーメイドのVシリーズ
が流行っていて…あの青のヘッドに青のシャフトに惹かれた
ものです。(実際に買ってしまいましたが…)

ここにきて、テーラーメイドの市場席巻?と言えば言いすぎ
だと思いますが…国内の大手メーカーはかなり脅威に感じて
いると思います。

そんなあなたもテーラーメイド派ですか?
私は今は…こだわらなくなっています(汗)


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

続★さらばスライス!ようこそフェード♪


こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです。
続編をお送りいたしますね。

“私はスライス系のボールに決めた!”
そう自分の持ち球を決めた方に対し、かつスライスが
ひどくてコントロールできていない方…
そんな方へ私からメッセージです。
(スライスで十分にコントロールできる方は…読み飛ばして
下さい!)

“さらばスライス!ようこそフェード”って書いていますが…
読み取り方次第では、スライスは×のように聞こえるかも
しれないですね。また、厳密にフェードの定義を考えると、
私の思うフェードとは相違があるかもしれません。

私自身、実際にスライス系の球を好んで打っていますから
スライス=×とは思っておらず…スライスの曲げ幅をできる
だけ抑えて打ちたいと思っています。
打ち出しが目標より左に出て、スライスの曲がりが小さく、
目標とするターゲットにボールが戻ってくる球を私は
フェードと考えています。


以下は、スライスの曲がり度合いがひどい方に対しての
メッセージであることをご理解下さい。

前回から…
スライスの曲がりを抑えるためには、“アウト・サイド・イン”
の軌道をできるだけ…“イン・サイド・イン”に変えたい。

その“イン・サイド・イン”の軌道にするために、テークバック
における肩の入りをしっかり行うことが必要

肩をしっかり入れる”ための方策を、勇気を持って実行する。

そうすれば…スライスの曲がり幅が小さくなる。
うまくいけば…ストレートボールが出る。
ひょっとして…ドローボールが出る

(これは、偶然に…“イン・サイド・アウト”に結果的になった場合)


ということで、いかに“肩をしっかり入れる”ことが大事で、
それができればある程度のリスクをヘッジできることを分かって
頂けるかと思います。
(この場合のリスクとは…曲がりが大きく…OBすること)

そして、そのリスクヘッジするための勇気あるアクション(方策)
とは…テークバックのときに…
“思いっきり頭を右に傾け”
そして、
“ボールを見ずにトップを作る”


「え?!ボールから目を離す?」
そうなんです…だから勇気がいるって言いました。
「そんなの…打てるわけない!」
そうですよね。
ボールを見ないで打てるわけがないって…思いますよね。

でも、実際にやってみて…勇気を持ってチャレンジして…
いくつもの恩恵を受けました。

そのことも含めて…
次回、“ボールを見ない”ことを突っ込んで
話させて頂きます!


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

さらばスライス!ようこそフェード♪

こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです。
お約束どおり…UPします!

さて…今、このブログを読んでいただいているあなたは…
“私はスライス系のボールに決めた!”という方だと思って
書かせて頂きますね。

私もずっとスライス…“ミスタースライサー”でした。
本当に…こりゃぁーブーメランか〜っていうショットも
よく打っていました(涙)。

でも…
あることにチャレンジし…そのスライスを克服しました。
あることにチャンレジできたのは…もちろん、スライスの
原因が分かっていたからです。
その対策を立てるために…あることにチャレンジしたんです!

スライスの原因は…
もう、ほとんどの方が“アウト・サイド・イン”…
そう、クラブが外から入って内に抜けてしまって、ボールに
サイドスピンがかかり過ぎてしまい…スライスになる。
これは、スライサー全員が理解されていることと思います。
(理解されていない方は…理解して下さいよ〜)

で、このスライスをフェードに変えていくためには…
どうしたらいいかを考えますと…そう、“アウト・サイド・イン”
を“イン・サイド・イン”に近づけていくことになります。
(“イン・サイド・アウト”じゃありましぇーん。ドローは打ちませんから)

つまり、できるだめスライスの曲がり幅を小さくしストレートに近い
ボールを目指していきます

そのために…“イン・サイド・イン”になるスイングを
模索します。
どうやったら…“アウト”から入ってくるクラブを“イン”
から入ってくるようになるか…これを突き詰めていきました。

すると…“アウト”から入ってくる原因がまた一つ分かります。
それは…“肩の入りが浅い”ということです。
つまり、スライスを打っている人は、非常にテークバック時の
肩の入りが浅くなり…クラブが外から入ってきやすいトップを
形成してしまっているということになります。

ご自身の肩の入りがどの程度かなんて、見たことないですよね。
自分では肩を入れているつもりが…入っていない…
自分が思っているほど…肩って入っていないかもしれません。

ということで、なんとかして肩がぐっと入ったトップを作りたいと
思いました。
いろいろ試行錯誤を重ねた結果…ある方策にたどりつきました。

よくプロを観察していると…いますよ!
います!います!最近では、あのさくらちゃんも…そういう
テークバックをとっています!
私もそのことにチャレンジして…スライスの曲がり幅を小さく
できました。

これ…結構、勇気いります。
これ…結構、不安になります。
これ…簡単なんですが…結構、大胆です。
そして…
これ…自分のものにしちゃうと、たくさんの恩恵を受けられます!

だから、これをあなたにもお伝えしたいと思います。


長くなりましたので…
これの説明は…次回に♪
また、お越し下さいね。

いつもありがとうございます!


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

アクセスありがとうございます!


おかげさまで…月間20,000アクセスに届こうとしています。
本当にいつもありがとうございます!

感謝の気持ちでいっぱいです。
そんな中、先日、プロミスレディスのチケットプレゼント企画を
させていただきました
が…応募は結局ゼロで…ヤフオクに出品
しましたところ…110円で落札いただきました。

ただ、私もあのチケットをタダで入手し、さらにブログ上で
プレゼント企画したこともあって…その上、発送が遅れたことを
お詫びし…落札いただいた方には無料でチケットを送らせていた
だきました。

その方が…最終日の日曜日に観戦に行かれたという…メールを
頂戴しました。

うれしかったですね。
やっぱり喜んでいただくって…本当にうれしく思います。

6月も終わろうとしていますが、月間20,000アクセスへの
感謝祭…また企画したいと思っています。

引き続き、ご愛顧いただければ幸いです!

いつもありがとうございます。

最後に♪
スライス対策のブログは…本日17:00UP予定です!
心よりお待ちしています!

(仮称)さらばスライス!ようこそフェード♪


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

スライスでお悩みの方へ♪


こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです。
スライスでお悩みの方は多数いらっしゃると思います。
私もずっと悩んでいました。

何度打ってもスライスばかり…
スタンスをクローズに変えてもスライス…
フックグリップにしてもスライス…
インにテークバックしてもスライス…


「何で!?どうして?」って悩みました。

そんな私ですが、今はフェードを持ち球としています。
スライスの曲がりがかなり減って…ストレートに近い
フェードを好んでいます。
一時はドローに憧れ、フックを打つ練習に精を出し…
飛距離への思いを抱きながらボールを強く叩いていました。
でも、今は…フェードを好んでいます。
安心して打っていける球だと思います。

全米女子オープンの解説をされていた…殿堂入りの岡本プロ。
岡本プロはフックやドローの球筋を気持ち悪いと表現しています
裏返せば…フェードやスライス系の球を好んでいるということ。


さて、あなたがもし…スライスで悩んでおられるなら…一つ
決心してはいかがでしょうか?
■スライス系の球を持ち球とする。
■スライス系の球と決別する。


さあ!決めましょう♪
決めることで…自分の基本スタイルができます。
攻め方、コースの攻略がシンプルになります。
だから、決めませんか♪

「じゃースライス系に決めた♪」
そうおっしゃって頂いたとします。
次に…こうおっしゃるのでは…
「スライスをフェードに変えたいっ!」

そうですよね。
フェードの球を打ちたいですよね。
飛距離もドローに劣らないビッグフェードを打ちたい!
グリーンにもピタッと止まるフェードを打ちたい!

さあ…スライスをフェードに進化させましょう♪
次回に続きます!


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

見ていられない…ミシェル…

こんにちは…【ごるふろぐ】のアツです。
何だかテンションが低いです…全米女子オープンが幕と閉じました。

韓国の新鋭キムが優勝しましたが…
残念で仕方がありません。
テレビを見ているのが辛かった…あの大柄なミシェルが小さく
見えました。

いつも胸をはってフィールドを闊歩していた姿も影を潜め…
うつむきがちで…背中も丸く…かなり精神的にまいっていた
んでしょうね。

昨日とは別人のようでした。
メンタルのスポーツだと言ってしまえばそれまでですが…
あんなにも雪崩のごとく崩れてしまう…恐くなりました。

15歳…だから?
年齢で済ませたくはない…そうミシェルも思うでしょう。
昨日首位に立ったあと、コメントでこう言っています。

「今日はティーショットがよかった!」
そう…今日のミシェルはティーショットに苦労していました。
ボールが曲がり、セカンドをフェアウェイから打たせてくれなかった。
深いラフからのショットじゃ…さすがのミシェルも厳しかった。

でも、豪快なショットはとても若々しく…美しく…観る人を
本当に魅了します

そして、強いゴルフをこれからもっと見せてくれると思います。

お疲れさま…ミシェル…
ありがとう…


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

スイングリズムの考察…

全米女子オープン!
アマチュア天才15歳!ミシェルに期待がかかります。
そのミシェルのスイング…あなたはどう思われましたか?

ここで、ミシェルのスイングと比較したいのが…我らが
藍ちゃん!藍ちゃんのスイングと比べてみたいと思います。
ここの考察は…私オリジナルの…勝手なものであることを
ご了承下さい。


■素振り
ミシェルの素振りは…いつも本番と同じです
解説者も本番のショットと間違えるほど、それだけ
真剣に本番と同じ素振りをしています。
こんな素振りをするプロは…私ははじめて見ました。
ほとんどのプロが軽く素振りをしています。

・イメージを出すための素振り
・力みをとるための素振り
・体をほぐるための素振り

こんな素振りが多い中、ミシェルの素振りは…ラフでは
草を思いっきり刈っていました。
それだけ、本番さながらの素振りを行っています。
明日、この点を注意して見て頂くと…3倍楽しく観戦
できますよ(笑)


■スイングリズム
ミシェルのスイングは、無茶苦茶速いです!
藍ちゃんと比べると…特によく分かります。
テークバック・切り返し・フィニッシュ!もう全てが
シンプルで…とにかく速い…
藍ちゃんのテークバックのゆっくりさは、誰もが評価
していますし、アマチュアにも推奨されていますが…
藍ちゃんがテークバックしている間に、ミシェルのスイング
は完結してしまうぐらい…速い(笑)

実は私は、いつもラウンドすると一緒に周る方から
アドバイスを受けることがあります…
それは「もっとゆっくり振れ!」
でも、自分の体に染み付いたスイングリズムは…そう
簡単に変えられるものではないんですよね。
“せっかち”な人に“のんびり”やれ!って言っても
無駄なんです…それと同じだと思います。
私は、“せっかち”なんです!だから、スイングリズムも
速いんです!それが悪いですか?迷惑かけましたか?

ここで愚痴っても仕方ないんですが、ミシェルのスイング
を見ていて…自分のリズムも悪くない…そう思いました。
ミシェルが“せっかち”だとは言っていませんよ。
でも、ミシェルのスイングと藍ちゃんのスイングなら、
絶対にミシェルのスイングのリズムを私は好みます!

宮里ファミリーのスイングリズムは、全員ゆっくりと
していると思います。
長男の聖志プロ、二男の優作プロ、そして藍ちゃんと
3人の共通するもの…それはスイングリズムだと思います。
他のどのプロよりも…ゆっくりとしたスイングリズム…
(二男の優作プロが、プロになりたてのころ…周りのプロ
 のスイングリズムがみんな速いため、ゆっくりとした自分の
 スイングを改造しようとしたという話は聞いたことあります)

結論として、スイングのリズムの速さで、いい悪いの評価を
すべきではないと思います。
十人十色…個性…人それぞれだと思いますし、むしろその
リズムをいかに守り、いかに崩さずにラウンドできるかが
大事なことだと思います。


■コントロールショット
ミシェルは、ピンを狙うショットにコントロールショット
を多用しています。
よくタイガーも使う…フィニッシュを取らない、ノックダウン
気味のショットです。
あのミシェルのショットを見ていると…もう何と言うか…
日本選手との格の違いを感じます。
藍ちゃんもウェッジを使ったコントロールショットをよく
打っていますが…ミシェルはミドルやロングアイアンでも
ノックダウン気味のパンチショットを打っています。

体も大きいですから、たとえクラブが長くてもできる
技なんでしょうね。
あのタイガーは…ドライバーショットもアイアンと同じような
コントロールショットを打っています。
ミシェルも、十分その技術を持ち合わせ…いつでもどこでも
どんなときでもどんなショットでもコントロールできる力を
持っています。

アニカとは全く違ったゴルフスタイルのミシェル…
私は、彼女の豪快なゴルフがとっても好きになりました!

もうミシェルから目が離せません!!
それにとってもナイキが似合います!



〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

鳥かご練習報告♪


こんにちは!【ごるふろぐ】のアツです♪

今日、近くの鳥かご練習場に行ってきました。
私はその鳥かご練習場が大好きです!
芦屋ゴルフセンター…とってもいいです!)

100球のボールを1球入魂!
1打1打…大事にセットアップして打ちました

ボールをマットに置いたら1度ゆっくり素振りして体をほぐし、
その後、ボールの後方1mほどから目標とする方向の確認、
そのライン上にあるスパットを見つけ、ボールとスパットを
結んだ線に肩のラインを平行に合わせ、スタンスもつま先を
結んだ線がやはり平行になるように合わせ、アドレスを作った
ら、何も考えず無心に…スイングを行いました。


『我流でも安定して100を切るゴルフ!』
今日の鳥かご練習場における収穫です!


■“無”になればスイングが安定する!
とにかくセットアップし、アドレスができたらスイングの始動
からフィニッシュまで何も考えずに“無”になることがいいよう
に思います。
スイングに入る前に…頭で何か考えていたり、何かを意識して
しまうと…スイングの始動に支障が出るだけでなく、スイング
そのものにどこか力みや歪みが発生してしまう…。
雑念のない…オートマチックに始まり終わるスイング…
いかに“無”をなれるか…手に入れられるか…
これには、自分である動作を習慣づければどうでしょうか
私は、ある動作を行うことで、勝手にスイングが始まり、
フィニッシュまで一気に振りぬくことを覚えました。
これ…結構使えると思います。
私はチンバックで!一気に振りぬいていきます!

あなたも“無”になれるきっかけを持ってはいかがでしょう。
“無”から“安定”が生まれると思います。


■ドライバーを一番短くグリップしてショット以前、書いたことありますが…さくらパパの良郎さんが
ススメていたショットを練習してみました。
朝イチのドライバーショットに是非とも使ってみたいと
思いまして…
ドライバーをグリップギリギリに短く握って打ってみました
すると、どうでしょう!
いい球が出ました!それに、無茶苦茶打ちやすかったし…
大振りにならず、とってもシャープに振れました。
アイアンに近い感覚で振れますよ
マジで使ってみたいと思います。

あなたもドライバーショットで悩んでいたら、是非とも
このショットを使ってみて下さい。
ドライバーが楽しく振れるかも…期待していいですよ。



さて…こう鳥かご練習場でいい感触ができてきたら、
いよいよ本番に使ってみたくなります。
1年ぶりのラウンド…もうそんな遠くないように思います。

こんな私が実際のラウンドでどんな結果を出すか…
ちゃんと結果が出たら報告させて頂きます!

全米女子オープン
明日は、ミシェルの最高の笑顔を期待しましょう!
もちろん最高のショットも期待大です!


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

ウィーーーー首位!



こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです。
全米女子オープンの第3ラウンドが終わり…ウィーを含め
3名が+1でトップ!全て10代という…凄まじい展開になって
います。

えらいことになりそうです…
10代のチャンピオン誕生か…
ウィーが勝てば“アマ”というオマケ付き!

あなたはテレビ見ましたか?
私は、朝…長男に起こされました…
「お父さん!マジレンジャーが始まるよ!」
「・・・(眠い)」
「お父さん!マジレンジャーが始まるまでゴルフ見ていいよ!」
「・・・(眠い)・・・(なるほど)」
「マジレンジャーは7時半からだから!!」

その時は、7時でした…。
先週の男子に引き続き、6chでした。
ということは…
「マジレンジャー…また休みかもな。」
「え〜どうして?病気なの??」
「・・・(なるほど)」


ということで、長男のおかげでテレビ見られました。
マジレンジャーは2週連続お休みです。

テレビは、ウィーばかり映っていました。
たっぷりウィーが見られました。

それにしても絵になる選手ですね。
カッコいい…まさに“女タイガー”
ナイキがよく似合います。
一つ発見しました…ウィーの使うパターはピン型なんですが
ナイキが支給していました

パターのフェースにナイキのスォッシュが入っていました。
欲しくなりますね〜。

また、明日もウィーに注目です!
もう、ウィーで十分です!
きっと…勝ちますね。

がんばれ!ウィー!!

あ・・・日本勢唯一予選通過の肥後プロは、+14です。
最後までがんばって欲しいですね。



〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

お疲れ様…藍ちゃん。


全米女子オープン…
ご存知のとおり、藍ちゃんが1打及ばず予選敗退と
なりました。
日本選手では、肥後プロがただ一人の突破…あの不動プロも
全く振るわずでした。

いや〜難しいんですね。
スコアを見ても分かりますが…やはり難コースのようですね。
ボギーが先行する選手が続出…男子と同様の我慢比べのよう
です。
ただ、藍ちゃんとしてはたくさんバーディチャンスがあったに
もかかわらず、なかなかバーディがこなかったのが敗因かも
しれません。
残念ですが…気持ちを切り替えて試合を見ていきます。

■ウィーは2位
やりますね〜15歳!
なんか貫禄です。全身に自信がみなぎっています。
そして、美しいですね。
スターになるために生まれてきたような…感じがします。
ファッションにも注目です!まさか…勝ってしまう??
藍ちゃんの楽しみをウィーにぶつけていきましょう!

■アニカは22位、ウェブは42位
女王アニカは+4でトップと6打差。ウェブは+7と
なっています。
まだまだ、何が起こるかわかりません。
アニカのチャージが見られるかもしれません…これで
終わるようなアニカじゃないと思いますし。
楽しみですね。

■私の理想のスインガー
いつか書かせて頂きました。
私が目指す!そして理想としているスインガーが
頑張っています。
リサロッテ・ノイマン!+3でまだまだ射程圏内です。
彼女のスイングシーンがテレビに映ったとき…感動しました。
やはり、コンパクトなトップから繰り出す豪快なフォロー!

もっとテレビに映ってくれることを期待しています。

明日が楽しみですね。
起きれるかな…


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

なんか回ってきた…バトン?

みつ♪さんから託されたバトンです。

ハジメは何のこと?と思っていましたが…こういうのも
いいかも。
みつ♪さんから受け取ったバトン。

さて…このバトンが回ってきたら『4つの質問に答えて5人に回す』というものだとか…。

4つの質問はともかく…このバトンを回せる人…5人もいたっけ??

ま、あまり難しく考えずにいってみましょう!

質問1.今パソコンに入っている音楽ファイルの容量
⇒全く入っていないですね…映像ばかり(汗)

質問2.今聴いている曲
⇒最近、また平井堅をよく聴いています。『楽園』を今聴いています!

質問3.最後に買ったCD
⇒サザンのCDだったかな…

質問4.よく聴く、また特別な思い入れのある5曲

■未来予想図(ドリカム)…いや〜学生時代を思い出します。よく車で聴きながら彼女を家まで送っていったな〜。懐かしい〜!

■離したくはない(T−BOLAN)…いや〜これも大学生の時に流行りました。毎日聴いていたし…カラオケしていましたね。

■シングルアゲイン(竹内まりや)…初めてかったシングルCDです。今でもカラオケでは18番?結構、これが女性に受けます(汗)

■哀愁のカサブランカ(郷ひろみ)…初めてカラオケで歌った曲。今でもカラオケでは18番??え、また18番??これもいい感じです(汗)

■楽園(平井堅)…初めて聴いた時にゾクッとしました。なんてきれいな声なんだーなんてかっこいい歌なんだーーとういうことで、カラオケでお世話になってます。結構、これも受ける?店の子が、いつの間にか私の肩に寄りかかっています(汗)

てなことで…なんか適当ですみません。(みつ♪さん…許して〜)


さて問題はここからです。
このバトンを5人にタッチしなきゃいけない…
実際に音楽のことを書いていて…懐かしいシーンがフラッシュバックしてしまいましたので、とってもいいブログだったと思います。

だから、私もバトンを渡したいと思います!
ということで、すばらしい女性陣を選んでしまいました。
かなりご無沙汰の方もいらっしゃると思いますが…よろしくお願いします!


緑さん
まっちーさん
めのうさん
まっきーさん
あややさん

女性ばかり!



〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

キーワードは…“斧”


今、プロゴルファーの父で有名になってしまったお二人…
それは、優さんと良郎さん

ご存知、藍ちゃんのパパである優さんと、さくらちゃんのパパである良郎さん。この二人のお父さんが共通しているスイング理論があります。

そのキーワードは…“
そう…“斧振り”を推奨しています。
では、あなたも少し、イメージして下さい。
斧を両手にもって、木を切り倒すイメージで…
あるいは、薪割りをするイメージで…

どんな感じがしますか?
どうもイメージが…とおっしゃる方は、“餅つき”をするイメージでも
よろしいかと。
要は、重たいものを振り下ろすイメージですね。

■重たいものを振り上げるとき、手だけでは上がらないから大きな筋肉を使って振りかぶる。
 ⇒テークバックの時に手だけで上げずに、肩そして腕でクラブを上げていくほうがいい。手打ちになりにくい。

■振り上げた“斧”を木めがけて一気に振り下ろす。斧の重さを利用して、握りもゆるくし、スナップも効かして木を打つ。打ったら力がすべて解放される感じがする。力みのない“振り”、伝達効率のいいパワーが生まれる。
 ⇒トップに上がったクラブをダウン、そしてフォローを迎える。ギュッとグリップせずにクラブの重みを感じ、ヘッドを走らせる。ボールへパワーを伝える。

■重いものを振るときには、脇が締まっていないと振れない。
 ⇒スイング中の両脇の締まりが必然的にできる。


先日、不動プロ的ショット感覚のところでお伝えしましたが…まさに…

『クラブを振るのではなく、クラブには振られろ』ということですね。

“クラブを振る”意識が強いと…
■体が突っ込みやすくなる
■外からクラブは入り、スライスが出やすい
■トップやダフリが多くなる
■力みやすい


力みは、“百害あって一利なし”のように思います
“クラブに振られる”状態を体験するためには…体や腕がダルくなるぐらい練習してみるか…あるいは、もの凄い重たいものを持って素振りするか…

ひょっとして、上達に近道かもしれません。


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

よ〜し!藍ちゃん!

全米女子オープン初日が終わりました。
藍ちゃん!よく粘った!!

第一ラウンドは+2の73でホールアウト。
内容は、1バーディー3ボギーだったようです。
よう我慢しました!

ちなみにアニカは71。トップが69の−2ということです
から…まだまだこれからですね。

今朝、テレビで見られた方多いかと思いますが…見ました!
必殺“V字アプローチ”…お父さん秘伝のアプローチを藍ちゃんは
見事にこなしていました。
グリーン周りの深いラフにつかまりましたが、しっかり寄せて
いましたね。

「ん〜落ち着いているな…ほんまに凄いな〜藍ちゃんは…」
とテレビを見ながら、パンをかじりながら、コーヒーを飲みながら
感心ばかりしていました。

がんばれ!藍ちゃん!
さて…ウィーはどうなったんでしょう…。
不動プロは出遅れています。
心配だ…



〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

引き際…


こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです。
今日は渋い話から…


『銀のゴルフ』
から抜粋です!


***引き際***

中部銀次郎は、ミスした時の引き際が鮮やかだった。
ミスショットしピンチに直面したのに…「パーにはこだわらないでボギーでよし」とした。

林の中に入れたのなら、まずはフェアウェイに戻した。それが、たとえグリーンから遠ざかることになっても。絶対木にぶつからないルートを通して、フェアウェイに戻した。
夏の深いラフにつかまったときは、2オンをあっさり捨てた。ショートアイアンでアプローチしやすいエリアに運んだ。
イチかバチかのギャンブルはしない…引くべきときには引くのが中部ゴルフの真骨頂。

「中部がミスをした!」…と一度は喜んだ対戦相手にしてみれば、淡々とピンチをしのぎ、決して大崩れをしないプレースタイルに無言の圧力を感じ、やがて自ら敗れ去っていったという。

******

かっこいいですね…銀次郎さん!
伝説のトップアマ…中部銀次郎…今生きていらっしゃったら、一度でいいからお会いしたかったです。


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

新モダンゴルフから…共感した話!


名著でしょう…ゴルフ理論のバイブル的存在。
↓ ↓ ↓
モダンゴルフ(ベン・ホーガン)

その本が旧ゴルフの名著なら、こちらは新ゴルフの名著でしょう。
↓ ↓ ↓
新モダンゴルフ(江連 忠)
レッスンでは定評のある江連プロの著書です。タイトルから考慮すると…江連プロもベン・ホーガンの「モダンゴルフ」の影響をかなり受けているようですね。
多くのプロが憧れたスーパースター…プロの誰もが一度は目にした書物なのかもしれません。
(私も…購入しました…スイング理論がかなり詳しく解説されています。)

そんな江連プロの「新モダンゴルフ」が漫画になっています。
今週の『ゴルフダイジェスト』(P199)から…とっても響いた話題を書かせて頂きます。

タイトルは…“自分の基本を作ろう”です。

室内練習場(=鳥かご)で練習することを推奨しています。それは…自分の基本を身につけるため!基本を作るには室内練習を薦めています。なぜなら…
あのイチロー選手は、シーズンオフには決してマシンや投手の球を打ったりしない…ひたすらティバッティングだけを練習するといいます。
なぜか…それは、自分の形を作るため
一定の条件で練習することで、バッティングフォームの基本となる形を作る。
その基本さえしっかり身につけておけば、変化球にも対応できる。
江連プロは、ゴルフも一緒だと強調しています。
自分の基本ができていなければ、難しい状況にも対応できないと

で…自分の基本をどうやって作るかということですが…一つの方法として、1本のクラブを徹底的に練習することを言っています。
青木功プロは5Iアイアン
あのバレステロスは3Iアイアン

他の方法として、練習方法を基本とする手もあると…
片山晋呉プロは、左で素振りして片手打ち!
ミケルソンは、10Y刻みのアプローチ!
タイガーは、練習の仕上げにその日のスタートホールで打つショットを


そうした自分の基本を意識した「決まりごと」を持つことが大事だと訴えています。


自分の基本を作ること…ご参考にして下さい。


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

全米女子オープン…いよいよ開幕!


連日藍ちゃんの報道が続いていますね。
いよいよ始まります…全米女子オープンゴルフ

藍ちゃんの情報がネットでも随時流れてきますが…かなり手ごわい
感触だと。
■距離が今まで経験したコースでは最長…
■フェアウェイが狭い
■ラフが深い
かなりヘビーなコースセッティングのようですね。
男子と同様に…我慢比べの大会になるかもしれません。

藍ちゃんの発言では、かなり控えめな言葉が目立ちます。
もちろん闘志はあるんでしょうが…あまり“勝ちにいく”という感じじゃ
ないです。
あの15歳の天才アマ、ミシェル・ウィーのこともベタ褒めしていましたし…
藍ちゃんの中には、やはり“ゴルフを楽しみたい”という気持ちが一番強い
んでしょうね。
もちろん、この難コースに対し黙っている藍ちゃんではありません。
ウェブ先生推薦のキャディをつけるとか、4番アイアンの代わりにユーティリティを入れるとか、ラフ用のアプローチ対策として、パパ秘伝の“V字アプローチ”を練習していたりとか…
周りの期待は高まるばかり…最終日に“タイガー”のような赤と黒にまとめた藍ちゃんのスタイルをやはり期待してしまいます。

もちろん、女王アニカもいます。その他トッププレーやもゴロゴロ。
本当に強いものが勝つ…

さあ!いよいよ始まります!


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

ネバーアップ・ネバーイン…


あなたもお聞きになったことがあると思います…
ゴルフが大好きな方なら一度は必ず…

ネバーアップ・ネバーイン
そう…“カップに届かないボールは絶対入らない”というの意味ですね。

パッティングのとき、カップを通り過ぎるくらいに強めに打たなければならないという格言です。
ショートには入る可能性はゼロだか、オーバーは可能性があるということですが…
しかし、通り過ぎたボールも絶対入らないという真理も知るべきだと思います。

では、どうしてオーバーは良いのかというと、ショートは未知のラインが残り、オーバーは既知のラインが残るからだとよく言われます。
そのためには、カップを通り過ぎて行くボールが静止するまでの間、転がるボールから目を離さないことが重要であると…。

でも、これってかなりレベルが高い話だと思います。
それに、100もなかなか切れない人が…パットをいつも強めに打っていると、もちろん偶然にも入ることがあるかもしれませんが、返しのパットもはずし3パット、4パットであっという間に100切りも不可能になってしまいます。
それに、転がるボールをずっと目で追っかける、とりわけカップを通り過ぎたあともボールを見ているほど冷静にプレーなんかできていない…
「あっ!入らなかった…」と“入る”“入らない”の観点しかないため、返しのパットも
まったくラインなんて頭に入っていない…

かの有名なトップアマである兄弟、和田さんもある雑誌でもおっしゃっていました。
パットがオーバーしても、下りのラインは残さない…」
私もよくやりますが、上りのパットをしっかりうって…カップをオーバー、その返しが下りのため…非常に難しく…またカップオーバー…また上りのパット…それで入って3パット。

たった数mで3打も叩いてしまう…これじゃ安定して100切りなんて無理ですよね。

私の“我流でも安定して100を切るゴルフ”におけるパッティング鉄則…

100切り鉄則 : パットは入れにいかない
そして…
2パット目は上りのラインを残す

これを実践してみたいと思います。
この議論については、いろいろ考えが違うと思いますね。
あなたはどうでしょうか?


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

不動プロ的ショット感覚


とっても興味深いネタを見つけました。
昨日発売の『週間ゴルフダイジェスト』(P66)にあります。
タイトルは…“不動裕理の8時間練習を真似た。アッと驚く球が出た”です。

人一倍練習量の多いことで有名な不動プロですが、その練習メニューと
ほとんど同じものを編集記者がこなしてみるという企画ものです。

8時間、1000球以上の球を打った編集記者が感じたもの、得たもの…
それは、“不動スイングの肝”。

8時間、1000発の球を打ち込んだ編集記者は、無駄な体の力が抜けた
状態を感じ、その力みがなくなるほど安定した振り、スイングを体得して
いった
と言います。

■目標に対する集中力
■目標に対しての球筋のイメージ力
■振り方の安定力

これらの力を養うエッセンスが8時間練習にたくさん詰まっている。

そして、編集記者は…
よく体を回せ、と言いますが、今回分かったことは、体と一緒に腕も
振れていかなきゃいけないってこと。そのとき、腕の力で振っていこう
とするんじゃなく、力の抜けた腕が、体の回転に同調して振れていく
感覚が大切なんだな、と思いました。フィニッシュを取ろうとするのは
なく、クラブに引っ張られて、自然にフィニッシュをとらされる感覚。
グリップをギュッと握らないで、手がダルい感じのほうが、その動き
ができやすいというのは大きな発見です。フォローで腕も勝手にロー
テーションしていきますしね
。」

上記の編集記者の言葉…結構きてません?ウロコ落ちました??
不動プロの強さ…安定したショットは、力みの全くない、かえってダルい
ぐらいの感覚で振っているスイングから生まれているのだと結論づけて
います。

グローブのしない、マメ一つないきれいな“素手”でスイングする
不動プロの秘密がここにありますね


凄いプロですね。
たくさん見習いたいものがあります!


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

人間として…歩くことは…

こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです。
本日も…某老人ホームさんで仕事してきました。
(昨日は神戸、今日は大阪の施設です)

ここは、2000年の介護保険施行と同時に開所した施設で…5年目を迎えて
います。
まだまだきれいな施設です…建物そのものはあまり変わっていませんが…
大きく変わっていることがあります。
それは、そこに入所されている高齢者の方々の状況です。

4,5年前は確か…手すりを持ちながらでも施設内を歩き回っていた
入所者が、今では寝たきり状態になっています

ある方は亡くなっていました。

何故?寿命なの?って考えてしまいますが…。
この老人ホームさんに限ったことではありません…どこの施設でも
同じ状況だと思います。

私は、『2級福祉住環境コーディネーター』を
取得しています。
仕事柄、福祉施設を訪問する機会も多く、福祉と住環境を常に
考えながら仕事に取り組んでいます。
常々思うことがあります…それは…
人間は、歩けなくなると内臓の機能がかなり低下する
この事実をいつも目の当たりにしています。

特に、高齢者が骨折などで歩けなくなってしまうと…専門的には“廃用症候群
と呼ばれる症状に陥ります。
つまり、寝たきり状態から内臓障害が生じてしまう
だから、いかに歩くことが体にいいか…歩けることがありがたいか…

筋肉は第二の心臓”とも言われています。
歩くことで全身の筋肉を使い、心臓から送り出された血液をその筋肉を使って
循環させ…心臓に送り還す大事な役割をしています。

だから、歩くことが健康にいいというわけなんですね。

これをゴルフと合わせてみると…言うまでもありません。
カートに乗るより、芝の上をゆっくり歩くことがいかに体にいいか…
(ここで急激に走ったり、斜面によじ登ったりすると、かえって心臓の
負担になったりで…心臓発作で亡くなる人も絶えません…)

ゴルフと健康は背中合わせ”どうでしょう…
もちろんゴルフが上手くなることもいいですが…ゴルフをすることで
自分の体、健康にプラスになっているという認識ももっと持ってみて
はいかがでしょうか。


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

ヤフオクに出品…



深夜0時をまわり…期限切れとなりました。

応募がなかったため、出品となりました。
私としては、ブログの読者の方にお渡ししたかったんですが…
ちょっと残念な結果となりました。
↓ ↓ ↓
プロミスレディス観戦チケット!

私の信用がなかったのか…
それとも魅力的なチケットではなかったのか…


これに懲りず、またお立ち寄り下さい。
いつもありがとうございます。



〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

チケット応募〆切は深夜0時!


こんばんは。【ごるふろぐ】のアツです。
先ほど老人ホームでの仕事から戻ってきました。

早速、チケットの応募状況を調べようと管理サイトで確認したところ…
応募総数0(ゼロ)でした(汗)

都合や場所等の条件が合わないこともあるかと思いますが…
たとえ自分自身が無理でも、入手してヤフオクに流すこともありだと…
というわけで、読者の方々の“誠実さ”を実感した私でした。

約束どおり、本日深夜12時をもって応募〆切とさせていただきます!

プロミスレディス ゴルフトーナメント
■6/24(金)、25(土)26(日) 
■ウォーターヒルズゴルフ倶楽部(東条湖ランドの近くです!)
■チケットは、1人1枚1日限り通用のものを2枚です。
応募締め切りは、本日深夜0時
■応募者なしの場合は、即ヤフオクに出品させて頂きます


この観戦チケットご希望の方は、以下にアクセスいただき応募して下さい。
↓↓↓
プロミスレディス観戦チケットに応募!

お名前は、ニックネームでもいいですよ。
メールアドレスは、商品送付のやりとりで必要です。
感想・意見は、簡単でもいいです。


お一人様(2枚ペアチケット)のみとなります。
万一、複数の応募者があった場合は、抽選をさせていただきます。
結果は商品の発送をもってかえさせていただきますね。
(当選者の許可を得た上で、ブログ上で公表できればと考えています)

いつもありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。

〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

一枚の写真…

こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです。
今、仕事で某老人ホームに来ています。
ここの施設さんは、築5年になる…まだまだ新しい特別養護老人ホーム
です。

私は、ここの施設さんに設備を導入させていただきましたので、今日は定期点検
で来させていただいています。
一日、施設内を歩きまわり、設備の正常動作を確認してまわりました。

設備の点検をしようと、ある部屋(個室)に入ったときのことです。
その部屋は、かなり高齢の男性が入所されていました。
その方が横たわったベッド横には、タンスがあり…写真が飾ってありました。

一枚の写真…それは、ゴルフ場で撮った男女の写真でした。
写っている男性は、明らかにベッドに横たわっている男性の若き頃の
…仕事バリバリの働き盛りの頃のものです。
そして、同じく写っている女性は…
同じ女性の遺影が、その写真の横に置いてありました。

もうお分かりかと思います…
奥さんに先に逝かれた男性は、一人淋しく老人ホームで生活されて
いました

きっと夫婦でゴルフを趣味とされていたんでしょうね。

写真は、たまたま場所がゴルフ場だっただけなんですが…妙に芝の
緑が頭に残り…仲睦まじい夫婦の姿が目に焼き付きました。

私の気配など感じることなく、その男性はいつまでも寝入っていました。

人生って…
夫婦って…
生きるって…


いろいろ考えさせられた一日でした。

今という時を大事にしたい…
一緒に生きる人を精一杯大切にしたい…
たとえ一人になっても思い出を抱きしめられたら…


妻には、いつも感謝しています。

〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

『天の時 地の利 人の和』

私には尊敬している方がたくさんいらっしゃいます。
そんな中でも、ある方には本当にお世話になっています。
普通のサラリーマンである私にとっては、雲の上の方です。

70年以上生きてこられたその方は、こんな私にたくさんの気づきを
与えてくれます。

その中に…『天の時 地の利 人の和』があります。
正しくは、『天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず』…孟子の
言葉です。

物事を成功する、成就するための3つの条件…
時・場所・人…この中で一番大切なものは“人”だと言っています。
よくビジネスや起業における教訓として引用されますよね。
天の時、すなわち実行するタイミングが大事であり、地の利、すなわち事業を
行う場所も大事であり、それ以上に人との調和、団結、組織が最も大事である
といいます。

これをゴルフに当てはめることには、かなり難があると思いますが…
でも、私にとって『ゴルフ』というカテゴリーでブログを行っていることそのもの
が…この言葉にピッタリ当てはまります。

天の時…自分の気持ちを素直に出せる時間
地の利…まさにインターネット上におけるブログ
人の和…ブログの読者やブロガー

そうやって、『ゴルフを愛する人々とゴルフで豊かな人生を送りたい』と思っています。

同じゴルフについてのブログをされている方がこう書いていました。
「何のためにブログを毎日書いているのか分からなくなる…」
「ランキングが上がらないからヤル気が失せる…」
その気持ち、とってもよく分かります…私もそんな気持ちになったこと
ありますし…。

でも、今はちゃんとした目標を持つことができました。
ゴルフを愛する人々とゴルフで豊かな人生を送ること

そのために今…ブログに励んでいます。
ゴルフが大好きだから…


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

■□感謝の気持ちを込めまして…□■
『プロミスレディスゴルフ』観戦チケットをプレゼントさせて頂きます。
ご希望の方は、以下にアクセスいただきご応募下さい。
ペアでどうぞ!
↓↓↓
プロミスレディス観戦チケットに応募!

ゴルフと女性


最近、ゴルフをされる女性が増えているのでしょうか…
練習場でもよく見かけます。
一生懸命に…無心で打っている姿も素敵ですね。

今の社会は、男女問わず…ビジネスチャンスが平等に与えられる
ことが多くなってきていると思います。
女性の管理職も、以前よりずっと増えているんじゃないでしょか。
女性の経営者も珍しくありませんよね。

私の周りにも、ゴルフを愛するキャリア・ウーマンの方々がいます。
年齢は関係ありません
ゴルフというスポーツを心から愛し、ゴルフをすることでたくさんの
喜びを分かち合い…時には悔しがり、時には喜び…男性に交じって
コースを闊歩するその姿は、とってもたくましく…それでいて女性
らしさも忘れない…ゴルフ場の花そのものだと思います


不思議なものです…同じ組に女性がいるだけで…その組の雰囲気が
パッと明るくなります。
男性のテンションも上がってきます…きっといいところを見せようと
力んでしまう傾向にあります。
男性はとっても紳士的で、やさしくその女性をエスコートします。
男性と女性が一緒になって楽しめるスポーツ…それがゴルフです

ゴルフってすばらしいスポーツですね。
私も女性と一緒に周ることありますが…楽しみの一つですね。
女性に「お上手ですね」って言われたいですし…
ゴルフ初心者の方にも教えてあげたいと思います。

今までも何人かの女性の方と周らせて頂きました。
■クラブのママさん
■会社の社長さん
■交流のある仕事仲間
■飲み友達
■社内の方


これからも、たくさんの女性とゴルフを一緒に周りたいと思っています。
親睦を深め、つながり…お互い刺激をし合って、またゴルフに励む。
オフではゴルフ談義に花が咲き…また、一緒にラウンドすることを約束する。

私の好きな言葉があります。
私の尊敬する方から教えていただきました。
今回は、この言葉を最後に書きとめて終わりにさせて頂きます。

意味は…あなたご自身でお確かめ下さい。
その言葉とは…
『 天の時 地の利 人の和 』


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

■□感謝の気持ちを込めまして…□■
『プロミスレディスゴルフ』観戦チケットをプレゼントさせて頂きます。
ご希望の方は、以下にアクセスいただきご応募下さい。
ペアでどうぞ!
↓↓↓
プロミスレディス観戦チケットに応募!

伏兵!無念!悪夢!全米オープンを終えて…

終わりました…今年の全米オープン。
世界のトップランカーがボギー…ダブルボギー…トリプル…
なかなかこんなシーン、見られないですね。

【伏兵】
それにしても誰が予想したでしょう…マイケル・キャンベルの勝利を…
全米オープンの優勝が…米ツアーの初優勝だなんて…凄いタイトルを手中に
おさめた彼は、もうニュージーランドの誇り…英雄でしょう。
超難関のコースで通算イーブンパー…その他の選手はみんなオーバーパー…

【無念】
いや〜本当に世界最強のプレーヤーと言っても過言じゃないですよね。
いかに難しいか…あのタイガーでさえ、2位ですが2オーバーですから。
マスターズから連覇のかかったタイガーでしたが…チャージとまでいきません
でしたね。
でも…真っ赤なナイキのウェアは最高にカッコよかったです。

【悪夢】
さて…マイク・キャンベルの優勝もびっくりしましたが…昨日の完璧なゴルフとは
天と地…どうしたんでしょう。
グーセンは81の大叩き、“ミスターポーカーフェイス”もさすがに顔がゆがんで
いたのでは…いや〜分からないですね、ゴルフは最後まで。

日本勢で最高が今田竜二プロで+9の15位。
来年の出場権を得たということです。
丸ちゃん深堀プロも本当に楽しませてくれました。
ワクワクしました!
本当にお疲れ様でした!



〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

■□感謝の気持ちを込めまして…□■
『プロミスレディスゴルフ』観戦チケットをプレゼントさせて頂きます。
ご希望の方は、以下にアクセスいただきご応募下さい。
↓↓↓
プロミスレディス観戦チケットに応募!

観戦チケットを差し上げます!

こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです。
5月8日にこのブログを始めて…1ヶ月が過ぎています。

おかげさまで、毎日500ほどのアクセスを頂戴しています。
本当にありがとうございます。

月間15,000アクセスを頂いたことに感謝するとともに、これからも
ゴルフへの熱い思いをお伝えしていければと思っております


そこで、私からアクセスいただいた読者のあなたへ、ほんの気持ちなんですが…
今週末に開催されます女子ゴルフ『プロミスレディスゴルフ』への観戦チケット
をお一人様(2枚ペアチケット)にプレゼントさせて頂きます


【プロミスレディス ゴルフトーナメント】
■6/24(金)、25(土)26(日) 
■ウォーターヒルズゴルフ倶楽部(東条湖ランドの近くです!)
■チケットは、1人1枚1日限り通用のものを2枚です。
■応募締め切りは、明日の21(火)とし、22(水)にはチケットを発送
させていただきます。(もちろん送料も当方が持ちます)

この観戦チケットご希望の方は、以下にアクセスいただき応募して下さい。
↓↓↓
プロミスレディス観戦チケットに応募!

お一人様(2枚ペアチケット)のみとなります。
当方により厳正な抽選をさせていただきますが、結果は商品の発送をもって
かえさせていただきます。
(当選者の許可を得た上で、ブログ上で公表できればと考えています)

いつもありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。

〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

全米オープン!グーセン抜け出す…


こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです。
今日の朝は…子供(4歳)に起こされました…7時20分のことです。
「お父さん…マジレンジャーが始まるよ。」
マジレンジャーとは、ゴレンジャーみたいなヒーローもんのことです!)
私は寝ぼけながら言いました。
「じゃー6チャンネルつけて待っておきなさい。」
「ハーイ!」
とご機嫌の長男は、テレビのリモコンでスイッチ・オン!
「…お父さん、6チャンネルでゴルフやってるよ。マジレンジャーまで
ゴルフ見てよっか。」
「…いいよ。」
しか〜し、7時30分になってもマジレンジャーは始まりませんでした…。

ということで、私はそこからずっとゴルフを見ることができたんです!
長男よ…許せよ…そして、ありがとう

で、テレビで全米オープンを満喫していました!
連日…テレビでトッププロが困惑する顔をどんな心境で見られて
いますか?超難関コース??

完璧なショットを放っても…カチンコチンのグリーンでは全く止まらず…
グリーンから転がり落ち…最悪はバンカーやラフに入っていったりと…
計算していても計算が追いついていかないような感じがします。
天候が良すぎて、芝がカラカラに乾いてしまい…もうすでにハゲてくる
(ベアになる)ところもあるんじゃないでしょうか。

この難をいかに我慢して、いかに凌いで、少ないチャンスをものにした
者が世界ナンバー1になるんでしょうね。
今日、3日目を終了してグーセンが2位を3打突き放して飛び出して
います。
解説の青木功プロが驚いていました…
「グーセンは凄い…この精神力はタイガー以上だね…」
淡々とプレーする姿、感情を表に出さない表情、そして静かなスイング…
タイガーが“動”とするなら、グーセンは対照的な“静”なるプレーヤーに
私には映ります


それにしても王者タイガーは…本当にストレスのたまる、我慢のゴルフを
していました。トップと6打差の7位にいます。
タイガーのショットで明らかに今までと違ったショットが多く見られます。

それは、アイアンでピンを狙ったショットのフィニッシュです!
もの凄い“ハイ・フィニッシュ”!アイアンを放り投げるようにフォローをとり、
そのまま天を突き刺すようなフィニッシュをとっています。
あなたもちょっと注視して見てみて下さい…とっても高いフィニッシュですよ!
タイガーもスイングが少しずつ変わってきているかもしれませんね。
ドライバーはもうスチールシャフトじゃありませんし…でも、ファンの一人として
私はタイガーがまだ進化し続けていると思って見ています。
だって…あんな“カッコいい”スイングするプロって…そういないですからね

明日のタイガーのプレーにも注目です。出るか?!タイガー・チャージ!!
グーセンは首位を守ることができるんでしょうか…
このコースなら、何が起こるか分かりません。

丸ちゃん、深堀プロにも粘って…できるだけ上位でフィニッシュして欲しいと
思います。

がんばれー!ニッポン!


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

番手と飛距離について


全米オープンで寝不足になっていませんか?
すみません…私はさぼっちゃって…しっか睡眠とっています(汗)
みつ♪さん…お許しを…)

世界最強のゴルファーを決めるこの大会!トッププロが今回の難コースに
手を焼いています…スコアも伸びていませんね。
日本勢もチャンスありというわけです!
深堀プロがウッズと並んで10位!大健闘ですね。
さあ…いよいよ3日目がスタートします。

ところで、先日、全米オープン参加のトッププロたちの飛距離
について書きました。
↓↓↓
世界トッププロの飛距離!

8番アイアンで190Yショット!(信じられません)
解説の青木功プロもびっくりの飛距離です。
8番という番手で190Yも飛ぶの??って思いますよね。

このブログに対し、お二人の方からコメントを頂きました。
感謝の気持ちも込めて、以下、紹介させて頂きます。

***コメント byみつ♪さん***
きっとロフトが立っているでしょう…。
と思わないこともありませんが、だいたいドライバーの飛距離の1/2ぐらいが9Iの飛距離だといいますよね。
そうすると、300yを軽く越える人達は、9Iで150yを打てるはずです。
それにしてもすごいですよねぇ。
でもウェッジのカバーする範囲がすごく広がるっていうのも大変でしょうね。
飛ぶ人には飛ぶ人なりの悩みがあるのでしょうね。
でも、羨ましい(ただし、トレーニングは嫌いです)
*****

いつもありがとうございます!
みつ♪さんのブログです!
↓↓↓
Practice makes Age Shoot.

【JSFC】
(宣言)ゴルフを心から愛するアツです!JSFCの会員に登録します!
(目標)我流でも安定して100を切るゴルフを確立すること。
(会員番号)1802番


もう一人の方です…ましまろさん

***コメント byましまろさん***
ヘッドスピードも速いのですが、彼らのアイアンは半インチ〜1インチ長いんですよ。まぁ身長に対してはバランスは合っていますよね。例えば、8番アイアンがロフトのある7番アイアンになるわけです。高い球が打ててなおかつ飛ぶのです。
*****

コメント、ありがとうございます。
ましまろさんのブログです。

ごるふ道


よく“ストロング・ロフト”とか、“パワー・ロフト”とか言われています。
つまり、番手における標準のロフト角より“立たせて”、飛距離を出すように
することができるというわけです。
どんなツアーや大会でも、各クラブメーカーのツアーバン、サポートカーが
出動していますよね。
その大会が開催されるコースに合わせて、ゴルフセッティングを変えたり、
クラブの微調整がその車の中でプロのクラフトマンにより行われています。

ということは…全米オープン今大会においては飛距離対策ということで、
各選手はロフトの調整を行っている可能性が高いということでしょうか。

納得ですね。

みつ♪さん、ましまろさん…勉強になりました。
ありがとうございました。

明日朝は…何時に起きれるんでしょう…。
がんばれー!ニッポン!


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

来た!来た!来た!深堀プロ!!


全米オープン2日目…テレビをつけたら、丸ちゃんのインタビュー…
「おっ!」と思って冷静に、そのインタビューを聞いていました。
「風が全く読めなかった…」まとめるとそんな感想でした。
感想が結果を物語っていました…今日は74のラウンドだったようです。
我慢のゴルフだったようですね。予選通過は問題なし!
丸山プロの明日チャージに期待しましょう。

さて、2日目に猛チャージをかけたのが貴公子…深堀プロです!
イーグルもあって67のラウンド!順位もいっきにあげてきました!
上位も我慢のゴルフを強いられているようですから…かなりいいところまで
上がってきます。私が確認したときには、暫定ですが10位!
いや〜いい顔してました!
黒とオレンジのナイキに身をつつみ…白いスウォッシュが光を放って
いました
…片山プロが黄色なら…深堀プロはオレンジ??
いや、最終日に着るウェアがその色ですから…オレンジじゃないっか…。
ま、何を着ても様になりますから!
明日も頑張って欲しいですね。

上位に日本勢のいるメジャーは…やっぱり楽しみです!
やっぱ、日本人なんですね。

がんばれーニッポン!

〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

世界トッププロの飛距離…


全米オープンが始まりました。
続々と初日のラウンド結果が更新されてきています。

我らが丸ちゃん!丸山プロも好発進!
昨年はトップに立った初日でしたが、今年は難コースということも
あり我慢我慢我慢…凌いで凌いで凌いでの+1で終えました。

どの出場選手も、今年のコースについてはかなり厳しいという
感想のようです。
丸ちゃんのインタビューにもありました…同じ組でまわったエルスでさえ…
やり過ぎ・・・」とボヤいていたそうです。

長いコースに、硬いグリーンとそのアンジュレーション…
フェアウェイをはずした後は…無茶苦茶なラフ…

各選手が“攻め倦んでいる”…“リスクを回避する”ショットが目に付きました。

あのタイガーでさえも…

さて、朝早くからテレビにかじりついていましたが…
司会者、そして解説の青木功プロのコメントでもよく聞かれました…
出場選手の、とくにトッププレーヤーのアイアンの飛距離にびっくり
していました。

あなたは、190Yの距離を何番で打ちますか?
私なら…フォローならしっかり打って5番アイアンでしょうか。
7Wで打つかもしれません…状況によれば刻んでいると思います。

ですが…“8番”アイアンで打っています。
風の計算もあると思いますが…190Yを8番アイアン…???
あの青木功プロも「8番アイアンだよ?!」ってはしゃいでいました(笑)

トッププレーヤーの飛距離には、つくづくびっくりさせられますね。
そんな世界で日本勢には、是非とも頑張って欲しいと思います。

がんばれーニッポン!


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

パット・イズ・スコア!


以前、パターの一打の大切さ、そしてそのストロークについて
書きました。

パターの一打!

あなたは…
■ヘッドを真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す(直線派)
■ヘッドを円軌道に乗せて打つ(円軌道派)

どっちのストロークかをお聞きしました。
ちなみに、私は…円軌道派です。

いただいたコメントに、とっても参考になることを書いて頂きましたので
ご紹介いたします。

***コメント***
私はショートパットでは直線軌道、ロングパットでは円軌道になっています。
本当に距離感を合わせたいときはアイアン感覚でパッティングしたいなぁと思っていて実践したら、そうなってしまいました。
ショートパットは距離感より正確にカップに叩きこむことが重要ですので無理やり直線軌道にしています。
まぁ、本当なら全部円軌道がいいのでしょうが、オープンフェースになりやすい(スライスラインで打ってしまう)ので、ショートパットは意識します。
******

ショートパットを直線軌道…真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出すイメージで打つ。
確かに…短い距離のパットについては、直線イメージの方がいいように思います。

あるプロも、雑誌の記事で語っていたように思います。
ショートパットとロングパットは打ち分けよう!っていうタイトルだったと
思います…記憶にあります。

貴重なご意見、ありがとうございました。
コメントいただいた、みつ♪さん!
いつもありがとうございます!

みつ♪さんのブログです。
是非、お立ち寄り下さい。

Practice makes Age Shoot.


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

ヘッドスピード55…

こんにちは。【ごるふろぐ】のアツです。
今、出張で群馬県にやってきています。

仕事が終わり、お客さまである方にホテルまで車で送っていただく
ことになりました。
その道中の会話です…

「大きな練習場があるんですね…」
と、視界に入ったネットを見て私は言いました。
「あなたはゴルフします?」
とお客さま。
「大好きです!することも好きなんですが…クラブも大好きです!」
と私。
「そう!じゃ…時間よければ、打っていく?」
とお客さま。
「マジですか〜?!」
とお客さまの一言にびっくりの私。
「いいですよ。」


そこから車中は、ゴルフ談義に花が咲きました…
また、ゴルフの素晴らしさを実感していました…
人と人との距離をいっきに縮めてしまうその魔力…

お客さまと私…“ゴルフ”という接点がまたできました。

巨大練習場に到着しました。私の通う“鳥かご”とは大違い…
お客さまのギアがお目見え…ドキドキの一瞬。
「うわぁ!ツアステですか〜!?」
と興奮してしまった私でした。なんと…バッグからウッド、アイアン…
ほとんどがツアステでした
。しかもプロ仕様

ドライバー:X-DRIVE
フェアウェイウッド:F-ST
アイアン:X-BLADE CB
ウェッジ:X-WEDGE

パター:ロッサ

パター以外…全てツアーステージ!そう、お客さまはツアステフリーク
だったんですね。キャディーバッグは、藍ちゃんと同じ…白を基調とした
あのバッグ!
(うわ〜すっげ〜)と心で叫んでいました。

打席に着きました。もちろん、一緒に打つということで一席で行いました。
ネットまで200Y強。ネット中段に250Yの看板。
お客さまは、ウェッジで軽くショットしていました。
ノーコックで安定した弾道…高さ、スピンと全て同じショットでした。
「はい!どうぞ!」
私は、ドキドキしながら…というより、とってもうれしくなって
打席に入りました。
感覚は…“試打会”気分でした!
大好きなツアステを振れる!打てる!それも、プロ仕様!!
緊張しながらも、ウェッジで軽く、ショートアイアンを数発打たせて
頂きました。
8番アイアンで130Yぐらい…腰のこともありましたのでフルショット
しませんでした…まさに“ハーフル・ショット”の軽め…
でも、さすがに…簡単ではなかったですね(汗)
いや〜打感はとってもやわらかく、感触はいいんですが…やはり手ごわかったです。
私のレベルじゃ…と感じていました。

お客さまと交代しました。手には、私が打っていた8番アイアン。
「もっとしっかり振らなきゃ!」
と一言おっしゃって………(ピシッ!)
「う・・・・・」
(ピシッ!)(ピシッ!)(ピシッ!)(ピシッ!)(ピシッ!)

凄い球でした…同じ8番アイアンとは思えない…
150Yはキャリーでいってたでしょうか…それに弾道が
無茶苦茶高い!
次に、お客さまはドライバーに持ち替えました。
そして、ベールが脱がされ………ました。
(バシッ!)
「うわぁっ!」
ボールは…ネット中段の250Yのはるか上…もう300Y…いや超えていました…
(バシッ!)(バシッ!)(バシッ!)(バシッ!)(バシッ!)
もう…周りの誰もを釘付けにしてしまう…豪快なドライバーショット!
「いつもどれぐらい飛ばされるんですか?」
「叩いたら…そうだね、330Yのパー4なら狙うね。」
「狙う…」
そう…1オン狙い…その方のヘッドスピードは、マン振りで55m/sだそうです。
そのマン振りを私の眼前で…ライブでやって頂いていたんです。

ヘッドスピード55の弾道…
ヘッドスピード55に感動…

そして、
ヘッドスピード55の方との出会い…

またまた…ゴルフって最高!って思いましたね。
私も47ぐらいで飛ばないほうじゃないんですが…いや〜もう笑うしか
なかったですね。全然違う…本当に違うんです。

冷静を保って、私はショットをこなしていきました(内容は…ともかく)
自分のショットの練習より、その方のショットをずっと見ていたいって
思いました。
だから…たくさん見させていただきました(
まるで…ギャラリーのように(


幸せを感じました…そして、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
私を練習に誘ってくれたお客さまに感謝。
私とお客さまの共通の接点となったゴルフに感謝。



ゴルフって最高!


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

千載一遇のチャンスかも…


あなたが思い浮かべる国内ランク最高峰のゴルフ場とは?
あなたが一生に一度でいいからラウンドしてみたいゴルフ場とは?


声が聞こえてきます…『廣野ゴルフ倶楽部

もちろん、私はラウンドしたことなんてありませんし…ラウンドできる
とも思っていません。
というより…思っていませんでした(過去形)。

しかし…その夢のような話を…現実になるかもしれないという可能性を
感じつつあります。
なぜなら…ある廣野ゴルフ倶楽部のメンバーの方と親交を持たせて頂いて
いるからです。
その方は、具体的には言えませんが…関西財界、そして関西の企業のトップの
方なんです。
私みたいな若輩がそのような雲の上の存在の方と…世代を超えて交流させて
頂いています。
かなり強く甘えて…お願いすればラウンドできるかもしれませんが…
しかし、プレーヤーの格として考慮すれば、やはり難しいかもしれません。

でも…諦めていません(汗)
いつの日か…当ブログで、ラウンド報告できればと思っています。

あと、その方は…神奈川県にあるスリーハンドレッドクラブも会員の方です。
スリーハンドレッド…その名前の由来は、会員が300名限定!!
政財界のトップの方々しかメンバーとして許されなかった凄い所です。

そこも…一生に一度でいいから…まわってみたいと思います!
思いは現実化する』そう信じていたいと思います。


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

パターの一打!


パット・イズ・マネー”って聞いたことありますよね…

プロにとって…賞金獲得に大きく左右されるパッティング…
パット一打で数百万円も賞金が違うことも…(プロの世界は厳しいーー)
いくらショットが安定していても、パットが入らないとスコアが伸びない…
そんなシーンをよくテレビで見ます。

私たちアマチュアにとっても、パットの調子でその日のスコアが
大きく違ってきます!

ドライバーの一打もパターの一打も…スコア上は同じ一打

そんなパッティングを…あなたは得意としていますか?
パットが上手な方は、ちゃんとスコアをまとめてきますよね。
たとえ1m、2mのパットでもしっかりと入れてくる…そんな方を
見かけると羨ましくなります。

私は得意とは言えませんし…いまだストロークに悩んでいる最中です。
パッティングストローク…そう、今の悩みは…

■ヘッドを真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す(直線派)
■ヘッドを円軌道に乗せて打つ(円軌道派)


大きく2つに大別されるストローク!
あなたは、どちらのストローク派ですか?

ちなみに、私は後者の…円軌道派なんですが…まだ悩んでいますね。
というのも、あるアメリカの学者の理論が話題になっているからです。
あのミケルソンも師事し、キャロウェイも注目するパター理論

情報を入手しだい、ブログしますね。

さて…
あなたはどちら派ですか?
直線派?円軌道派?


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

藍ちゃん×ウェブ先生!

素晴らしい対談の記事がありましたのでお届けしますね。
今週発売されています『週間ゴルフダイジェスト』(P66)から…

題して、
宮里藍×カーリー・ウェブの世界戦略秘密会議

ウェブを“先生”として敬愛する藍ちゃんですが…その“師弟”の
ビッグ対談が掲載されていました。ゴルフのことだけでなく、人間としての
二人の素顔が垣間見られます…素敵な二人ですよ。

藍ちゃんは、ウェブに聞きました。
「ウェブ先生にとって、ゴルフで一番大切なのは何だと思っていらっしゃいますか?」
そして、ウェブはこう答えます。
「メンタルかな。でも、メンタルだけというより、心技体すべてのコンビネーション、
バランスがとれていなければならないと思うの。」

すかさず、藍ちゃんは突っ込みました。
「ウェブ先生にとって、“メンタル”ってどういう意味を持っているんでしょう?」
ウェブは丁寧にかつ、真摯にこう答えています。
「いかに自分自身を信じられるか?ということが鍵だと思います。自分自身の力、
そして可能性を信じることが大切だと思うのね。」


…なんかいい話ですね。
ゴルフに限らず…すべてにおいてとっても大切なことを藍ちゃんとウェブは
語り合っているように思います。

そして、藍ちゃんがゴルフに対する心境の変化を告白しています。
「最近、私は、ゴルフを楽しんでやるというより、勝負にこだわりたいと思って
いるんですよ。」

これに対し、ウェブは否定するわけではなく、アドバイスするように藍ちゃんに
語りかけています。
「楽しむことと勝負にこだわること、この2つを両立させるのは、とっても難しい
と思います。勝とうという気持ちが強すぎると勝てないということ、つまり勝利
にこだわり過ぎるより、流れに任せてチャンスを待った方が結果的にいいという
ことかもしれないわね。」


そういえば…最近、試合後にマイクを向けられたとき、藍ちゃんが必ず口にする
言葉…それは、“ゴルフを楽しむ”という言葉。
もちろん、以前からよく聞かれた言葉ですが、ウェブとの対談で勝つということ
を意識し始めていた自分に、あらためてゴルフを楽しむことを忘れてはいけない
といい聞かせているように思います。

それは、この先生である“ウェブ”との対談があって、なお藍ちゃんの心の中に
ちゃんと根付いたゴルフへの“姿勢”であり“思い”であり、流れをつかんで
チャンスを逃さず、勝つときには一気に勝つ!

藍ちゃんのゴルフ…これから、本当に楽しみですね。
ゴルフスタイルはもちろんですが、藍ちゃんの人間性にとっても魅力を感じる
ウェブとの対談、詳細は本誌をご覧下さい。


週間ゴルフダイジェスト』(P66)
宮里藍×カーリー・ウェブの世界戦略秘密会議


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

75・3%…凄い確率です…

海外女子ゴルフの今季メジャー第2戦…全米プロ選手権が終わりました。
ご存知、最強の女王アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が貫禄の優勝!
しかも、同大会3連覇を達成しました。

強い…強すぎる…
もう彼女を凌ぐ女子プロはいない…今はそんな気がします。
そして、そのショットの精度は、男子プロも超えてしまいました。
あのビジェイ・シン、ウッズ、アーニー・エルスという男子の世界ランク上位3人を
凌ぐパーオン率…


それが、75.3%!

全米女子オープンは次なるターゲットなんでしょうが…アニカはインタビューで
こう言っています。
私にはもっと高い目標がある!」

これでアニカのメジャーの優勝は通算9勝目となりました。
あの親交が深いタイガー・ウッズに並んだわけです…試合後に、アニカはタイガー宛てに、
携帯電話でメールをしたそうで…
肩を並べたことを意味する「Nine()」の文字を送信したということです。

ん〜ん、カッコいい。
そして、素敵な話です。

今後もアニカから目が離せませんね…

最後に、アニカの豪快なドライバーショットを掲載します!
↓クリックすれば拡大できますよ!

5a7ab115.jpg





〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

自分の感情をコントロールする


私のお気に入りブログの一つ…
Practice makes Age Shoot.
by みつ♪さん

ここにマナーのことが書いてありましたので、私も書かせて
頂きます!
ラウンド中によくある出来事…それは…


「え〜?ドライバーで打たないの〜?なんで??」
これ…ティーショットの時に言われた言葉です。

「えー?狙わないの?十分2オンできるのに…君なら…」
これ…残り200Y強のセカンドショットの時に言われた言葉です。

「ちょっと弱すぎるんじゃない?届かないと入らないよ…絶対に…」
これ…パッティングした後に言われた言葉です。


ラウンド中…幾度と浴びせられるグッサリくる言葉群。
その言葉により自分の感情が犯され…リズムが狂う自分の弱さ。

あなたは、そんな経験ありませんか?
普段は仲のいい仲間でも、ゴルフのことで険悪な関係になってしまった
という話もちらほら…ムカついたこともありますよね。
自分の感情をコントロールできていないからと言ってしまえばそれ
までですが…

でも、人から言われたことで気分を害するなら、その言葉を相手にも
言うべきではないとつくづく思います

分かっていることを改めて言われたときの気分の悪さ…
自分が言われたらどんな思いをするのか…

考えるべきだと思います。
マナー”だと思います。

ゴルフというスポーツを通して、人間性を見つめ直すことも
できると思います。


自分だけ気分がいいゴルフなんて…まず、いいゴルフではありません。
みんなで分かち合ってこそ…真のゴルフだと思います。


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

飛距離を出すヒント…

私のドライバー飛距離は、キャリーで250Yほどです。
ヘッドスピードを計測したとき、47〜48m/sほどだと言われました。

すみません…別に自慢するわけではありません…。
ただ私は、どちらかというと飛距離が出るほうだというこという事実に
基づき、飛距離が出なくて悩んでいる方がいらっしゃれば、少しでも一助に
なれたらと思いました


前回、ハーフル・ショットのパラパラ写真を掲載しました。
どんな感想を持たれたんでしょうか…。
このショットは、7番アイアンでのショットです。
“鳥かご”(小さな練習場)でのショットでしたから、はっきり飛距離は
分かりませんが…7番アイアンで通常155Y程度の距離に使っていますね。

“フル・ショット”していません。トップのコンパクトさを見て下さい。
こんなスイングでも、しっかり飛距離がでます。
球筋が安定しているかどうかは別として、このスイングで飛距離を稼ぐ
ポイントを書かせて頂きます。

ポイントは3つです!
こんな私のようなスイングでも飛距離を稼げる方法…
マン振りしなくても、力まなくてもボールを遠くまで飛ばすポイント…

…それは↓↓↓

■コッキングをしっかり!
■体重移動をしっかり!
■頭の動きを最小に抑える!


できれば、連続パラパラ写真と合わせてこのポイントを確かめて
頂ければ幸いです。

どうでしょう…。
映像から…
■コッキングがトップで完成する様子(90度直角)
■ダウンからフォローにかけて体重が右から左へ移動する様子
■頭をできるだけ動かさず、体重移動に伴うパワーの“ロス”をブロックする様子


どうでしょう…

こうやって、自分のスイングをあらためて分析することで、また次への
課題も見えてきます。私は一つ…自分の課題を見つけてました…。

あなたもご自身のスイングを動画で撮って見て下さい
(今、手軽にデジカメで動画が撮影でき、それをパソコンに簡単に取り込めますよー!)

あなたも新たな発見を!
是非どうぞ!!

この気持ちをシェア(共有)して下さい。


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

レッツ!ハーフル・ショット!

こんにちは!【ごるふろぐ】のアツです!
お元気ですか?ちょっとランキングを落としていて…ショッキング?です。

でも、毎日数百のアクセスを頂いていることを励みに…
楽しく書き綴っていきますんで…どうかご贔屓ください!
いつもありがとうございます

さて、私流!100切りショット!
ハーフル・ショット”の写真をパラパラしてみました!

↓パラパラめくっているようです…


7204cc92.gif






こうやって自分のスイングをあらためて見ますと…もっとカッコよく
スイングしたい!って思います。
ある方から、コメントも頂戴しました…
「フォローがカッコいいですね」とお褒めの言葉をいただきました。
うれしかったです!

励みになります!
あとは、結果がついてくれば…目標ですね。


〜〜〜 お願い 〜〜〜
コメントやトラックバック!お願い致します。
また、人気blogランキングにご協力ください。
以下をクリックして頂ければポイント加算!
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓
blogランキングへ1票!

ちゃんと叫んでいますか?

ゴルフを始めた当時はびっくりしたことを覚えています…
ティーショットして右に大きくスライスした後…
フォアーーーーーーーーーーー

ゴルフのゴの字も知らない私は…“何んじゃ?”って思いました(笑)
びっくりしましたよ…本当に。

あなたも経験ありません?
後で…大きな声で「フォア」なんて叫ばれたら…
私は、怒られているような感じがしましたね(汗)

でも、前をラウンドしている方や隣コースの方に危険を知らせる意味でも
大声でいうべきなんですよね。
今では、自分で打って自分で叫んでいます…(大汗)

さて、この「フォア」という言葉の語源を調べてみました。
なるほどでした…。

もともとは英国陸軍が戦いの中で使っていたといわれている説があります。
前進している味方の兵隊たちが、射撃の時に邪魔になるため、“おい気を付けろ”という意味で「Be ware before」…前の人間は油断するなと言っていました。
しかし、瞬時の注意の呼びかけにしては言葉が長い…そこで砲弾が飛んで来るときに「フォア」と叫んだようです。



あなたは、打った後に立ち尽くしていませんか?
自分のボールをボーっと見届けていませんか?

すかさず…叫びたいものですね…「フォアーーーーーーーーーーーー

でも、本当は自分のショットで叫びたくないショットを
したいものです
…これが一番の願いだったりして…

〜〜〜 お願い 〜〜〜
コメントやトラックバック!お願い致します。
また、人気blogランキングにご協力ください。
以下をクリックして頂ければポイント加算!
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓
blogランキングへ1票!

サントリーレディースを終えて!


やはり強い…貫禄ですね。

不動プロが、最終日64でまわり大逆転の優勝!
やりました!ちょうど、“ピラミッド型スイング”の記事を掲載した
後だけになんだかうれしかったです…。

ブログで“ピラミッド型スイング”を書いた後、すぐにテレビで観戦して
いました…そのスイングを確認する意味でも!
やはり、すばらしかったです。

不動プロの見習いたいところは…そのスイングももちろんなんですが…
何といってもトップからダウンスイングに入るときの“間(ま)”ですね。
不動プロのその間は、スイングリズムの安定性に大いに貢献しています。
特に、今日のアイアンショットは最高でした!

それにテレビを見ていて分かったことがあります。
“ピラミッド型スイング”の不動プロのボールの位置に注目しました。
どのアイアンも…スタンスの中央よりやや左側にありました。

すなわち、体重移動により体が右から左へちゃんと移動しているから
ヒットポイント(インパクト)が中央より左にあるということが分かります

これは、“ギッタンバッコン”のスイングでは必ずダフリますから、ちゃんと
体重移動ができてはじめて“ピラミッド型スイング”が使えることと思います。

私のブログを読んで、一度“ピラミッド型スイング”にチャレンジしようと
された方がいれば、ボールの位置に注意して下さい。
体が大きく移動する分、ボールの位置は中央より左側に置くこと…ポイントです!

さて、藍ちゃんはというと…やはりシャフトの影響があるんでしょうか…
アイアンはスチールシャフトにしたことで、ドライバーでの感覚とズレを感じた
ようです。
「タイミングが合わない…」
そう漏らしていた藍ちゃん。

全米女子オープンまで2週間…調整が間に合えばいいんですが。


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

ピラミッド型スイングって?!


あなたのスイングはピラミッド型?

今週発売されています雑誌『アルバ』の巻頭を飾る不動プロ
スイングが解説されていました。
解説は、ティーチングプロで有名な井上透プロ

不動プロの正確無比、ミート率100%のアイアンショットに
ついて解説があり、そのスイングを“ピラミッド型スイング”と
分析されていました。

“ピラミッド型スイング”って…???
主に小柄で非力な方には適していると言います。
ピラミッドを思い出して下さい。その頂点をスイング中の頭の位置を
して、体を大きく積極的に使ったスイングを指すようです。
ただし、注意点があります…それは、リバースピボットにならないように
すること
…すなわち、“ギッタンバッコン”スイングにならないように、
体重移動をちゃんと行うことが重要だということです。

よって、ポイントは3つ!
■頭の動きは最小に
■体の動きは大きくなる
■体重移動は大きく使う



不動プロのショット写真がありました。

■頭の動きは最小に
アドレスからトップ、インパクト後まで頭の位置がほとんど変わらず、頭の
動きが最小にする。これにより、目とボールの距離が全く変わらないため
常に打点の狂いがなく、ダフリやトップなどを防ぐ効果がある。

■体の動きは大きくなる
頭の動きを最小にしておいて、ピラミッドのような頭を中心とした三角形が
バックスイングをフォローで左右対称に動かす。

■体重移動は大きく使う
頭を動かさないというと、トップで左足に重心が残ったり、インパクトで
右足に重心がかかったりと…いわゆる“ギッタンバッコン”になりやすい
ため、テークバックでしっかり右足に、フォローで左足にスムーズに体重
移動を行う
ようにする。


私的には、頭をスイング中、終始動かさないことを大切にしています。
そして、体重移動をしっかり行うことも大切だと思っています。
体をどう動かすかは…感覚の問題もあるでしょうし…これは、テークバックの
上げ方に大きく影響すると思いますね。


不動プロのほか、ずっと欧州チャンピオン君臨してきたモンゴメリーも
この“ピラミッド型スイング”だと井上プロは分析しています。

関心のある方…とりわけ非力で小柄な方、そしてアイアンの精度を
上げてみたい方は参考になるかと思います。


最後に…グローブをしない不動プロの手のひらも公開されて
いました。…マメなんてないんですよ!
いかに、緩く握っているかということです!
緩くグリップして…ヘッドを走らせています!
クラブに100%の仕事させるそのグリップの方法も掲載されています!
女性は必見かも。


〜〜〜 感謝です! 〜〜〜
いつもブログランキングに応援いただきありがとうございます!
本日もよろしければ1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!
応援ありがとう♪
ゴルフコミュニティ♪
マイ・ウェポン!
【1W】タイトリスト 910D3


【3W】【5W】タイトリスト 909F


【UT】タイトリスト909H 21度


【5I〜PW】 712AP2


【52°・56°・60°】 ボーケイ(TVD)


【PT】スコッティー・キャメロン フューチュラ(33インチ)
上達のヒント!
ご利用下さい♪
最近のトラックバック
たった12時間でドライバー飛距離を39ヤード伸ばした67の秘訣 (ドライバーの飛距離を39ヤード伸ばす67の秘訣!!)
美しきフィニッシュ…
私のお気に入り本
おトク情報
有賀園ゴルフネットトップページ5









にほんブログ村 ゴルフブログへ
動きをチェック!
【Amazon】DVD
あし@
  • ライブドアブログ