加速上達して最短最速で100を切るゴルフ!【プロから直接教わった極意】

プロとの出会いから…私のゴルフは180度変わりました!プロから直接教わった極意を惜しみなくお伝えしていきます!

2005年08月

まるで別人…♪5

こんにちは!アツです♪
お立ち寄りいただきありがとうございます

先日のラウンドですが…これからの私のゴルフを左右する
とっても象徴的なラウンドとなりました。

前半(IN)は59、後半(OUT)は46


このスコアを見られてどう思われましたか?

同伴の方々は口をそろえて…
「別人やな…」
と言われました(笑)


でも…一番びっくりしているのは本人なんですよ

そりゃ〜
「今日は120越えそうやな…(涙)」
って前半終えて…腹くくって…ご飯を食べていたんですから


後半のスタートホール(OUT1番)もティーショットがOBでしたし…

もうどうしようもない状態だったんですね。


で…同伴のメンバーである、シングルプレーヤー会社の部長から
あるアドバイスを頂きました

そして…自分なりに消化して…自分なりにあるポイントを
見つけたんです。


そしたら…ドライバーのOBがなくなった…
急に…どスライスからフックの球筋に激変した…

ドローとまではいかなくても…球筋が決まれば…
思いっきり振っていける…


勇気100倍!


そう…その部長から言われたこと…
ドライバーはしっかり振り切らないと球は曲がるよ♪」


そして私は…あるポイントを押さえて…
フックボールを打ち始めたんです!

そのポイントとは…


次回に続きます♪

ラウンド報告…♪2


アツです♪
いつもお立ち寄りいただきありがとうございます!

昨日ですが…行ってまいりました♪

以下…ラウンドレポートです

INスタートでした…大波賞か…


武庫ノ台ゴルフコース

OUT PAT IN PAT
1(5) 7(1) 10(4) 7(2)
2(4) 5(2) 11(4) 4(1)
3(3) 4(2) 12(5) 6(1)
4(4) 5(1) 13(4) 8(2)
5(3) 5(1) 14(4) 7(2)
6(4) 4(1) 15(3) 4(2)
7(5) 5(1) 16(4) 8(2)
8(4) 6(2) 17(3) 5(3)
9(4) 5(2) 18(5) 10(3)
――― ―――
46(13) 59(18)

TOTAL 105(31)

結果的に100を切ることはできませんでした…

課題がまだたくさんあります…でも…気づきの多いラウンド
となりました。

次回より…たくさんの気づきを書いていきますね♪
ご参考になれば幸いです。


追伸)
人気ランキングへの参加をしばらく止めます。
たくさんの応援…いつもありがとうございました。

引き続き、本ブログにはお立ち寄り下さいませ。




美しいアドレスを…♪5

アツです♪
今週末…ラウンド行ってきます♪
今度は…どんな結果が待ち受けているのか…
また報告させていただきますね。

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
毎日ゴルフ練習♪

いつもありがとうございます(^0^)v


いつの間にか…ランキング暴落…
ゴルフランキング1ページ目から…消えそうです…

これも評価だと真摯に受け止めています…
再び…復活を…応援お願い致します。
↓ ↓ ↓
人気ランキングに投票♪


ありがとうございます。

さて…前回の続きですが…

アドレスしたときのお尻…ゴルフ尻を作る方法です。


両足を肩幅以上に大きく開き…
つま先も開き…
足の裏を地面に接触させたまま…
ガリ股の状態で…
お尻を後に突き出しながら…
体を沈めていきます。


お尻がひざの高さぐらいにきたら…
そのお尻、腰の形を維持しながら…
体を上げていきます。



その時にできたお尻…プイっと上を向いて
いませんか?

そのまま…いつものスタンス、いつものアドレスを
やってみると…とっても“うまそうな”ゴルファー!


私はプレーはまだまだですが…
アドレスには少し自信があるんですよ♪

美しい…
カッコいい…
姿勢。

追求していきたいと思っています。

よろしければお試し下さいませ。


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

腰痛撃退!ゴルフ尻を作る…♪5



アツです♪
最近…ランキングが急降下してきました(汗)
モチベーションを維持するのに…気持ちのコントロールに
苦労しますね…

また…上昇してくれることを…期待して…

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
がんばって続けます♪

応援いつもありがとうございます(^0^)v


今日の話題は…“お尻”についてです。
これは…“腰”にも大きく影響してきます。

私は腰痛という持病があります…もう…数年のキャリア(汗)

腹筋運動をしていて…腰をつぶしてしまいました…
それ以来…ギックリ腰が慢性化しています。

今年の春には…花粉症のせいで、くしゃみが激しく…
そのくしゃみで…ギックリを再発してしまいました…(情けない)

整形外科でレントゲンを撮ってもらい…診察を受けました。
先生が一言…
「だいぶ丸みがなくなってきているね…」
「丸みですか…」
「そう…腰のあたりね…」

診察の結果、ヘルニアとは診断されませんでしたが…
かなり悪い腰になってきているようです。
「ギックリ腰になりやすい腰になっているね」

最後に先生はそう付け加えました…ショックでしたね(涙)

一生…腰痛とつき合っていく覚悟はできましたが…
でも…再発は…やはり恐い…

だって…無茶苦茶痛いし…立てないし…動けないし…

何もできないんですから…


で…今は…調子がいいんですが…

私としては、できるだけ…ギックリ腰になりにくい
腰作りをしたいと思っていました…


腰に爆弾を抱えているにもかかわらず…
毎日のゴルフの素振りを始め…
腰を回転させるスイング作りに取り組み…


そして今…“ゴルフ尻”を作ることに取り組み
始めています…

“ゴルフ尻”は…アドレスしたときの…お尻の格好です。


背筋が伸びて…お尻が上を向くような…
張り出したお尻を作る練習をしています。


この姿勢は…腰のまるみ(背骨のS字)を思い出させて
くれるような気がします。

私の息子は1歳なんですが…あのプリッとしたお尻が
とっても印象的な子供…

そこまでは無理だとしても…やはりあのカーブを描いた
背骨が本当の正常な状態なんだと思います。


そんなカーブを描けるように…
腰をプリっと出したアドレスができるように…



そんな“ゴルフ尻”を簡単に…作る方法を見つけました♪

このお尻、腰を作ってアドレスをし…
この腰を回転させることで…とっても安定した
回転を…腰の無理な負担なくできるのではと…期待します。


腰痛撃退!ゴルフ尻の作り方…お伝えしたい!

どうかモチベーションを上げて下さい。
ランキングへの応援をお願い致します。

心より…
↓ ↓ ↓
応援してやろう♪

耳のつけ根…♪5



アツです♪
藍ちゃん…本当に強いですね…貫禄も出てきました!
もっともっとゴルフ界が盛り上がればいいですね。

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフは最高のスポーツ♪

いつもありがとうございます(^0^)v


昨晩、ブログをアップしてから…テレビをポチっとつけ
てみました…すると…びっくりすることが起きたんです!

マジで…
このタイミングが…
恐いくらいです(冷汗)

そして…
その内容も…
恐いくらい…ピッタンこ?


チャンネルは忘れましたが…“しんごる”というゴルフ番組
で…5分程度の片山プロのワンポイントアドバイス番組って
ところでしょうか。

ゲストが石田純一さんでしたが…びっくりしたのは…アドバイス
の内容でした!


ブログで…ボールの位置のことを書いたあと…
テレビで…ボールの位置のレッスンがありました…


そのレッスンでは…片山プロのレッスンでは…

ボールの位置は耳のつけ根


そう…私がトライしようとしている位置と…全く同じ…
しかも…表現が耳のつけ根…

私も顔の左サイド(耳、頬)と書きました。


どうです??

偶然には思えなくなってきています…
必然なんではと…


ということで…私も表現を耳のつけ根と統一
させていただきます!


ボールの位置で悩まれておられる方は…
試す価値あるかも…

スタンス幅はクラブによって変わりますが…
ボールの位置は左耳つけ根!


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

いい位置見つけた…♪5



アツです♪
今日久しぶりに…昔のジーンズをはいてみました…
きつくなっていて…はくのをやめていたジーンズを…

何と!?はけるまでになっていた…

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフは痩せる♪

いつもありがとうございます(^0^)v


毎日の練習の中で…素振りに精を出しているわけですが…
スイングしながら…探し求めているものがあるんです。

それは…ボールの位置


以前の私は…
アイアンならスタンス中央…
ドライバーなら左足かかと延長線上…

と…とっても単純に…シンプルにセットしていました。
ただ…これは、上半身…腕でクラブを力いっぱいに振って
いた時の位置です。


そして、腰を切ってスイングを試みるようになってから…
全てのボールを左足かかと延長線上…にトライしていました。
…実際に打ってみた結果…なかなか安定しなかった…


でも…自分の中で…
腰の回転を先行したスイングなら…同じヒットポイントがある
はずだと…ずっと思っていました。

左足かかと延長線上で打つという理屈も…
あややさんから教わりました…

私なりにかなり納得していました…
でも…実際に打てなかった…
ヒットポイントは同じであるはず…

思いが交錯していました…


そして…一つの位置が見つかったんです…

それは…顔の左側(耳、頬)ライン上という位置

クラブによってスタンス幅は変わりますし…
ボールとの距離も変わりますが…


ボールの位置は、顔の左側(耳、頬)ライン上に…


いざ!トライしまっす♪



画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

ゴルフダイエット…♪5



アツです♪
今日は暑かったですね〜ほんまに…関西は強烈でした。
ゴルフのベストシーズンが待ち遠しいですわ〜

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフ♪

いつもありがとうございます(^0^)v


今日も…一汗かきました…素振り終了♪

もちろん…腰を切って!切って!切って!

前回…腰の回転を1ヶ月ほど…主に練習してきた
こともあって…ウェストが締まったことを書きました。

コメントも頂戴しましたが…私だけじゃなかった…


ということで…私なりに…“ゴルフダイエット♪”を考えて
みたいと思います

今…腰を切ってからダウンスイングしていることで
ウェストが締まった…これ、事実ですが…

この効能は…ウェストが締まるだけじゃなく…お尻も締まって
くるんですよ
〜♪

私の場合…左腰を切って回転させるわけですが…と同時に…
お尻の筋肉がギュっと締まる…(お尻の穴が締まる…)

よく…プロのインパクトの瞬間写真が掲載されますが…
そのときのお尻のしまりが…私のような素人でも…体感できる!

いつも…惚れ惚れしていた…タイガーのインパクト写真…
ひき締まったお尻は…憧れでした〜

まっ…あそこまでは無理だとしても…腰を切ってスイング
することで…お尻もひき締まること間違いないですね。

ウェストが締まって…ピチ気味だったズボンもジャスト
フィットするようになったのは…お尻も少し小さくなったから…


でも…細くなったり…ひき締まったりと…ダイエット
には最高のように思えますが…

やはり、太ももやふくらはぎには…筋肉がつきますね。
これ…女性にはちょっと辛いかも…ぜい肉が落ちると考えれ
ばいいかもしれませんが…


とにかく下半身における筋肉のひきしめに…
毎日の腰を切るダウンスイングはとっても効果があるようです。


ゴルフをしている人でも…全く腰まわりが細くならない人は…

上半身で…
腕の力で振っています!
下半身を使っていない…

上半身で打つために…腰の回転を敢えて不自然に行って
しまうがために…腰を悪くするようにも思います…


腰を先に回すこと!
それは…
ビール腹との決別!

さらば♪中年太り♪♪

心よりお礼申し上げます♪
そして…今後ともどうぞよろしくお願い致します♪


画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

ウェストが引き締まる…♪5



アツです♪
週末です…本来なら練習に行く予定なんですが…
実は…クラブが私の元から去っていきます…

ドナドナド〜ナ〜ド〜ナ♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ヤフオク出品中♪

いつもありがとうございます(^0^)v


つまらなくってスミマセン(汗)
今…ヤフオクにて出品…落札手前です。

このネタは、またレポートさせて頂きますね♪
(面白くないから…却下かも)

さて…今日のネタは…女性の方は必見かも??


マジの話です…ウソ嫌いですから!

そう…毎日素振りをしていることは、ブログでもお伝え
していますね。

それで…主にスイングをするときに…腰を切って…
腰を先行して回転させてスイングしていることも…
ずっとお伝えしていますね♪

その腰なんですが…


腰切りスイング”をはじめて1ヶ月ぐらいですが…
毎日毎日…
腰を回転させていたんです…
何度も何度も…
腰をキュッキュッキュ!

もともと私は…腰痛持ちなんですね。
数年ほど前に一度…腹筋中にギックリをやり…
それから2度のギックリを普段の生活の中でやっており…

腰に不安をずっと覚えていました。

爆弾をいつもかかえているようで…
時限爆弾…

いつまた…再発するか分からない…


そんな腰の状態なんですが…最近…絶好調なんですね。
というより…全く気にならなくなったと言ったほうが
いいでしょうか。

おまけに…ウェストが引き締まってきた…(笑)
ベルトの穴が1つ…なんて申しませんが…

ズボンが少々きつめだったのが…ジャストフィットに!

ちょうどビール腹気味でズボンがきつくなってきていた
のが…元に戻ってきたと言ったほうが適切でしょう。


腰を回転させることで…
腰の周りの筋肉を…
毎日毎日ほぐしており…
腰痛がだんだん良くなっていった…


加えて…

腰を回転させることで…
腰の周りの脂肪を燃焼させ…
少しずつ締まった腰になっていった…



どうでしょう…事実です♪

スイングにおいても…腰を回転させることを重点的に
練習していますが…
その効能は…
腰痛防止!
ウェスト引き締め

すなわち…健康とダイエットを両立させられる
効果があるように思います!


今…コルセットはいりません


心よりお礼申し上げます♪
そして…今後ともどうぞよろしくお願い致します♪


画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

パターもハンドファースト…♪2



アツです♪
今日も神戸の六甲アイランドに来ています…
チャレンジド・フォーラム・ジャパン2005(CJF)…
障害者も自立して生きていける社会をと…熱い提言がたくさん♪

とっても勉強になります!

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
一生ゴルフ♪

いつもありがとうございます(^0^)v


さて…昨晩あるゴルフ雑誌を読んでいて…即トライして
みたことがあります♪

それは…パターの打ち方…“ストレートtoストレート

私にとって…パターもまだまだ課題がたくさんあります。

私は…短い距離も長い距離も…打ち方そのものを変える
タイプではないんです…
まっすぐ引いてまっすぐ打つタイプじゃなく…ローリング…
円弧を描くように打っています。

でも…短い距離は…やっぱり…まっすぐ引いてまっすぐ打つ
方が確率が上がるんじゃないかって…ずっと思っていたんですね。

長い距離は…半径2m以内の円の中に入れるように…距離感が
合えばいいと…
ただ…せっかく2m以内につけても…そこから2パットしちゃえ
ば…意味がない(汗)

そんな2m以内の距離を確実に入れられるようなパッティング
方法の確立をずっと願っています。


それで…昨晩…ちょっと“目からウロコ”?

いつもパターのシャフトを地面から垂直に立てて
パッティングして私ですが…

ハンドファースト”に構えて…打ってみました
すると…

“ストレートtoストレート”

まっすぐ引いてまっすぐ打てました…

若干ですが…“ハンドファースト
そして…脇、とりわけ右脇を締めて…肩でストローク…

それだけで…“ストレートtoストレート”になりました。

これって…使えるかもって…好感触(笑)


2ボールの打ち方に…一石投じられるかも(爆)

早く…練習がしたいな♪


心よりお礼申し上げます♪
そして…今後ともどうぞよろしくお願い致します♪


画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

狙えるショットって…♪5



アツです♪
今日は連休明けの仕事はじめ…ある神戸のフォーラムに♪
国土交通大臣に厚生労働大臣に…兵庫県知事に神戸市長…
全員…生を見てきましたが…
小泉総理のビデオレターが面白かった…

また支持率上がるんでしょうね…

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
みんなゴルフ好き♪

いつもありがとうございます(^0^)v

フォーラム中に私の携帯が…ブルブル♪
ブログのコメントをいただくたびにブルブル♪

たくさんのコメント…本当にありがとうございます


さっき…いつもの練習をしていて…思わず書きたく
なりました♪


素振り練習でもよくやりますが…ハーフ&ハーフ…

アプローチではなく…どちらかというとパンチショット
気味の…スイングです。

タイガーなら…ノックダウン・ショット?
(パンチショットとノックダウンとの区別がつきません…)


とにかく…パー3のティショットやセカンド、あるいはサード
ショット…つまり、グリーンを狙うショットですね♪
(本当ならピンを狙うんでしょうが…)

飛距離よりも…
方向性重視のショットですね。


私は多用しています♪

そのときの…いつもよくやるミスは…
体が起き上がって…どスライスを打ってしまうか…
あるいは、思いっきりひっかけて…

どちらにしてもOBのリスクが大きいミスとなってしまいます。


どちらも、力みからくる副作用とでも言いましょうか…

腕に力が入ることで…
打とうとする気持ちが強いことで…

体が起き上がってしまいがち…フェースが開いて擦り球…
リストを返し過ぎて…フェースが閉じてつかまり…ブッシュへ…


本当に…悔やんでも悔やみきれない…ミスですね。

これを防ぐには…やっぱり…力まないことでしょうか。


グリップをゆるく…
腕を胸の上に乗せ…
脇を軽く締めて…
首の付け根を中心に肩を回して…
背中が目標を向いたら…
腰を切るように回転させ…
左頬をボールに押し付けるように…
目標に向かってクラブを放り投げるように…



私流にパンチショットになってます


心よりお礼申し上げます♪
そして…今後ともどうぞよろしくお願い致します♪


画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

トップがない…♪5


アツです♪
お盆はゆっくりされましたか?
私は…たっぷりと…べったりと…子供タイム♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフを楽しみたい♪

いつもありがとうございます(^0^)v


毎日…風呂から上がった後…練習しています

せっかく汗を流して…きれいに洗った後なのに…
練習しています

本来なら逆なんですが…子供を風呂に入れるために…


それで…昨日…練習していて…
「あれ?どこ??ここ???」

そう…自分のトップの位置についてチェックして
いました…

でも…はっきりしませんでした。

はっきり…できませんでした。


テークバックした後…クラブは上がり続けますね。
その後…どこかのポジションを経て…クラブは下がって
いきます…ダウンスイングに入っていきますよね。

それで…私の今のスイングでいくと…クラブが上がり
きっていない(最高点に達していない)時から…腰が
回りだしているように思います。
(断定できないんです…そんな感じがしますね)


腰が回りはじめているのに…クラブはまだ上がり続けて
いる…
いや…少なくとも…腰の回転の始まりと一緒にクラブは
下りてきていません…


で…
「トップの位置は…どこ??」
と考えると…

「分からん!!!」
スミマセン…そう…分かりません

「じゃ…いつ…切り返すの??」

そう…それなんです!

で…参考にしているのが…あややさんのブログにあった…

“バックスイングを行って…背中が目標を向く”
このタイミングを利用して…切り返し…つまり腰の回転を
はじめています♪

あややさんいつもありがとう♪


これ…結構…きついんですが…
楽しいんです♪

なぜなら…体がしっかり回せるから…

トップのない私のスイング…

どこまで手が上がっているのやら〜(笑)


あなたもトップは…どうですか?
私が想像するに…あなたが思っている以上に…

きっと上がっていると思いますね♪
オーバー気味の方も少なくないと思います。


一度…ご自分のスイングをデジカメで♪
オススメです!


心よりお礼申し上げます♪
そして…今後ともどうぞよろしくお願い致します♪


画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

ゴルフ!ゴルフ!ゴルフ!…♪5


アツです♪
おかげさまで…ランキング上位を頂いています!
応援して下さっている皆さんには…感謝の気持ちでいっぱいです。
いつもありがとうございます(^0^)v

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ガンバレよ〜♪


で…ランキングが上位になることそのものは…とってもうれしい
んですが…

私としては…“ゴルフ”のブログがスポーツ全体のラインキングで
もっと上位を占められるように…がんばっていきたいと思います

ちなみに…スポーツカテゴリー全体のランキングはこちら

スポーツカテゴリーの中における“ゴルフ”のポジションを上げて
いきたいと思っています♪


たくさんのスポーツがひしめき合う中で…
“ゴルフ”に輝いていて欲しいって思います


ゴルフを愛する者の一人として…健闘していきたいと…


心よりお礼申し上げます♪
そして…今後とも”ゴルフ”ブログをどうぞよろしくお願い致します♪


画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

”タメ”って…♪5


アツです♪
今日から出勤されている方も少なくないのでは…
休み明けは…少ししんどいですね〜♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
やっぱゴルフ♪

いつもありがとうございます(^0^)v


誰もが思うことがあります…
ボールを遠くまで飛ばせるには…“タメ”が必要だと…

私もずっと思ってました…
もちろん…今でも…“タメ”は大事だと思います♪

でも…“タメ”に対する考え方が変わりましたね♪♪

以前は…“タメ”は作るものだと思っていました。
自分で作って…“タメ”て打つんだと思っていました。

この考えそのものを否定するつもりはありませんが…
今は…180度変わりましたね♪


“タメ”って…作られるものじゃないかと思うんです


上半身…とりわけ腕でクラブを振って…力まかせにボールを
打っていた以前は…“タメ”も意識的に作っていました…
コックも最大に活かし…なおかつ右ひじの絞りを極端に
行って…ボールを思いっきりひっぱたいていましたね(汗)
私は…その動作を“タメ”だと思い込んで…力いっぱい
振っていました。

ま…確かによく飛んでいましたが…安定しなかったですね…


しかし…“腰を切って”スイングを主導する今を考えると…
“タメ”は勝手に…自然と出来ているように思います。

もちろん…課題はちゃんと自分で見つけていますが…
それでも…腰が先行して回る分だけ…クラブが下りてくる
“時間差”をうまく利用できているように思います。


そして…何よりも…今の方が…

力まずに振りぬける

最大のメリットじゃないでしょうか♪


今の目指すスイングにおける“タメ”に対する課題とは…
またレポートさせて頂きますね♪

一瞬!一寸!一動作!

これで…もう少しクラブがインサイドから入ってこられる
ように思いますね♪

精進あるのみですね♪


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

左頬(ほほ)でボールを…♪5



アツです♪
お盆休みも終わりを告げようとしています…
今夜は家族で夜のモザイクに…神戸はいいですね〜♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフ族だ〜♪

いつもありがとうございます(^0^)v


素振りをしている時に…できるだけ頭も残すことも意識
してやっていますが…なかなか定着しません(汗)

ヘッドアップとルックアップの中間のような…頭の状態で
しょうか…

もう少し…頭の位置を一定に…安定したいと思っています。

そして、ふと…ある動作を試みました…
すると、頭を残す意識が薄くても…頭が残っている傾向が
強くなったように思います。

それは…“左頬でボールを押さえつける”…
?????

スミマセン(汗)もちろん、押さえつけられるわけありません
が…押さえつける気持ちを持ってスイングするということです。

もっと申しますと…左頬でボールを押さえつけるインパクト
をイメージします!

では…何故?左頬なんでしょうかね…??

これは、私のスイングの癖からきているんでしょうが…
テークバック時にチン(あご)バックを行っています。

すると…左頬が…ボールの方向を向きます…
しかも…ボールの位置は…左頬の直下にあることも…関係して
いますね。
(左足かかとから…右へ移行させました…)

テークバックからトップ、そしてインパクト、フォローにかけて
左頬をボールに対向(正対)させて…ボールを押しつけるような
気持ちで…ずっと頬を下に向けていると…以前よりヘッドアップが
少なくなっていくように思います。


ボールを…左目で見ずに…左頬で見る♪
なかなか…面白い表現になりました…
我ながら…ニヤリ♪


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

胸の上に乗せて締める…♪5



アツです♪
お盆ですね…いかがお過ごしですか?
今日は長男のスイミング参観でした♪
…飛び込んで…はしゃいでいるその姿を見ていると…
うれしくなりますね〜♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
頭の中はゴルフ色♪

いつもありがとうございます(^0^)v


私の毎日の練習は…ずいぶんと書かせて頂いていますが…

“タオル巻き巻き素振り”
“素手グリップ素振り”
“腰to腰のアプローチショット”
などなど…

それに最近増えた…
クラブ逆さま素振り

今が旬!
この逆さま素振りが…とってもいいです♪
お気に入り!!

この練習をしていると…力みがなくなりますね♪

それに…とっても手軽だし…危なくないし…
一番理にかなっていて…一番優れた練習かもしれません!


そんな最高の練習方法を見つけ…それを実践している
毎晩は…至福の時…

そして…その練習中に…一味加えてみたものがあります。

以前…両脇を締めてバックスイングをしていることも
伝えましたね♪

その締め方に新たな味を加えました。
それは…腕をいったん胸の上に乗せてから脇を締めるという
動作
です。

ただ…両腕を横から締めるんじゃなく…腕をいったん胸の上に
乗せる…前にもってきてから脇を締めてみました。

すると…これが…いい感じ♪

窮屈に感じていた手元に少し余裕ができました。

一番のメリットは…バックスイングを上げていったときに
分かりますね♪

トップの窮屈さがなくなり…さらに高くなったと思います。


同じ脇を締めるにしても…
胸の上に乗せて締めた方が…いいように思います。

私のアドレスも…もう少し改善されるかな…

日々精進ここにあり!


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

新しい練習が増えました…♪5



アツです♪
…いかがお過ごしですか?
私はというと…やっぱり子供たちと戯れています♪
今晩は…“じいじ”と“あーちゃん”とで餃子パーティーだ〜!

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフ行きてぇ〜♪

いつもありがとうございます(^0^)v


昨晩から始めました…新しい練習です♪

これ…誰でも直ぐに始められます!

あまり危なくないし…即効性があるように思いますね♪


1本…クラブを用意して…
(私はウェッジですが…)

逆さまにグリップします…そう…ヘッドが上になって
グリップが下…

その状態で素振りをするんですね。
これ…何がいいかって?

まずは…
■グリップの重さを感じる練習

そう…ヘッドの重さを感じることは容易だと思いますが
グリップの重さを感じてみます♪

その重さを感じられるようになるには…
■グリップを強く握らず…ゆるゆるで

ゆるく握ることで、グリップの重さを感じることができます。

そして…素振りするんですが…
まずテークバックでは…
■腕でクラブを持ち上げず、肩から回す


肩から回すとき…両脇を少し締めておくと、肩全体が
うまくローリングできると思いますね。

トップになったら…
やっぱりここで大事なことは…
■腰を切る!腕でクラブを下ろしてこない!

腰を切って…回転させることを意識してやってます。

クラブは“ビュン”って音をたてて走ります。
この“ビュン”がインパクト以降に聞こえるのが理想で
しょうか…

インパクトではまだヘッドが加速している状態ですし…
最高速度になるのは…インパクト後になるはずですから…

だから“ビュン”が聞こえるタイミングもチェックできますね。

この練習にはまりそうです♪
よかったらお試しくださいね♪


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

私のアドレスです…♪5

アツです♪
お盆休みですね…いかがお過ごしですか?
私は家族との時間を満喫しています…大切な時間を…

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
お盆もゴルフ♪

いつもありがとうございます(^0^)v


昨日…練習に行ったことは前回のブログでお伝えしましたが…
友人と一緒に行くと、いつもお互いのスイングをデジカメで
撮りっこし合います♪

今のデジカメは…最高ですよ。
本当に…撮ったその場でスイングのチェックができちゃう!

↓↓↓ちなみに私のデジカメはPanasonic LUMIX FX-8です。

【純正ケース付】Panasonic LUMIX DMC-FX8


そのデジカメで…昨日も撮影しました。


今回の写真は…「アドレス」
アドレスの評価はお任せいたしますが…私が練習している
ポイントが見てとれます…


3abe6e79.JPG








↑クリックすれば拡大!

(7番アイアン使用)

■ゆるゆるグリップ(+素手)
■手と体の間隔(拳1個ちょっと)
■グリップを最短に握る
(グリップエンドが左足股関節付け根あたりに接触する)
■腕ダラ〜ん



ブログで何度も書かせていただいていることばかりですが…
とにかく一定・安定したアドレスを求めています♪


あと蛇足ですが…練習場は…“鳥かご”練習場です♪
本当に…狭いんですが…私は無茶苦茶気に入っています♪

なんか…プライベート練習場みたいで。。。



心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

迷いを断ち切る…♪5



アツです♪
夏休み突入ですか?
それとも…今日までお仕事でしょうか?
どちらにしても…今日もお疲れ様でした♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフしたい〜♪

いつもありがとうございます(^0^)v


私は友人と…鳥かご練習場に行ってきました。

実は…今日の練習では…あることを決めようと思って
いました。

それは…ボールの位置です。
ちょっと…シャドーですが…イメージでボールの位置を
左足かかと線上に決めて…ミドルアイアンをショットして
いました。

というのも…今の毎日の練習の…最大のテーマが“腰を切る”
ことで…その腰を切るスイングになると…ヒットポイントが
左足かかと線上の方が理にかなっていると思ったからです。

私自身も納得し…練習場での実際のショットを心待ちにして
いました…。

そして…7番アイアンを持って…ボールを左足かかと線上に
セットして…早速打席で打ってみました…

何球か打ってみました…
スイングは…自分では腕でクラブを下ろさずに…腰を回して
クラブを下ろしてくるように努めました。

しかし…1球たりともいい感じが出ませんでした…
焦りましたね…さすがに。

ボールに力が伝わらない…
芯にもあたらない…
ボールが弱弱しい…

いいボールは全くでませんでしたが…唯一…フィニッシュが
取りやすいということが分かりました。
振りぬきやすいと言ってもいいかと思います。

でも…安定するまで…かなりの時間を要することが…
ショットを見ても一目瞭然…まったく一筋の光も見えません
でした。


で…途方にくれていたんですが…元の位置に戻して、再び
腰を切ることを意識しながらショットしてみました…

“ピシッ!”
「・・・・・」

“ピシッ!”
「んっ?!」

“ピシッ!”
「!!!!!」


かなり…いい感じで打てたんです。
まだ…安定した腰の動作はできていませんが…
従来の腕の力や手首のコックを最大に利用してクラブを下ろして
きたスイングとは…180度違うスイングで…

“ピシッ!”
「よしっ!」

グリップに力みが入ったときには…ボールをひっかけることが
あったんですが…

いつも練習している“ゆるゆるグリップ”で力みをとり…
腰を切ったスイングでショットしたボールには…

重みがありましたね♪
悪くない…弾道でした♪

そして…迷いはなくなりました…
ボールの位置…やはり…アイアンはスタンスの中心付近で
決まりました。

私の場合…ミドルアイアンならちょうどスタンス中央♪
あくまでも、私の場合です。


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

●●●に○○…♪


アツです♪
自称…ゴルフスイング研究家…(汗)
前回の続き…いきますね♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
もう少し飛したいな〜♪

いつもありがとうございます(^0^)v


スミマセン…タイトルに使ってしまいました…

●●●に○○を結んで回していた

訳の分からない方は…前回のブログをご覧下さいね♪

私の脳裏に残っていた写真とは…
そう…“ 五円玉にひもを結んで回していた ”…

スミマセン…期待はずれでしたか??
別に50円玉でもいいんですが…

つまり…何が言いたいかというと…五円玉の回し方に
ヒントが隠されています。

回し方って…

写真が2枚ありました…違う回し方をした写真…

写真1:手首を使って手全体でひもを回す(円が大きい
写真2:ひもを持った指を中心にして回す(円が小さい

イメージできましたか?
実際に回してみてもいいですね♪

どっちの写真の五円玉が速く回転していたか…
結果は…写真2の五円玉でした…

諸条件については定かじゃありませんが…直感的に…
「あっっ!こっちが速い!」
そう思ったんでしょうね…脳裏に焼きついています…今でも。


で…話をトイレに戻しますと…
鏡で腰を回転しているときに…この写真を思い出して…
確信しました!


写真1は、腕でクラブを速く振ろうとした場合を示唆して
います。

つまり…腕が体から離れていくにしたがって…ヘッドスピード
を上げるには…無理矢理の力(腕力・リストワーク)が働かす
必要がある…

だから…グリップはできるだけ体の近くをとおる方が
ヘッドスピードが速いわけですね。


次に写真2は、腕ではなく、腰の回転でクラブを振る場合を
示唆しています。

腰が回転することで円運動の中心は腰になりますね。
力まなければ…手元も体の一番近いところをとおります。

…勝手にクラブが走り…勝手にヘッドスピードが上がる
というわけです。



結論です。
ヘッドスピードを上げるためには…腕を速く振っても
限界がある…
ならば…腰をキュッ!と切ってヘッドスピードを上げる!

というわけで…
私も含めて一般のゴルファーは、クラブを腕で(上半身で)
振っている方がほとんどじゃないでしょうか…

ならば…まだヘッドスピードを上げることができると
いうわけですね♪

腰を切って…腰を回転させて…腰でクラブを振ることで
ヘッドスピードが勝手に上がってくれる…

プロのスイングをよく見ると…
プロのほとんどが腰を切っていますね♪
ウッズ、そして伊沢プロはその代表格でしょうか…

よって、腰を切って振ることが容易なことではない
ことは容易に推察できますね(汗)


でも…その“壁”を乗り越えることで…
また…新たな世界や…新たな楽しみや…喜びを得ることも
できると思います。



もちろん!
私はトライします!

だって…リスクがないんですから…
それに…楽しいし…


ご一緒しませんか♪

ヘッドスピードを上げる決心をされたら…ポチっとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございました♪

ヘッドスピードを上げる…♪

アツです♪
暑い夏…真っ只中ですね…セミの鳴き声も
季節感が感らじれて…いいじゃないですか♪
ずっと聞いていると…うるさいですが(汗)

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフで健康に♪

いつもありがとうございます(^0^)v


さっき、昼休みにトイレでシャドーしてました…
クーラーきいてないから…暑かったです…
でも…その甲斐あってか…確信を得ましたよ♪

それは…ヘッドスピードが必ず上がるコツ


聞きたくなってきましたか?
↓ ↓ ↓
聞きたい〜♪


はい!
では…惜しげもなくあっさりといきますね♪
トイレの大きな鏡の前で練習していたのは…腰を切る練習です。
腰を回転させる練習をしていたんですね。

そのとき…
「腰って…結構…速く回転できるんだぁ…」
とあらためて思ったんです。
そして…次に…
「肩と腰とでは…どっちが速く回せるんだろう…」
と思って、肩を回してみました。

私の結論は…腰と肩とでは…明らかに腰のほうが速く回転
できました!


あの…腰!キュッ!

…そう…キュッ!ってのが回転ですね。
肩なら…キュッ!っていう感じにはいきません…

そして、私は…
この…“キュッ!
…ヘッドスピードが上がるコツだと確信したんです。

よく雑誌にも特集されることがあります。
私も何度か目にしたことがありました…何となく覚えていますね。
テーマは、やはりヘッドスピードについてでした。

そして…ある写真を思い出したんです!
たぶん…その雑誌にあった写真だと思います…


その写真とは…
⇒●●●に○○を結んで回していた

●●●?
○○??


ちょっと長くなりますんで…次回に書きますね♪
だから、またいらっしゃって下さいませ。

心よりお待ちしております♪


画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
また来てやるぞ〜♪

脇を締めてみたら…♪


アツです♪
子供の笑顔も戻って…よいお盆休みになりそうです♪
明日は友人家族もやってきて…賑やかな一日に…でも…

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
頭の中はゴルフ♪

いつもありがとうございます(^0^)v


昨晩の練習は…腰を切ることを重点的にやりました。
が…どうも…しっくりこないんです(汗)

何がしっくりこないかって…
腰の回転で打つことそのものに…まだ違和感があるのには
違いないんですが…
それに加えて…腕が暴れているような気がします(汗)
まだ、腕で下ろしてきてしまう時…頻繁にありますが…
たまに体重移動後に腰の回転で腕がうまく下りてくることも
あります…が…何かクラブがバタつく感じ…やな感じ〜

練習にもイヤ〜なムードが漂い始めていたとき…
ふと…両脇の締めを意識して…締めたまま肩を回して…
バックスイング!
その脇を締めたままトップ(きつ〜い)
その脇を締めたまま…ガマンガマン(うおぉぉぉぉぉーー)
そして…体重移動を左に若干したあと左腰を後に切り上げて…
ダウンスイング!
(よくガマンしたーーーー)

「?…悪くない?いい感じ?!」
もう一度…脇の締めを意識して…肩を回してテークバック…
体重移動して腰をキュッ!

「…いいんじゃない?」
で…あるプロのスイングイメージが脳裏によぎりました…

「あ…45だ…」
45…そう…片山晋呉プロ…今や国内ではナイキの看板プロ…
おまけに…先日…ナイキのキャディバッグをヤフオクで落札
したばかりだし…勝手に…
「コレってご縁?」

ま…思い込むのは得意な私なんで(汗)
でも…45プロのイメージ…いいじゃ〜ないですか〜。
アイアンもゼクシオだし…(今は45プロのクラブはナイキですが…)

ボールの位置は…左足かかと延長線上で…

週末がまた…楽しみでっす♪
毎日が楽しいです…仕事もなんだかはかどっているし…

ゴルフが生活に潤いを与えてくれているような…
気がしますね♪



心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

カッコいいスイングは…♪


アツです♪
1週間があっという間に過ぎ去っていきます。
仕事も忙しいですが…ブログをやってるとかえって
いい感じで回転しています…ブログパワー炸裂♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
週末は練習だ♪

いつもありがとうございます(^0^)v


さて…私の目標は…
安定して100を切るゴルフができるようになること。
そして…さらに…
80台も出せるぐらいになるまで決して諦めませんよ♪

必ず…80台を出します…

まっ、今から気負っても仕方がないんですが…
もちろんスコアUPが最大の目標なんですが…どうせやる
なら、カッコいいゴルフでいいスコアを出したいと思って
います♪

カッコいいスイング
美しいスイング


男の美学…じゃないんですが…
私はカッコにこだわるタイプなんですね♪
何でもカッコから入ってしまうタイプなんです…

みなさんの周りにも…きっと存在するはず(笑)

できもしないのに…カッコはプロ風(爆)

見かけ倒しの野郎です…(汗)

そんな私なんですが…カッコいいスイングのために
欠かせないと思っているのがフィニッシュなんです♪

なかなか素人の人でフィニッシュをきめられる人って
少ないと思うんですね。
終わり良ければ…っていう言葉もありますが…フィニッシュ
がしっかりとれるスイングって…カッコいいと思います。

どんなショットにも最後があります…
どんなショットにもフィニッシュがあります…
だから、いかなるときもフィニッシュをとることが大事だと
思うんです…

せっかくアドレスできまり、スイングも流れよく振れても
最後に体がのけぞったり…
足がバタバタしたり…
手がどこかにいって遊んでいたり…

そんな最後は…フィニッシュとは言えないように
思います。

どうせゴルフやるなら…
カッコいいゴルフ♪
カッコいいゴルフを目指すなら…
フィニッシュをしっかりとる♪

心がけたいと思いますね♪


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

ウェストのシェイプアップに…♪

アツです♪
お盆休み目前…あなたは休養できそうですか?
私は…家族との時間にたっぷり使います♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
心はゴルフ♪

いつもありがとうございます(^0^)v


さて…さっきなんですが…ちょっと気になってトイレに
駆け込みました(笑)
別に用を足したくなったわけじゃなく…シャドーがしたく
なったからです(爆)
思い立ったら即行動…これ信条なんで(汗)

何のシャドーかというと…“ウェスト!キュッ!キュッ!”

?????
スミマセン…

もちろん…ゴルフについてですよ♪
アドレスからテークバックして手をトップに上げ、若干体重を
左に移動させた状態で…
腰をキュッ!キュッ!と回転させてみました。

腰!キュッ!キュッ!
腰!キュッ!キュッ!

(お〜ウェストが細くなりそう〜シェイプアップ♪)

このとき…お尻の左側の筋肉に張りを感じました。
左腰を切り上げているせいか…“左ケツが痛く”…あ…下品(笑)
そして、左膝も伸びて、左太ももにもかなりの筋肉張り…

この動作…下半身に覚えさせたくなりました♪
ウェストも引き締まれば…一挙両得か…

ちょっとやってみませんか?
腰!キュッ!キュッ!


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

ボールの位置…♪


アツです♪
40度の熱も…37.5度に下がりました…座薬効果♪
子供の症状って本当に…急に変わりますね…若い証拠です。
お気遣い…ありがとうございました。

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
熱でもゴルフ♪

いつもありがとうございます(^0^)v


さて…前回はスイングテンポについて書かせて頂きました。
世間で言う…“チャー・シュー・メーン”を実践されている
方は…コメントの中ではいらっしゃいませんでしたね。

私と同じように2拍子だという方もいらっしゃいました…
自分の体にしみついたテンポ…そのテンポを大事にして
邁進していきたいとあらためて感じました。

あなたのテンポも…大事になさって下さいね♪

さて…今回のネタは…ボールの位置です。
このボールの位置も…さまざまな議論がなされていますね。
通常のショットにおいて、
■ドラーバーからアイアンまで全て同じ位置(定位置派)
■ドライバーとアイアンは位置が違う(位置移動派)

定位置派の方は、“左足かかと延長線上”説を唱えられているかと
思います…テキストにも…さまざまなプロの方も推奨されていますね。
位置移動派の方は、ドライバーは左足かかと延長線上でも、アイアン
なると、それも短くなるにしたがって右足よりに移動していきますね。

私は、後者の移動位置派なんですが…
今、ちょうど『スイング再生プロジェクト』期間中ということで、
固執した考えを改めてもいい時期と決めて…いろいろ試そうと思って
います。
そこにきて…先日のあややさんのブログで…このボールの位置の再考に踏み切りたいと思ったんです。

腰を切って…左腰を回転させて…腕をひっぱるように
クラブを下ろしてくる…そのときのインパクトって…

そう考えていると…“左足かかと延長線上”説を…やってみたい!
そう思ったんです。

早速…週末の練習場にて…楽しみだ♪

あなたは…定位置派ですか?
それとも…位置移動派ですか?
ご意見やアドバイスなどありましたら…是非ともコメント
お待ちしております!(お礼のポチッ!)


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

“チャー・メーン”というテンポ…♪


アツです♪
子供が40度の熱で…ダウンです…
大人でもこのぐらいの高熱は辛いのに…ちょっと心配です。
先ほど薬を飲ませ…冷えピタ貼って寝かせました。
明日の朝…熱が下がっていますように…

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
夜も【ごるふろぐ】♪

いつもありがとうございます(^0^)v

実は今…悩んでいることがあるんです。
それは…スイングテンポについて…

世間ではよく…“チャー・シュー・メーン”の3拍子がいいって
言われています。
あの藍ちゃんのパパである宮里優さんも…この3拍子を推奨され
ています。

で…自分のスイングテンポはというと…2拍子なんですね♪
そう…つまり…“チャー・メーン”なんです(笑)

パターは…ずっと2拍子。
アプローチも…“スー・トン”の2拍子。
で…通常のショットでは…やっぱ2拍子なんですね。
3拍子でスイングをすると…何かカクカクしていて…流れない。
うまく体重移動ができないんですね。

もう体に染み付いたテンポなんでしょう…

でも…この2拍子であるがために特に注意すべきことがあります。
■肩が入らないまま…ダウンスイングに入ること
■切り返しが早いとクラブが開いて入ること
■体重移動がない状態でクラブが下りてくること
■腰の回転が始まる前にクラブが下りてくること

以上のことにならないように…気をつける必要がありますね♪
ま…これは3拍子でも起こり得ることですが…

いずれにしても共通して言えることは…2拍子であろうと3拍子で
あろうと…長いクラブになるほど…テンポに気をつけること…つまり
は、できるだけゆっくりとしたテンポでドライバーやその他ウッド、
ロングアイアンをスイングしたほうがベターであるということでしょうか。

あなたは3拍子ですか?
それとも…“チャー・メーン”?


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

パットもリズムが大事…♪


アツです♪
お昼休みですね…しっかり食べて暑い夏を乗り切り
ましょう♪
夏バテしてても…ゴルフは止められませんね(笑)

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
夏もゴルフ♪

いつもありがとうございます(^0^)v

パット練習について連載です!
パットにもリズムがある…最近練習してて…あらためて感じます。
リズムがいいパットは…ころがりもいい感じがする。

リズムって…人それぞれ…はやいリズムの方…ゆっくりのリズムの
方がいらっしゃるかと思います。
プロでも…いろんなリズムがありますよね…
藍ちゃんは、非常にゆっくりと打ちます。
それに対し…さくらちゃんは…はやいですね。
パンチを入れる打ち方もあれば…ストロークで流していく打ち方も
あります。
自分にあったパッティングを探す必要がありますね♪

昨晩…2ボールパターでパットチェッカーめがけて練習していた
時です。
「ちょっと…かなりゆっくり打ってみよっ…」
ということで…かなりゆっくりとストロークしてみました。
すると…ちゃんと芯(真ん中)にあたっていない…(汗)
「げっ!?」
もう一度…ゆっくりとストローク…今度は芯の近くでヒット!
「おっ!」
やっぱり転がりもいいですし…打感も軽く…抜けるような
感じ…明らかに芯をはずしたときと違いました。

結構、意識してゆっくりストロークしてみました。
パットそのものは、距離を稼ぐものではありません…だから
思いっきり強く振ることもない…

じゃ…ゆっくりと…芯に当てることに集中して…ある一定の
距離感をしっかり体に身につける方が得策では?
そう思いましたね♪

ゆっくりがいい…なんて言いませんが…リズムを大事にして
いきたいと思います♪


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

パット練習の楽しさ倍増…♪


アツです♪
仕事でも何でも…イライラすることってありますが…
そんなときは大好きなことを考えませんか?
きっと…イライラも和らぎ…物事もいい方向に向かうと思います♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフでイライラ解消♪

いつもありがとうございます(^0^)v

さて…朝一のネタなので…サラッといきますね。
仕事がたまっていますからっ(汗)

毎日毎晩の練習に…パットの練習も組み込みました!
パットチェッカー
を購入したことがきっかけです♪

このパットチェッカー…使用方法どおりにも当然使えるんですが…
私は別の使い方にはまっています(笑)
本来のパットチェッカーの機能を無視していますが…(爆)

パットチェッカーをカップに想定した場所にスタンスと平行して置きます。
そのパットチェッカーをカップ手前のラインとして考えて…パットして
います。

留意点としては…
■パットチェッカーがスタンスと平行になっているか
■パットチェッカーがライン上にのっているか

そして…このパットチェッカーを狙ってパットをするんですが…
ここからは実際にパットチェッカーをお持ちの方しか分かりません。
スミマセン…
パットチェッカーの端には…ボール待機ポイントなるものがあり
そこにボールを乗せることができるんですね。

私…パットして…そのボール待機ポイントにボールをのっけること
に命かけてます
…大げさですが…それぐらい楽しんでパットしています。
無茶苦茶むずかしいんですが…距離感(タッチの間隔)とまっすぐ
打てないとまずのらないです…かなり確率が低い…でものったら快感〜!

よかったら購入して下さい。
通常の使い方に加えて…2倍も3倍も楽しめますよ♪


AS-408 パットチェッカー

【パットチェッカー】

安いですからっ!


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

ヘッドから伝わってくる…♪

アツです♪
関西に帰ってきました…やっぱ…ホッとしますね♪
出張もたまにはいいですが…さすがに疲れます。
でも…ブログアップで元気回復でっすよ♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフは元気素♪

いつもありがとうございます(^0^)v

もう…“ゆるゆるグリップ”のよさを何度と書いた
ことでしょうか…伝わっていますよね♪
私よりずっと以前から実践されているプロの方もアマの方も
いらっしゃると思いますが…とにかく私は…“ゆるゆる教”の
信者です(笑)

だって…こんなにもゴルフを楽しませてくれているんですから!

クラブをゆるく握ること…
つまり、グリッププレッシャーをソフトにすることで…
たくさんの恩恵を受けることができると思います。

とりわけゴルフをする機会の少ないゴルファー…サラリーマン
のような月一ゴルファーには、余計な力や無駄な運動…それに
使う必要のない筋肉など…効率の悪いことは極力避けたいと
思うはずです。

そんなゴルファーにこの“ゆるゆる”グリップはふさわしい
グリップだと思うんです。
今回のタイトルにあります…“ヘッドから伝わってくる”…
何が伝わってくるかは、あなたに感じていただきたいと思います。

以前、私が強くグリップしていたときよりは数段…ヘッドから
伝わってくるものが多いですね♪
特に…ヘッドの芯でボールをとらえたときの感触は、ゆるゆる
グリップだと…何ともいえない…ヘッドが勝手に走るような…
ボールが勢いよく弾き飛ばされるような…心地いい打感が味わえ
ます。
強く握っていたときよりも…
手が感じやすくなっているせいでしょうか…
リラックスしている分…手に伝わるものをたくさん感じられる
ように思います。

ゴルフは、スコアがいいに越したことはありません。
でも…また違った楽しみ方や…ショットの内容が良かったら
またゴルフってしたくなるものです。

ゆるくグリップすることで…また違ったゴルフの魅力
見出して欲しいと思いますね♪


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

疲れないグリップ…♪


アツです♪
朝…目が覚めたら…キー叩いていました!
寝ている間にも…お伝えしたいことを探してた?!

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
やっぱゴルフ♪

いつもありがとうございます(^0^)v

タオルを巻いて素振りしていると…いつの間にか
握力がついてくると思うんです。
やっぱり…始めた当初は慣れなくって…タオルの上から強く
握っているんだと思います。
だから…次の日に手が何となくだるかったり…筋肉痛を
感じたりと…違和感があると思います。

でも…毎日毎日タオル巻き巻き素振りを続けていると
慣れてきて…いつの間にか手の違和感もなくなっています。

もう…自然とパワーアップ!握力アップ!しています。

だからといって…もっと強く握るのではなく…なおさら
ゆるゆるに握るように努力しています。
そして…毎日毎日練習していても…疲れないんですね。

以前なら…1ラウンドした次の日は…腕全体が筋肉痛で
一日きつかったことが常だったんですが…
ゆるゆるグリップに変えてから1回ラウンドしましたが…
次の日もまたラウンドできそうなくらい…腕がまだまだ
元気でした…疲れていなかったんです♪

私は月一ゴルファーです。
握力を鍛えて…腕力を鍛えて…
強く握って力でクラブを振るスイングより…

ゆるく握ってクラブに仕事をさせるスイングを目指します!

あ…そういえば…グリップエンドも太くなっている
のは…ゆるく握っても抜けない!大丈夫!!って?!

ちゃんとクラブも構造も考えられているのかな。。。


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

折りたたみ傘でも…♪


どうも!アツです♪
出張で埼玉に来ています!
ホテルでもちょっとばかり…

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
毎日ゴルフ♪

いつもありがとうございます(^0^)v

そうそう…本当ならタオル巻き巻き素振りに汗かいて
いるんですが…
今は…折りたたみ傘で汗かいています(笑)

軽くって太さも結構ある折りたたみ傘が…素振り用
クラブです(^^;
でも…バカにできないんですよ♪
たとえ軽くっても…重さってあるんですから…
その重さを感じながら振ることも…とってもいい練習に
なると思うんですね。

なぜなら…軽いものの重さを感じながら振るには…ゆるゆる
に握らないと感じられないからですね。
つまり、グリッププレッシャーをソフトにする練習になって
います…折りたたみ傘でも♪

毎日ゴルフに触れていたいな〜
そう…つくづく思いますねー♪


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

シンプル・イズ・ベスト…♪


どうも!アツです♪
今日は出張で埼玉に来ています…明日朝一の仕事に備えて…
前泊です。
ビジネスホテルにてチェックインした今…アップしました。
今夜は…プロコギ食べに行きます!

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
夏もゴルフ最高♪

いつもありがとうございます(^0^)v

私は何事も…シンプルが大好きです。
ゴチャゴチャしたものは…敬遠してしまいますね♪
ゴルフも…できるだけシンプルに考えていきたいと…ずっと思ってます。

前回もパターについて書かせていただきましたが…
パターのセットアップもできるだけシンプルにと思って止みません。
いつも同じセットアップができるようにと…覚えやすい
方法を求めています。

今は、2ボールパターを使用していることで…打つボールの
横にパターをセットすると3ボールになりますね♪
その真ん中のボールを…スタンスのちょうど真ん中にくるように
セットアップを試みています。

重心も体の中心に添え…3ボールの真ん中のボールを
スタンスの中心に添え…パターのセットアップを一定に
しようと思っています。

そして…4つ目のボールめがけて…打ち出していって
います。

パターのグリップは…逆オーバーラップで…グリップを
両手でサンドイッチするような挟む感じでゆるく握って
います。
(クロスハンドじゃないですよ〜)

ストロークは、教科書どおりでしょうか…できあがった
五角形を崩さずに…肩で振り子のように行っています。

私としては…いい感じに仕上がってきているように
思います。

ご参考まで♪


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

視界にカップが薄っすら…♪


どうも!アツです♪
ほんまに…暑いですわ…イライラするときもありますが…
そんな時は、ちょっとゴルフのことを考えますね♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフに癒されます♪

いつもありがとうございます(^0^)v

さて前回…パットネタを書かせていただきましたが…続編です。
2ボールパターを使って“4ボール”のイメージ…そのうち
1つのボールは…カップです♪

そのカップなんですが…セットアップしたときに…視界に入る
ように見ています…もちろんカップを凝視するわけじゃなく…
薄っすらと視界に入る感じでしょうか…

薄っすらと視界に入る距離の限界もあります…数mならちゃんと
視界左サイドに薄っすらとカップが感じられますが…長いロング
パットなら、それに代わるスパットを見つけるしかないですね。

ということで…数m…ちゃんとまっすぐ打てるようなパット法を
作っていきたいと思います。

今は…この4ボールイメージかな…

しかし…やってみると分かるんですが…ちゃんと4つのボールが
一直線上に並んだ状態を確認して、アドレスに入り…足元の3ボール
が…カップである1ボールと直線になっていると思って3ボールの
延長ラインをなめて見てみると…錯覚から若干…直線よりも左側(内側)
にカップがあるように思うんですね♪

アドレスして…足元の3ボールに沿ってカップを見ていくと…
やっぱり延長線上に…カップはありません…
仮に延長線上にあるようにカップを見て、その方向に打ち出して
いくと…必ずボールはカップの右に打ち出していることになるんです。

習うより慣れろ…って感じでしょうか。

これは…ティーグラウンドで立ったときも同じ錯覚が起こって…
ターゲットよりいつも右を向いている原因と同じように思います。

だから…ドラーバーもパットも右に打ち出していってしまう…
なぜなら…右を向いてアドレスしているから…

根本の原因を理解することって大切だと思いますね♪
一度、お確かめになってみて下さい…あなたのためになれば幸いです♪


心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

2ボールで4ボール…♪

どうも!アツです♪
子供たちと過ごす休みも…あっという間に終わりますね♪
時間は止まってくれませんし…戻ってもきません…大切に
したいです。

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
今を大切に♪

ありがとうございます♪

さて…毎日の練習に…パターの練習も加わりました!
ドライバーの200Yもパターの10cmも同じ1打ですから…

パットチェッカー
を購入したこともきっかけとなっていますが…
パターも毎日の練習メニューに入れていこうと思っています。
週一の打ちっ放し後…備え付けのパター練習機でパットするように
も心がけますね♪

さて…そのパターの打ち方で、ちょっと開眼までいかないんですが…
いい感じをつかんできています♪

私の使用パターは…2ボールDFXマレット(34インチ)です。
打ちやすいことには間違いないんですが…あの“2ボール”を
活かした打ち方を求めています。
そして…今取り組んでいるのが…“2+1+1”ボールをイメージ
しています。

何???意味不明???
スミマセン…表現の仕方がまずいですね。

2+1+1の2は…パターの2ボール
1は…パットするボール。そして…もう一つの1は…カップを
ボールとして捉えています。
合計4ボールが…1直線上に並び…3つの連続したボールが
1つの離れたボール(カップのこと)に向かって…連なって
衝突するイメージでパターをしています。

分かっていただけました?
まだイメージしにくいですよね。
で…こんな感じでしょうか

○・・・・・・・・・・○○○     セットアップ

○・・・・・・・・・・○・・・○○  テークバック

○・・・・・・・・・・○○○     ショット

○・・・・・・・・○・○○      フォロー

○・・・・・・○・・○○       "ゴロゴロ"

○○・・・・・・○○         カップイン


ということで、4ボールをイメージして練習しています。


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

“流れ”って大事…♪

どうも!アツです♪
最近カミナリゴロゴロ…多いですね…
ラウンド中の方は…特にご注意下さいませ。

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ゴルフ好きです♪

ポチっとありがとうございます。

今日は…週末の練習日でした。
近くの鳥かご練習場にまっしぐら…毎日の練習の成果を
試したく…期待に胸膨らませて…ワクワクして練習場に
駆け込みました(汗)

しか〜し…こんなもんなんでしょうか…いい感じじゃなかった
です。正直言って…最悪の打ちっ放し…厳しかった〜。

今日のテーマは…ズバリ!下半身でした。
切り返しで“右膝の送り”“左腰の回転”を意識してショット
を試みました(毎日の素振りでもそう意識してやってきました)

が…まず…ぎこちなかった…スイングがバラバラって
感じでしたね。
ほとんどトップボールを打っていました…ひどい結果でした。

「え?!ロボット?」
いいえ…私は人間です!もっと…しなやかさが欲しい…そう
思いました。
そして…“流れ”…スイングの“流れ”も大事な要素だと
認識しました。

私にとって…その“流れ”を作り出すものは…体重移動
のようです。
この体重移動がぎこちなくなってしまうと…スイング全体の
流れが悪くなって…安定どころじゃないように思います。

今日の打ちっ放しで…また課題が見つかりました。
山あり谷あり…なかなか楽させてくれませんね♪

だから…達成感があるんでしょうね♪
また、がんばります!


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

クラブの芯で打つ…♪

どうも!アツです♪
今は憩いのひとときでしょうか…よかったらお付き合い下さいね♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
ご一緒に♪


今…ふとパターの練習をしていたら…書きたくなりました。
私のパター練習器具は…みつ♪さん推薦です!

AS-408 パットチェッカー

【パットチェッカー】


それで…無茶苦茶大事なんですが…結構疎かになっていることに
気がついたんですよ♪

パターの練習をしていて…芯で打ったときとはずしたときと
差を実感したんです…芯で打ったときは…まっすぐ転がった。
芯をはずすと…曲がった…

「今ごろ…何言ってんの??」
スミマセン…私は今…腑に落ちたんです。

ひょっとして…最大の目標になるかもしれませんね。

“ドライバーからパターまで、クラブの芯で打てるようになる!”

女子プロがヘッドスピードなくても…飛距離が出るのは芯で打って
いるからです!
プロがパターの距離感やカップインの確率が高いのも、パターの
芯で打っているからです!
アイアンでアマチュアとプロのインパクトの音が違うのは…プロの
アイアンショットは芯で放っているからです!

クラブの芯で打つことの大切さ…改めて考えたい
と思いました♪


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

筋肉時間の節約…♪


アツです♪
今日も暑かったですね…お体ご自愛下さい。
そして…よかったら読んでいって下さい♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
読んで下さい♪


“筋肉時間”…ってなんだ???
すみません…勝手に名づけてしまいました…

私には練習時間も実践ラウンドも…本当に限られた時間しか
与えられていません…あなたもでしょうか?
限られた時間で…大きな成果を生み出すためには…少しのロスも
発生させたくないって思うんですね♪

毎日毎日…終日クラブを振ることができるのであれば…
いかなるスイングでも…筋肉に覚えこますこともできるかも
しれません…反復は筋肉力になる?

私が言う“筋肉時間”とは…
“ある一定の動作を行うにあたり、その動作を司る筋肉に運動を
覚え込ませるのに費やす時間”
う…学者みたいな言いまわし…
ま…スイングが安定するのにかかる時間って言ってしまえば
それまででしょうが…

とにかく…ごく普通のサラリーマンである私には、ゴルフに
費やす時間が限られています。
だから…その“筋肉時間”を節約するために…自然体のゴルフを
追求していっています。

とくに、アドレスにおける自然体を非常に大事にしたいと
思っています。
で…自然体ってなに??どういう状態??どんな体??

そうですね〜一番リラックスできる…力んでいない状態
ということでしょうか…状態は…上体ですかね。

アクションの大きい上半身において、いかに力みなく…
動かすことができるか…力みなくってことは、あまり筋肉を
使っていないってこと…
じゃあ、アドレスでの上半身の力みをなくすためには…って
思うと…

私は…“腕ダラ〜ん”が一番いいと思うんですね♪
アドレスに入った時に…腕の位置によっては…筋肉が活発に
働いてしまいます。
極端な話…腕をぐっと前に突き出して…クラブと体の間隔が
大きくなったときの上腕筋は…元気に働いていますね(笑)
しかも…まだそこからテークバックでもっと働かないといけない…
もう元気いっぱい(爆)

毎日筋肉を働かしている人にとっては、問題ないんでしょうが…
月一ゴルファー、週末練習ゴルファーの私には、このポジションじゃ
筋肉がかわいそう…悲鳴があがりますね♪
それでなくても…月一のラウンド翌日には筋肉痛なんですから。
普段使っていない筋肉を…ゴルフをやると酷使しているんですね♪


だから…“筋肉時間”を少しでも節約するために…
アドレスでは…腕ダラ〜んってどうでしょう!?



いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
ありがとうございます♪

シャフトの向く方向…♪


アツです♪
お昼休みにも…よかったら読んでやって下さい♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
読んでやろうか♪


さっきもトイレに行ったときに…鏡の前でシャドー(笑)
下半身はちゃんと主導で動いているのか…カッコ悪くないか??

いろんな思いで鏡の前に2分間…幸せだな〜。
というわけで、今は下半身中心に練習をこなそうと思って
いますが…ときどき上半身のこともチェックしたいと思います。

そりゃ―――クラブを振っているのが上半身だし…

一つのチェックポイントは、クラブシャフトの向きですね。
テークバック、そしてフォローと…シャフトはどこを向いて
いるんだろうと…

もちろん、トップに上げたクラブを下半身(特に左腰、右膝)を
使って下ろしてくるんですが…ちゃんとトップの位置はおさまって
いるかもときどき確認していますね♪

私の基本スイングは…アプローチ…腰から腰までのアプローチショット!

その右腰にきたときのトップの位置…そこでのシャフトは…飛球線と平行
そして、ヘッドの先っぽ(トウ)はしっかり天井(真上)を向いています

テークバックしてトップにおさまったそのクラブの状況(シャフトとヘッド)
をときどき確認して…また無意識になって…また確認して…
そうやって、常に同じところに…ポジションに上げられるように
進めています。

ご参考まで♪


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
また読みにくるぞ〜♪

ドンドンいきますね…♪


アツです♪
やっぱり今日も暑いです…大阪は夏の陣??
…よかったら読んでやって下さい♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
仕事中だからサラリと♪


昨晩の練習も…熱が入りましたね♪
だって…そりゃ…新鮮ですから!

“下半身への意識”
“腰のスエーをしない”
“右膝の送り”
“左腰での回転”
“太ももぴったんこ♪”

もう…下半身のことばっかり…練習の中心は下半身…

私は、さまざまな情報を入手し…自分で選択して練習を
進めています…我流です♪
もちろん…ときどき…“これでええんかな?”って思う
こともしばしばあります。

でも…そんなとき決まってありがたい…感謝ばかりの
コメントをブログでいただくことが多いですね♪

特に以下の方にはいつも…

ohanobuさん
snuffkinさん
あややさん
みつ♪さん
ましまろさん

先生に教わっていらっしゃる方、無茶苦茶上手な方…もう、私にとって
はみなさんが先生のように思えてしまいます。

いつもコメント、アドバイス…ありがとうございます♪
感謝の気持ちをこめて…



いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

画面を閉じる前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
また読みにくるぞ〜♪

“もも”のご対面…♪


アツです♪
お休み前のお楽しみ??
よかったら読んでやって下さい♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
読んで寝るぞ♪


ありがとうございます♪

さて…今までこんなに意識してやったことって…正直ありません
でした。

太ももをくっつける

上半身のことばかり気にしていて…下半身のことを蔑ろにして
いたこともあり…まったく太ももはノーマークでしたね♪

でも…今は…くっつけることに命かけてまっす(笑)
だって…くっつけると…フォームがカッコよくなるんですから!

トップから切り返してダウンに入る…そのきっかけを今は…右膝の
送りと左腰の回転に任せています。
そして、右膝が左膝に向かってまっしぐら!その膝の移動は…すなわち
体重移動と同じこと…そして右膝が左膝に追いついた際に…左右の
太ももはご対面!

ももちゃん同士は、仲良くぴったりとくっつくのでした…
よかった♪よかった♪

こんなフォーム…今まで気にしたことなかったな〜
でも、このももがくっついたシルエットは…なかなかカッコいいですよ♪

どうせゴルフするなら…カッコいいフォームで!
これも…私の目標です!


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

寝る前にポチッとお願い致します。
↓ ↓ ↓
おやすみなさい♪

下半身を意識して…♪

アツです♪
お仕事…お疲れ様です!
夏バテしてないですか?疲れはとれないかもしれませんが…
よかったら読んでやって下さい♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
読んでやろっか♪


今夜も一人…素振り素振り素振り…
タオル巻き巻きで素振り素振り…
アプローチショットでスイングスイング♪

素振りには…いつもテーマがあるんですよ♪
つい先日まで…テーマは全て上半身の使い方…

手(グリップ)
手首(コック)
肩(テークバック)
腕(トップ)
左上半身(ダウン)
頭(インパクト)
頭(フォロー)
上半身のパーツとスイング部分を関連づけても…たくさん
出てきますね。もちろん…とっても大事なことには違いありません♪

各パーツがどんな動きをしているか…どんな役割を担っているかを
理解することはとっても大切なことなんですが…これは、あることを
大前提として捉える必要があると思うんです…それは…

力み撲滅

せっかくたくさんの氣づきを得て…
各パーツの動きや役割を理解しても…
“力んじゃ全てが台無しになる!!!!!”
腑に落ちましたね…♪

よって、ある程度上半身の力みがとれ…あまり意識しなくても
クラブが自然に動いていけるようになったと考え…毎日の練習の
意識を下半身にもっていきます!

意識の持っていき方が変わっても…すべてはアプローチが基本♪
小さなショット…アプローチにおいて下半身の動きを修得したい
と思います。

そして…下半身も意識せずに動かせるようになると…
いいんでしょうね。

それには…やはり…“反復”あるのみ♪



いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

体重移動発生装置…♪


アツです♪
今日もどうぞよろしくお願い致します。
一日の始まりは…やっぱりゴルフから♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
いいよ♪読むべ!

いつもありがとうございます♪
以前…ブログで体重移動について書かせて頂きました。
たとえ小さなショットでも…
たとえ小さなスイングでも…
体重移動は発生すると…
(ハジメから移動させた、ピンに近い寄せの場合を除きます)

ここ1ヶ月あまりの毎日の練習の中で、体重移動のきっかけ
を私は“左肩”と“左膝”で作っていました。
つまり…左サイドで体重移動をはかっていたことになります。
左サイドの少しのスエーをきっかけに体重をいっきに右から
左へ移していました。
そして…頭を残す意識を強くして…軸のブレを抑えようと
考えていたんですね♪

そして…前回のラウンドにこの考えを持ち込んで実践した
ところ…限界が見えました…ラウンド後半に…OB3連発という
カタチで…

9  397Y(4) 私→10 …OB!
10 367Y(4) 私→7 …OB!
11 473Y(5) 私→9 …OB!

そこで…今、その“体重移動発生装置”を見直しています。
左サイドに委ねていたそのきっかけを…“右サイド”に…

つまり、“右膝の左膝への送り”を体重移動のきっかけと
してトライしています。
右膝が左膝に送られることそのものが…体重移動になっている。
このとき、左腰を切るように…回すことも大事だと思います。
こうすると…頭を動かさない…残す意識も強くする必要がなく…
頭が動きにくいスイングになると思います。

左右の腰のスエーを防ぎ…
その場で腰を回転させることができ…
頭の位置も動きにくい…

上半身の力みをとり…下半身でスイングできる基本作りに
励みたいと思っています♪

無茶苦茶楽しいですよ♪


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

上半身と下半身のリンケージ役…♪


こんにちは!アツです♪
もう…そろそろお仕事終わりますか〜?
私は7時から客先にて打ち合わせが残っています(涙)
でも…その前にアップして行きますので!

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
読んどいたるわ♪


ありがとうございます♪

ラウンドする毎に、いつもたくさんの氣づきを得ています。
挑戦→失敗→学習→挑戦→失敗→学習…
今、こんなサイクルなのかもしれませんね♪楽しいですよ〜。

今回の話題も、やはり前回のラウンドから得たものです。
それは“”の役割…そう…スイングの練習をしていても…あまり
気にすることってないんじゃないですか?
私は今…この“腰”に思いっきり着目しているんです!

私のような100切りが安定しないゴルファーの方は…どうしても
上半身の使い方に気を取られすぎているように思います。
そして…スイング理論においても、最も知識や練習テーマが豊富なの
が上半身についての理論だと思います。

どうですか?そうじゃないです??

でも、それって当たり前なんですよね。
だって…ボールを打つクラブを持っているのは手なんだし…
その手にもったクラブを振るのは…腕なんだし…
肩を回すや…頭を残すや…
もう…上半身のパーツで語られないところってないくらい
いっぱいスイング理論では上半身のことが出てきますよね。

でも…私は今…ちょっと上半身から下半身へと着目すべき点を
移していこうと思っています♪
その筆頭にくるのが…“腰”なんですね。
“腰”は、上半身ですか?下半身ですか?どっちなんでしょう??

私は、“腰”は上半身と下半身のつなぎ…リンケージの役割を
していると感じています


ハードなアクションを受け持つ「動」の上半身
ドッシリと構えて体全体を支える「静」の下半身
それの上と下の連携を司る“腰”

非常に大事だと…思うんですね♪
何でこのように考えられるようになったかと言いますと…
それは、以前に比べれば格段に上半身の力みがとれている
からなんでしょう…
上半身の力みがない分…意識をそれ以外のところに感じれる…
その筆頭に今…“腰”に着目しています。

そう…
“腰を回す”
“腰をスエーさせない”
“腰を切る”

この“腰”を筆頭に…もっと下半身に意識をもっていきたいと
思っています。

全ては…ショットの安定性を求めて…
それは…スコアの安定性につながると信じて…



いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

ヒッカケない安心感…♪


こんにちは!アツです♪
いや〜干上がりそうで…溶けそうな暑さです…
水分をしっかり補給して下さいね♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
さあ、読むぞ♪


いつも…本当にありがとうございます♪

さて…先日のラウンドで…
今までならよくやってしまっていた…パー3におけるOBが…
なくなっていました。
特に…打ち下ろしのパー3で…よくやっていました…引っ叩いて
ヒッカケてOB…
ティーアップをすることで…相乗効果??よくフックがかかって
いました…その後は…ガックリくるプレイング4が待っています。

でも、前回のラウンドでは全てのショートホールにおいて、ほぼ
満足いく結果となりましたね♪
4ホールともOBなしで、パーが1つ、ボギー3つでした♪

3 153Y(3) 私→4
6 125Y(3) 私→4
3 154Y(3) 私→3 …立ち直るきっかけを掴む!
7 143Y(3) 私→4

はっきり言って…こんなラウンドは初めてなんですよ♪
ショートでOBを出したことのないラウンドは…今までありませんでした。
ここにも…少し…毎日の練習の成果が出てきているのではと期待します!

その要因とは…“ヒッカケない安心感”を得たことでしょうか。

毎日の練習…
“タオル巻き巻き素振り”
“素手グリップ”
“アプローチショット”

これで得たものは…アイアンショットにおける“ヒッカケない安心感”

まだ、スライスは何度かありましたが…ヒッカケたショットは
ありませんでした。

だから…“ピンを狙っていった”ホールもあったんですよ♪
これ…快感です。
これ…最高にカッコいいです。

直線的に…アイアンショットができるようになってきています。
とっても…いい感じです♪


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

切り返しのきっかけ…♪


こんにちは!アツです♪
いや〜今日の大阪も暑くなりそうです…(汗汗汗)
でも…がんばっていきますよ〜!

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
じゃぁ…読んだろ♪

前回のブログ…“ヘッドの運動量”について書かせていただき
ましたが…これは、今週のゴルフダイジェストに詳しくかつ
分かりやすく解説されています。

連載されています『江連忠 新モダンゴルフ』漫画ですね。
私も、この漫画からいくつもの氣づきを得ています…とっても
参考にさせていただいていますよ♪

お昼休みに…コンビニで立ち読みされたらどうでしょうか!
ヘッドの運動量を増やす秘訣も書かれていましたので!!


さて…今回は…今…私のブームになっていることです。
ブーム??流行??
毎日の練習のなかで…いくつかの自分のブームを作ってきました。
“タオル巻き巻き素振り”
“素手グリップ”
“アプローチショット”


そして…また一つ…ブームを作りました。
それは…“切り返しのきっかけ”です。

誰もが、トップに上げたクラブをダウンさせてくるときに
何かをきっかけとして下ろしてくると思います。
このきっかけ…バカにできない!!って今…感じています。
自分にとって、最適なきっかけを見つけることで…ミスを
軽減できるのではと期待を寄せています。

そして…今…私のきっかけとなる二つの体のパーツを
意識しています…それは…

”そして“太もも

つまり…切り返しのきっかけを腰から下の下半身で作ろう
と思っています。
これ…今、練習したくってたまりません♪

下半身できっかけをつくることで、上半身のリラックスを
継続してインパクトを迎えることができるのではと…思って
います。
とにかく…上半身の力みが…クラブ軌道を大幅に狂わす元凶
ですから…

きっかけ探しの旅が始まりました!
ご一緒にどうですか♪


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

ヘッドの運動量を増やす…♪



アツです♪
お仕事…お疲れ様です!
疲れはとれないかもしれませんが…
少しでもリラックスして頂けたら幸いです♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
仕方ない…読むか♪


今夜も…欠かさずやります♪
それは…“タオル巻き巻き素振り”でっす。
このタオル巻き巻き練習のおかげで…グリッププレッシャー
ソフトにする効果を体感できますよ♪
このグリッププレッシャーを柔らかくすることで…手首も柔らかく
使うことができると思います…一挙両得って感じでしょうかね♪

手、そして手首と柔らかさを実践できるようになると…
クラブヘッドの重みをもっと感じれるようになります♪

これは…ヘッドの運動量を多くできることに直結します。
ヘッドの運動量を多くできれば、小さな力でヘッドを速く大きく
動かすことになるんですね♪

この運動量を多くすることの体感は…誰でも簡単に出来ますし…
既に日々の生活で経験されていることがあります。
そう…“金づちで釘を打つ”時に…
金づちは、強く握るよりは柔らかく握って、手元をあまり動かさず
に力を釘にぶつけていきます…これは、分かっていただけますよね♪

クラブも金づちと一緒です♪

だから、クラブをガチガチに力を入れて握っても…ヘッドが走らない
のはそのためです。

ヘッドを走らせるためには…
ヘッドの運動量を増やすためには…
ヘッドにもっと仕事をさせるためには…


まずは、グリッププレッシャーをソフトにすることが必要です♪
そして…その練習には…“タオル巻き巻き”グリップによる素振り
が一番効果的だと思いますね♪

経験者は…語らせていただきました♪♪
さあ…練習しよっと。


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

力めば体が起き上がる…♪

どうも!アツです♪
毎日…ラウンドしたいな〜って思います。
きっと…加速上達なんでしょうね…何でも集中してつめてやるに
越したことありませんからね♪
…よかったら読んでやって下さい♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
読んでやろか〜♪


ラウンド回想録…
昨日のOBは、全てティーショットでした…
ドライバーでのOBが計4発でしたね♪
全て…スライスでボールはブーメランの如く…右に大きく曲がって
いきました。
そして…そのドライバーのOBがでだしたあたりで…アイアンショットにも
異変が生じていました。

ほぼ、ストレートから若干ドローのボールが出ていたアイアンショットに
急にスライスが出始めていました。
ドライバーのようにOBには至りませんでしたが…ターゲットよりも
ずっと右に落下して、ラフからのショットが続いていましたね♪

この原因は、いくつか考えられますが…一番影響していたのは、
力みからくる上半身の起き上がりのように思います。

スイングに力みが生じると、体も反応してしまい…インパクトから
フォローにかけて体が起き上がってしまい…同時にクラブも外から
開いてきて…後はご承知のとおりです。

“打とう!”と思えば思うほど…この傾向は強くなってしまいますね♪
私がこの“ドロ沼”を脱出したキッカケを掴んだのは、ショート
ホールのアイアンショットからでしたが…このときは、完全に力み
もなく…(ある程度開き直り状態!?)、きれいにクラブが抜けていき
ました(グリーンオンの2パット・パーGET!)

暑さや疲労なども重なり、脱力感も感じていた後半のホール…
これも功を奏したのかもしれませんね♪

力みは、“百害あって一利なし”ではないでしょうか♪


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

“ゆるゆる”は継続…♪


どうも〜アツです♪
昨日のラウンドを終えて…回想しています♪
たくさんの学びを得たラウンドでした…よかったら読んでやって下さい♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
読むぞ♪


今回のラウンドは、今までとは全く違った点がいくつか
ありました。
その中でもっともこだわったのが…“ゆるゆる”グリップ
でした。

とにかく…ゆるく握ることに徹しましたね♪ゆるく握る努力を
しました…でも、やはり後半のホールでは力が入った時が何度と
ありましたね♪
その時は、決まってスライスでした。

結論…力が抜けたグリップは、とってもいいですね♪
これからも、“ゆるゆるグリップ”を続けていきたいと思います

今回、この“ゆるゆる”でラウンドしたことで…結果的には
100を切ることはできませんでしたが…ラウンドの中身が
大きく変わりました。

それは…出入りの激しさがなくなったということです。
各ホールでOBが交互に発生した従来に比べれば…OBが出たホール
は連続して発生していました。
そして、あるきっかけを掴んでしまえば…あとは流れに乗って
パー、ボギーと重ねることができました。
昼からのラウンドが…それを物語っていますね。

1 401Y(4) 私→5 …非常に大事なホールをクリア!
2 370Y(4) 私→6
3 153Y(3) 私→4
4 530Y(5) 私→6
5 430Y(4) 私→5
6 125Y(3) 私→4
7 475Y(5) 私→6
8 379Y(4) 私→6
9 397Y(4) 私→10 …OB!他に大叩きの原因はいくつもある。
1 367Y(4) 私→ …OB!
2 473Y(5) 私→ …OB!
3 154Y(3) 私→3 …立ち直るきっかけを掴む!
4 398Y(4) 私→5
5 320Y(4) 私→5
6 390Y(4) 私→5
7 143Y(3) 私→4
8 521Y(5) 私→ …OB!汗でグリップがすべる。素手の限界か…
9 421Y(4) 私→6 …グローブ着用!立ち直るきっかけを掴む。


ラウンドは、たくさんの氣づきを与えてくれます。
やっぱ…実戦が一番の上達の近道であることは、否めませんね♪


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!

ラウンドしてきました…♪


どうも〜アツです♪
ちょうど1ヶ月前の…魔のラウンド後…自分のやっていることを信じて
練習してきました。
その成果は出ているんでしょうか…よかったら読んでやって下さい♪

よろしければ…ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
よし!読んでやろう♪


三田レークサイドカントリークラブに行ってきました。
初めてでしたが…とってもいいゴルフ場でした。天気も…良すぎ(汗だく)
全27ホール、私たちは北摂コース、東播コースをラウンドしました。

では、午前です…スタート♪

1 401Y(4) 私→(2) …(パット数)
2 370Y(4) 私→(4)
3 153Y(3) 私→(3)
4 530Y(5) 私→(1)
5 430Y(4) 私→(2)
6 125Y(3) 私→(3)
7 475Y(5) 私→(2)
8 379Y(4) 私→(2)

パットが非常に荒く…全く入る感じがしないまま…
ホールを消化していきました。
8ホールまで、OBなしの42…悪くないペースでした…
しか〜し…神様は…また私に試練を与えられました…

9 397Y(4) 私→10(3)

ティーショットがOBでした…その後もメロメロ。
結局、ハーフはトータル52(22)。最後の最後に…なんで?????
昼メシも、いつもなら“トンカツ定食”なんか豪快に食べて
いたんですが…あんまり食欲なく“冷奴定食”(笑)

このショックは…午後の出だし2ホールまで引っ張ります。
1 367Y(4) 私→(2)
2 473Y(5) 私→(2)

ショットも、右に曲がり出していました。スライスが非常に
強くなっていました。
原因は…下半身の粘りがなくなり…体が起きてしまうこと。
かなり腐りかけていたんですが…次のホールできっかけを
つかみます。その好機を逃さず…神様も少し微笑んでくれた
ようです。

3 154Y(3) 私→(2)
4 398Y(4) 私→(2)
5 320Y(4) 私→(1)
6 390Y(4) 私→(2)
7 143Y(3) 私→(2)

結構粘っていたんですが…再びトラブル?
ずっと素手でラウンドしていたその手が、汗ですべり出し
ていました。
そのせいで…ティーショットがOB…また、勉強になりました。
8 521Y(5) 私→(3)

最終ホールは、“素手”をやめて“手袋”をして乗り切りました。
9 421Y(4) 私→(3)

上がってみれば、前半と同様の52(19)でした。

トータルスコアは、104…もちろん、満足いく結果じゃ
ありませんが…少なくとも、私のやっている日々の練習が
ムダではないことは、自分の中で腑に落ちました。


でも…本当に課題がまだまだたくさんあるな〜とつくづく
ゴルフの奥深さにも感じさせられたラウンドとなりましたね♪

また、今日も練習しまっす♪


いつもありがとうございます(^0^)v
心よりお礼申し上げます♪

今回のブログで“共感したぁ!”という方は
1票をお願い致します。(励みになります!)
↓ ↓ ↓
ブログランキングへ1票!
応援ありがとう♪
ゴルフコミュニティ♪
マイ・ウェポン!
【1W】タイトリスト 910D3


【3W】【5W】タイトリスト 909F


【UT】タイトリスト909H 21度


【5I〜PW】 712AP2


【52°・56°・60°】 ボーケイ(TVD)


【PT】スコッティー・キャメロン フューチュラ(33インチ)
上達のヒント!
ご利用下さい♪
最近のトラックバック
たった12時間でドライバー飛距離を39ヤード伸ばした67の秘訣 (ドライバーの飛距離を39ヤード伸ばす67の秘訣!!)
美しきフィニッシュ…
私のお気に入り本
おトク情報
有賀園ゴルフネットトップページ5









にほんブログ村 ゴルフブログへ
動きをチェック!
【Amazon】DVD
あし@
  • ライブドアブログ