加速上達して最短最速で100を切るゴルフ!【プロから直接教わった極意】

プロとの出会いから…私のゴルフは180度変わりました!プロから直接教わった極意を惜しみなくお伝えしていきます!

2009年08月

【プロ直伝】膝は柔らかく♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者125名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



先日、ラウンドレッスン中でのプロからの指摘です…



私がアドレスに入ったときのこと…


プロ「アツさん。今、何を考えています?」

アツ「はぁ…膝を固めようと思っています。」

プロ「それは、どんな理由からですか?」

アツ「アドレスで、膝を固めておけば…テークバック時の右膝、インパクト時の
   左膝のカタチができてしまうので…ちょうどいいのかなぁと…」

プロ「なるほど。じゃあー打ってみてください!」



で…両膝を多少曲げた状態で…ガチガチにロックして…ショット!



結果は…

ボールは…


大きく右へ…




プロ「もう一度…打ってみてください」



もう一発打ってみました…

すると…



今度は…左へ一直線!



プロ「アツさんの考えは理解できます。ただ…やはり、力みは禁物。」

アツ「じゃあ、膝は固めちゃダメですね。」

プロ「余計な力は…一利なし。膝は、柔らかく使って欲しいですね。」



と…



プロのショットを観察。。。



確かに…アドレス時に…何度か膝の小さな屈伸を入れて…

力みをとっているのが分かります。




膝の高さは…変わらないようにショットしたい。

でも…力を入れて、膝の高さを変えないようにすることは×。

膝の柔らかさを使って…膝をレベルに右から左に移動させ…

左膝に右膝がピタっとくっついてフィニッシュ!




プロ直伝!

『膝は柔らかく使う!』




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


パーン!と弾くショットを♪

♪♪【メルマガ】携帯購読者↑(^^)v現在購読者125名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



まだ安定とまでは…いかないものの…

プロから評価頂くショットは…少しずつ増えています。


そんな中…



ドライバーショットのときに、プロからアドバイス受ける

ことが多いものに…



”もっとパーンと弾くように打てたら…”


と。。。



パーンと弾くように…打つ。



こすり球は…弾くとは表現できません。

こするとは…フェースにのってる時間が長い証拠。



軌道にも大きな違いが…


こすり球は…軌道が直線的であり…

弾く球は…軌道が円軌道。



線か…点か…



ボールを弾くイメージで打つことと…

ボールを押し込むイメージで打つこととでは…



結果、ボールの曲がる度合い変わってきます。



今のクラブの進化からすれば…



真っ直ぐ引いて…

真っ直ぐ押し出す打ち方が適しているように感じますが…



これが、スライスやヒッカケの元凶だと。




ボールを弾く感覚で打つ。

今のクラブの機能からすれば…



クラブが軌道を自然と決めてくれる。。。



その中で…弾くイメージを持って、ドライバーを打つ。



そして、もう一つ…



フェースターンは、右足の前当たりで始まる

タイミングでいいようです。



私も先日経験しましたが…


やっぱ、スライスOBはなくしたいですね。





…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


96でも…課題が山積


連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



本日…お付き合いさせて頂いている会社さんの

部内コンペに参加させて頂きました…



新宝塚カントリークラブ。。。

あの…ドン!杉原プロ監修のコースです。



さて…


結果は、51・45の96…

ダブルぺリアで…3位を頂きました…


以前の私なら大喜び?


でも…

まだまだ…だと。。。



「満足は腐敗の始まり」

私もそう思います。



全く満足していませんし…


パーもありましたが…悔いの残るOBも5発ぐらい

打ちました。



まだまだです。



確かに、いいショットが打てています。

狙ったショットもありました。。。



でも、肝心なときに…ミスも出てしまいます。



強いて良いところを言えば…



パター。

3パットが減りました。

2、3m程度なら…真っ直ぐのラインなら…

入れる自信もついてきました。



ただ…



やはり、長いクラブでのミスが多いですね。



もっともっと…

プロからの教えを素直に聞き入れて…



3ヶ月で90台を出せるようになりました。

次は…あと3ヶ月で…80台が出せるようになります。


期限は…9月中ですね。




しっかりと目標を定めることは大事です。

期限を決めることも大事です…やります。




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者125名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

手打ち+ボディーターン♪

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



100を切るようになってきたのは…

やはり、ウェッジのショットが上手く打てるように

なってきたから。。。



ウェッジは、一番短いクラブですから…振りやすい(^^)v

ウェッジは…手打ちでも…そこそこ上手く打てます。

クラブが短い分…ボールの曲がりも少ない…



トップしてホームランすることを除いて、ウェッジでの

ショットでOBは少ないと思いますし。



そこで、ちょっと実験してみました。



全く腰の回転を使わず…

ウェッジを手だけで打ってみる。



手でクラブを上げて

手首のコックを使い

手でクラブを下ろして

ボールをヒット!

フォローで手首を返して

上がったところでフィニッシュ



こんな手打ちだけでも…

腰から腰のハーフスイングでも…

アプローチウェッジなら50〜60ヤードは飛びますよ(^^)v



それも…

かなりの縦振りですが…曲がりもそんなにありません。

ちょっとスライスするぐらいでしょうか…


変な話…

50〜60ヤードのショットに使えなくもない(^^;



腰を回さず…手を上げて、下ろして終わりのショット。。。

バカにできませんよ〜。



次に、全く同じスイング…

手だけでドライバーを打ってみます!


すると…



ファーーーーーーーーーー!!!!!!!!!



言うまでもなく、大スライス…ブーメラン!

こんなにも違うもんかと…



そこで実験…

今度は、腰の回転を使います。

腰を回す分だけ…クラブはインサイドに上がります。


そして…手打ち!


ただし、このとき腰も合わせて…自然に回転…

すると…



大スライスが…

大幅に曲がりが少なくなり…

上手くいけば、ストレートに近いボールになります。



で…


ウェッジなら…手打ちでも○

ドライバーなら…手打ちは×、手打ち+ボディーターンで○


ということで…



しっかりと手の使い方をマスターすることが大事だと

思うようになりました。




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者125名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

リストワークじゃなく…ヘッドワーク♪

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



往年の名器と言われるクラブ…

たくさんあると思いますが。



今のクラブと比べていかがでしょうか?



明らかに…


デカくなっています。

クラブ容積も、フェース面積も…

デカくなっています。



昔のクラブは…

本当に難しかったんでしょうね。


球を上げようと思えば、小さな芯に当てて、かつ打ち込む

ことが必要だったと…



今は?



デカくなったのは…フェースだけじゃなく…ソールもですね。


もう…打ち込むクラブじゃなく…

ソールを滑らせるクラブになっています。



さて…

そんな”高機能”クラブになっているのに…

もっとクラブが働いてくれるはずなのに…



今も昔も…力まかせにクラブを操ろうとしている

ことには…あまり変わりはない。



いや、今の時代は…

力まかせにクラブを操るんじゃなく…

クラブに仕事をもっとさせるべきであり…




昔は、リストワークをしっかりと使ってクラブを

操作しようと言われていたことが…



今は、(クラブの)ヘッドワークをしっかりさせて、

クラブの機能が効率良く発揮できるように…



そんなスイングをやらなきゃいけないと…



はい!プロに言われています!!



リストワークじゃなく…ヘッドワークで!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者124名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

ぶらん♪ぶらん♪で…

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



前回のプロのラウンドレッスン…

たくさんのミスや失敗をしたおかげで???


たくさんの学びを得たレッスンでした。


前回で…

一番!良かったぁ!!って思う学びは…



「ヘッドを走らせる」という教えです。



ヘッドを走らせる…

そのためには???



「ヘッドが走るスイングをする」


ヘッドが走るスイングって???



「グリップも腕も力んでいない状態でのスイング」


それって…どんな感じなのか???



プロは、あまりブンブン素振りをしません。


ショット前の動作で…


象徴的なのが…



小さな素振り。。。



ヘッドが腰あたりぐらいまでしか上がらない振りで…



クラブヘッドが…地面に”トン・トン・トン・トン”

と素振りの最下点で地面を叩くような感じで…


しっかりとヘッドが走る、ヘッドが返るような状態が

見られます。



小さな動作ですが…


とても参考になる動作…



大きな素振りじゃなく…

小さな素振りにエッセンスが…




手は…ぶらん♪ぶらん♪ぶらん♪

ヘッドは…ビュン!ビュン!ビュン!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者124名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

プロのプレショット★ルーティン!

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



真似たい!

真似るべき!

真似ました!



プロのショットする前の動作…

すなわち、プレショットルーティンはいつも同じ…一定、安定。。。



私たちアマも…

ショットする前には、何らかのアクションを起こしています。



が…



いつもバラバラ。


時には…素振りをしつこく何度もしたりすれば…

素振りをせずにすぐに打つときもあったり…



ターゲットをしっかりと定めたかと思えば…

曖昧な状態で打ってしまったり…



たぶん、まずはこういうところから改善していく

ことが必要かと思います。



私がご一緒させて頂いているプロは…


緩やかなリズムで…小さな素振り…

左右対称に…背骨を軸に…体の前からクラブが

外れないように…



そして、アドレスに入るときも…

いつも同じようにスタンスをとり…2、3回のワッグル。



そして…グリップを体の中心に添えて…テークバックに

入っていきます。



とても参考になります!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者123名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

加速上達事例〜友人編〜

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



私が崇拝するプロのレッスンを受けた友人が…

やはり加速上達の軌道に乗っています。


最短最速で100切りも達成し…前回のラウンドでは、自己最高をマーク。

ハーフでも44を出しています(^^)v


そんな友人から…感想を頂きました。



そのまま載せます!


*** ここから ***


今回のラウンドのテーマは「手打ちからの脱却」。

前回のラウンドでプロから指摘を受けた、「手打ち」を撲滅すべく、

バックスイングで背中が目標を向く位に肩を入れることを意識して練習をし、

臨んだ今回のラウンドで、1ホール目のティーショット(またまた右プッシュアウト)後、またしても「手打ち」の指摘。

なぜ?

答えは「捻転」のカン違い。

背骨を軸にして、体をねじっているつもりが、右へのスウェーに。

その結果、ダウンスイングで、右サイドが先に出て行ってボールを押出す形に。

股関節に力を入れて下半身が流れないようにしないといけないんですね。

カン違いその1でした。


それからもうひとつ、カン違いその2。

アドレス時、肩に力を入れて(肩を張って)腕に張りを持たせて構えるのが

スイングにゆるみができなくていいと思っていましたが・・・

腕を下にだらんと垂らしてクラブをソールする状態が自然体。

こうすることでずいぶん球筋が変わり、ボールに元気が出てきました。

飛距離も、10ヤード程アップ!

独学、我流は結構カン違いが多いと感じたレッスンでした。



*** ***


という感じです。


プロからの生のレッスンは…

何よりも効果が高いことは…


言うまでもありません。



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者123名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

右=左+上♪

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



クラブヘッドが走るようになると…

それにつられるかのように…腕も振られます。



そのとき…



自然と…リストターンも行われ…



右腕は、いつも左腕の上に位置することになります。



そう…


アドレスでも…右腕が左腕の上。

テークバック…やはりそうですね。

トップ…もちろん、右が上。

ダウンスイング…右が上。

インパクト…アドレスの再現とまでいかなくても…

やはり右が上。


そして…


フォロー…ここが重要です。


フォローでも…右が左の上に位置していること…

つまり…



クラブヘッドが走っていることで、リストターンも完了し…

その勢いにつられて…右手が左手を追い越して…


上に位置します。


そして、フィニッシュ!


やっぱり、右が上ですね。



こう考えてみると…なんと、左右がシンメトリーになっている

ことでしょうか…


プロは、常日頃から”バランス”の大切さもおっしゃいます。




左右のバランス…ですね。




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者123名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

プロ直伝♪手が体からはみ出ちゃダメ!


連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



今朝も…早朝練習に行ってきました…

私の行く、サンランド武庫川というところは…

本当に凄い集客力があります(^^)v



朝6時でも…

1階部分はほぼ満席になってくる盛況ぶり。



さて…

本日も、プロ直伝を素直に体得!


「スイング中…体から手がはみ出ないように…」



この直伝も…プロ理論の背骨回転軸に基づいていますが…



背骨を軸に回転させるスイングを実践すると…

スイング中に手が体、つまり体の正面に必ず納まっている。



逆に…

極端なスライスが出ている人だと…

体の左側に手がはみ出ていて…フェースが開いている状態。



背骨軸、スイング軸、回転軸と、グリップしたクラブ、シャフト

が垂直になっている状態であれば…

手は、体の常に中心に位置している。



アドレスのときも

テークバックのときも

トップのときも

ダウンスイングのときも

インパクトのときも

フォロースルーのときも


手は、体の中心に位置している。



そして…

テークバックや、フォロースルーにおいて…

手が体の中心に位置させるためには…


両脇の締まりがポイントになります。



テークバックなら、右脇。

フォロースルーなら、左脇。


それぞれの脇が開くと…手が中心から(^^;


プロは…基本の大切さを教えてくれます!



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者123名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

やさしいクラブで加速上達♪

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



先日、プロのラウンドレッスンを受けました。


すると…

プロが私にポツリ…


「もっとやさしいクラブの方がいいですね」


確かに…

アイアンは、プロよりも重いDG−S200
(プロはSL)


体格も力もプロの方が倍はあるのに…


ヘッドスピードが43程度の私なら…

もっとやさしいクラブがいいと…



常識は非常識?

固定観念が…上達を阻む?



プロは、こうもおっしゃいました。

「レディース用の、シャフトがフニャふにゃなもので練習してみれば?」


え?レディース?


そんな…40歳にもなる男が…レディース?


それも…ふにゃふにゃシャフト?


許せますか??


もちろん!許せます!!



なぜなら…上達したいから。

なぜなら…90を切りたいから。



なぜ、プロはやさしいクラブを薦めるのか?

なぜ、ふにゃふにゃシャフトで練習を薦めるのか?


答えは…。


クラブを効率的に使うため。

クラブヘッドを走らせるため。

クラブをもっと活かすため。

クラブにもっと仕事をさせるため。

体の負担を軽くするため。




「クラブヘッドが走っていないゴルファーがいかに多いか…」

クラブヘッドを走らせるようになる。
クラブヘッドが走るのを体感できる。



それが、やさしいクラブ!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者120名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

クラブヘッドより手は後♪


連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



先日、プロからスイングのチェックを受けました。

すると…


鋭い指摘、指導が飛んできました…やさしくです(^^;


「クラブヘッドが手を追い越さないとダメです!」


何の指摘かというと…



インパクトですね。



疲れてくると…クラブヘッドが遅れてしまい…

スライスが多発…



原因は…打ちにいっていることもあり…

インパクトで手がクラブヘッドよりも前にある…



フェースはもちろん…開いたまま…


よって、スライス。。。



このミスを克服するためには…

クラブにもっと働かせること!



クラブヘッドが走るようなスイングに…



もう一度、チェックし直しです。



プロがおっしゃるには…


「アマの人は、もっとやさしいクラブを使った方がいい」


プロのおっしゃるやさしいクラブとは…




次回にでも。




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者120名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

練習の工夫【ティーショット編】

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



どれだけ練習しても…

本番のティーショット、第1発目はかなり緊張すると

思います。


今でさえ…

空振りすることはなくなりましたが…



でも、やっぱり手打ちになってしまったり、

早打ちになってしまったりと…恥ずかしい経験も多々あります。



この…緊張が…ほどよい緊張感にならない

ものかと。。。



全く緊張しなくなるには…かなりの自信と練習量が

必要かと思いますが…


それを期待するよりは、練習の方法の工夫により、

この一発目のティーショットを対策したいと…



で、考えたのが…練習場でのティーショットの練習。



通常、練習場では…

短いクラブ、ウェッジを持ってスイングし始めることが

多いと思いますが…



そうではなく、いきなりドライバーを持ち…

練習の第1発目を、本番のティーショットの1発目と捉えて…

打ちます。



そういう習慣をつけておいて…



その1発目の結果を良くすることで…



本番のティーショットの成果を上げていきます。



朝一のOBほど…後に響くものはありません。。。




ちょっとした工夫で…!





…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者120名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

力むなら…大きな筋肉に♪

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



飛ばしたいあまり…

どうしても、グリップや腕に力が入る傾向にあります。


これ…

100回打って、1割程度の成功率じゃないでしょうか。

たまたま上手く当たった…

ムチャクチャ飛んだ…

気持ちよかった…

これでいいんだ…



でも、確率から言って…あとの9割は…

スライスが…6割。

ヒッカケのフックが…3割。


ということで…

力むのは、百害あって一利なし??



いや、やはり力は必要だと思います。

力は必要だけれども…

力む箇所を間違ってはいけないと…



小さな筋肉じゃなく、大きな筋肉を使う!

力むなら…大きな筋肉に力を入れる!!



その大きな筋肉とは…どこ??



まずは、背骨のまわりについた筋肉…

テークバック時には…背中の筋肉に力が入ります。


トップから、切り返すときには…

左サイド、左脇から左腰にかけて…大きな筋肉に!


インパクトからフォローにかけて

腰まわりの大きな筋肉、お尻の筋肉に!




というわけで…手や腕に力が入り過ぎないように…

したいですね。




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者120名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

左脇・体側の筋力を♪

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



ランキング…25位復活は…


(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



左サイドで振る…

背骨を軸として、左サイドを使ってスイングする…

体感をレポートしてみます。



左肩からテークバックします。

無理に押し込まず…上がるところまでテークバック。

左肩がアゴの下の近くに…きます。


体が止まったら…それがトップ


その…一瞬、そのトップの状態から…上げた腕をトップの

位置に残して…



左腰を回転させます。



すると…

ある箇所の筋肉がピンと張る感じが…


左脇から左腰にかけて…

左体側の筋肉が緊張する感じです。



その筋肉を使って…上げた腕を…

左サイドのその筋肉を使って振り下ろす!


腕だけじゃなく…


その左体側の大きな筋肉を使って…



後は…自然にクラブが振られます。







…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者120名(↑)♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

スイングアークの違いって…?

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!



ランキング…25位復活は…


あると思います!^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



ドライバーとウェッジ…

クラブのカタチは全く違います。



ヘッド。

シャフト。

長さ。


シャフトは同じ人も少なからずいますが…

ヘッド形状、長さは、全員がドライバーとウェッジは違う

ものをお使いでしょう。



そもそも、目的が違いますね。



遠くに飛ばすドライバー。

ピンを狙うウェッジ。



長さの違いは…スイングアークの大きさに影響します。



スイングアークの大きなドライバー…

クラブも飛ばせるスペックになっていますが…

スイングアークを大きくすることで遠心力を最大限に

利用することができます。



一方、ウェッジは…

スイングアークの大きさは、それほど問題じゃなく…

小さくても、コンパクトでも…いい。



このスイングアークの大きさは…



左肩の入り方にも、少なからず影響している。



で…テークバックの始動に少しばかり工夫を。。。



ドライバーの場合は…

トップでしっかりと左肩を入れたい思いがありますが…

アイアンの場合は、

それほど左肩が入ることを求めず…意識せず…



ドライバーの左肩の稼動角度は90度。

アイアンの左肩の稼動角度は、45度。



で、

ドライバーは、テークバック始動は通常の肩の位置から
始動。

でも、アイアン、ウェッジは…通常の位置から左肩を
既に角度をつけた位置から始動。


すると…

ドライバーのヘッドは、スタンス中央から。

アイアンのクラブヘッドは…スタンス中央の位置から…

飛球線上、まっすぐテークバックされたところまで

約15cm移動…既に、肩のカタチを作っておく。


すると…少し体を背骨軸に回転させるだけで…

アイアン、ウェッジのトップがコンパクトに完成。



深い肩の入りがいらないミドルアイアン、ウェッジに。

肩の入りを深くしたいドライバー、ウッドのティーショット。



トライしてみます!



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者119名♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

スイングの融合(フュージョン)♪

アクセス、ありがとうございます(^^)v

そして、いつも応援…ありがとうございます!



ランキング…25位復活は…


あると思います!^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



左肩入れ。

左肩始動。

左腰切れ。



何かと、左に注目していますが…


私のブログを読んでくれている師匠から…

アドバイスがありました。




左肩を入れたいときは…

長いクラブを持ち、飛ばしたいと思った時!

方向性、ラインを出したいショットは…

左肩を入れることよりも…

上がったトップから左腕で引っ張り下ろすことに

意識を持つ!



こんなアドバイスがありました。


そういえば…


本日の朝練で感じたことがあります。


左肩入れ+腰の回転で…

ドライバーやバフィーなど…

ウッド系のクラブは調子が良かったんですが…



7番アイアンがボールの頭ばかり叩いて…

ミスショットが目立ちました。



以前は…

7番アイアンがちゃんと打てていたんですが…


同じ打ち方では、ドライバーは…スライスが多かった。



ということで…



融合します!


長いクラブ、ティーショットでウッドを持ったときは…

若干、スイングに上下動が出る…

左肩をしっかりと入れ、そのタイミングで腰の回転を

加えた”動のスイング”


ミドルアイアンやウェッジを持って、狙ったり、運んだり

するショットでは…

上下動は禁物。少々手打ち気味でもいいから、体の回転

を意識した”静のスイング”



動と静を融合した…スイング。

長いクラブを持ったときでも、フェアウェイなどから

打つ運ぶショットには…

体の回転で打つ、静のスイングがいいでしょうね(^^)v



師匠は、的確なアドバイスをくれます。

ありがたいですね。



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者119名♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

腰の回転で打つ♪

アクセス、ありがとうございます(^^)v

そして、いつも応援…ありがとうございます!



ランキングは…上昇は…


あると思います!^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



早朝練習のレポートです。


左肩の入りをスイッチとして…打ってきました。


そして…


腰の回転で打つイメージで…


今までが…いかに手打ちに近いスイングだったかを

思い知らされました。



腕力に頼るスイングをしていたら…

腰の回転が疎かになり…

ときには体が止まり…

フックが出たり、

手打ちゆえに…スライスしたり…



でも、腰の回転で打つようになると…

曲がり幅も軽減されることも実感しました。



何よりも…


視界が違う…



テークバックで左肩がアゴに入ってくる様子が認識でき…


アゴの下に肩が入ったことをきっかけに…


そのタイミングを使って切り返しを始める。


そのときに…すでに腰の回転を始めてみました。



切り返しと同時に、腰の回転を始める。



ただ…今日のミスは…たくさんありましたが…学びも

多かったと思います。


ボールの頭を叩くシーンがありました。



これは、インパクトからフォローにかけて…

腰の回転と同時に…左ひざが伸び上がってしまっている

がため。


ティーアップしたボールは、ちょうどヒットできる

高さに伸びてくるんですが…


前傾姿勢も起き上がっているんでしょうね。


ウェッジは○

でも、


ミドルアイアンは▲。


ウッド、ユーティリティは○

とりわけ、ドライバーは…気持ちよく振れてよかったです。



いろいろと収穫ある、朝練でした。


以上、レポートを終わります!




腰の回転って…初体験(^^)v




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者119名♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

左肩が入ったのをスイッチとして♪

アクセス、ありがとうございます(^^)v

そして、いつも応援…ありがとうございます!



ランキングは…^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



左肩がアゴとの下に入ったことを認識してみる…


背骨を軸に…

体を回転させる意識で…左肩を積極的に回して、アゴの下に

入れる。


アゴの下に入ったのを確認してから…切り返しに入る。


左サイドを積極的に使ってみます。


この際、右サイドは無視…放置です(^^;




明日早朝…練習してきます。



また、レポートしますね(^^)v





…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者119名♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

お盆なのに…感謝(^^)v

アクセス、ありがとうございます(^^)v

そして、いつも応援…ありがとうございます!



ランキングは…下降線ですが…
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



お盆なのに…連日のアクセスに感謝申し上げます。


本日は…素振りの方法について…



練習場に行くと…打席の一番右端って…壁にカガミがついた
打席になってませんか?


私が良く行く練習場も…

小さな鳥かご練習場も…

そうなってます。



カガミで自分のスイングをチェックしながれ…

練習ができることはいいですね。



トップなんか…


「え?こんなにオーバースイング??」

という方が少ないない…


自分が思っている以上に、かなりクラブは回っていたり…



私は、風呂から上がって…

エアコンの効いた部屋で…

窓ガラスを見ながら…素振りすることを楽しみにしています。



スタンスを大きくとっても…

あまり違和感ないと確認できたり…



窓ガラスの縦のサッシのところに頭を位置させて映し、

スイングにおける頭の動きがどうなっているか…


ビハインド・ザ・ボールになっているか??


など…


窓ガラスの使い方次第で、素振りが楽しめます。


正面からだけじゃなく…



バックから、フォローからと…


自分がどんなスイングになっているか…


あと、前傾の状態、維持できているかなどもカンタンに

チェックできますね。



夜ですし…暗闇に自分のスイングが浮かびあがる…


暗闇に向かってショットするのも…意外と気持ちいいですよ(^^)v



良かったら、お試し下さい!



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者119名♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

「できない」のは「やらない」だけ…


アクセス、ありがとうございます(^^)v


いつも応援…ありがとうございます!

毎日100を超えるアクセスに…感謝です。



ランキングは…下降線ですが…
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



『思いは現実化する』という有名な言葉があります。



私も信じて疑わない一人ですし…
仕事柄そういうことをお伝えする役割でもあります。


ゴルフも同じだと思っています。


ただ、思うだけではダメで…

しっかりと行動を伴ってはじめて現実となります。



まず…「思う」こと。


「思う」…上手くなりたい…

ゴルフが上手くなりたり…

もっと具体的に思います…


つまり、目標設定の手法ですね。


SMARTの法則と言われているメジャーな目標設定手法
がありますが…(ここでは割愛させて頂きます)


より具体的に目標を設定することが大事で…

その目標を強く「思う」こと。



この「思い」は…行動を変え、習慣を変えます。



私も…具体的な目標を設定し…習慣が変わりました。



週末だけですが…5時に起きての早朝練習。。。

寝ることが楽しみで、大好きな私にはありえないこと。。。


そして、毎晩の腹筋、柔軟体操と…練習用クラブでの素振り。



そうやって…習慣が変わると…


結果が伴ってくるというわけです。



目標達成ができないのは…ただ、「やらない」だけ。


できない理由を探すなら…

どうやったらできるか考えた方がいい。



「できない」のは、「やらない」だけだと。



ゴルフに限った話じゃないですね。

仕事もプライベートも…行動が全てですね。



もちろん、どうやったらいいのか…


最適な手段や手法などは…やはり、プロや上手な方から

学ぶことが最短ルートでしょう。。。



私の場合も、師匠がいて…その師匠をモデリングして…

プロと出会い…プロからたくさんの格言をいただき…学ばせて

頂きました。



最後に付け加えます。



プロから学びたいと…ずっと思い、願っていたことを…



今、現実化しています(^^)v


…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者119名♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

師匠直伝★左サイドの使い方

アクセス、ありがとうございます(^^)v


いつも応援…ありがとうございます!



…よっしゃ!上昇します!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



私がプロと出会うことが出来たのは…

私が師匠と出会うことが出来たから。



仕事上では、私のクライアントさんになる師匠は…

会社の経営者です。



その方のゴルフに魅せられ…私のゴルフ熱も加速し…

おかげで加速上達している現在です(^^)v



そんな師匠(社長)から…以前、メッセージを頂いて
いたことを思い出し…


本日掲載させて頂きます。



美しいドローを放つそのスイングは…

やはり、左サイドを意識したショットから生み出された

ものなんですね。




■□■ 師匠直伝 □■□


左肩始動で左肩でテークバックして

左肘を伸ばして左腕が水平になったら

左肘を少しづつ緩めて行き

左肩がアゴにきたら

左肩をゆっくりリリースして

左手でクラブを降り下ろし

左手の甲でインパクトして

左足の壁を作り

左サイドがきつくなればリリースして

左に大きく振り抜く


□■□


これを忠実に…

スイングできれば…ドローが必ず出ますよ。



間違いないです!



さあ!

トイレに駆け込んで…カガミを見ながらスイングを!



おっと、その前に…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者119名♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

クラブの通り道は広く♪

アクセス、ありがとうございます(^^)v


いつも応援…ありがとうございます!



…クリック!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



週末は…雨・雨・雨…

ゴルフクラブもバッグも、少しでも濡らしたくないので…

練習に行かず…部屋の中での素振り。。。


だから、ちょっとストレスたまってます(^^;



それでも、素振りしているときは…やっぱ、嬉しい
んでしょうね。

クーラーが効いた部屋で汗かくほど振っていましたっ!



さて…



素振りをしていても思うことですが…

よく”クラブの通り道”という言葉が使われます。


私は、表現の意味を…


クラブの軌道を道と例え、通り道を確保し、余裕がある道の
幅員が必要だと…


分かりやすく言うと…


とりわけインパクトからフォローにかけて…


左ひじが引けたりするようなスイングじゃなく、

伸び伸び振ったときに、そのクラブが通るところに余裕がある

かどうか…



窮屈なスイングになっていないかと。



グリップの位置。

手と体の距離間。

ボールの位置。。



いろいろチェックするところはありますが…


いずれにしても、気持ちいいスイングができればいいと思いますね。


プロのスイングは…見ていても本当に気持ちがいい。

流れている…



クラブの通り道も、車と同じで…

広い方がやっぱ…いいですね。







夏バージョン…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者119名♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

たった一つの型を持つ♪

アクセス、ありがとうございます(^^)v


いつも応援…ありがとうございます!



…クリック!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



プロとラウンドさせて頂くと…

さまざまなショットを見させてくれます(^^v




高く上げるショット。

球を止めるショット。

転がして距離を合わせるショット。

曲げて狙うショット。

スピンをかけるショット。



あ…スプーンで狙ったツーオン、ピンそば2m…
そしてイーグルも見せてくれました。

(あれは…凄かったな…)



そんなプロは…
プロたる所以は…やはり、どんな状況にも合わせて
いろんなショットが精度高く打てることでしょう…



たくさんの情報がインプットされており…
たくさんの行動をアウトプットしてきた…



私も含めて、アマは…プロほどの時間も情報量も
あるわけではありませんから…

全てを真似ることはできないにしても…

そんな中でも、得意な…自分の型を持つことで

スコアが格段に良くなることがあると思います。



とりわけ、アプローチは…いろんな型があり…

ピッチ

ピッチ&ラン

ランニング

ロブ


これだけでも4通りのショットがありますが…



私たちは、この中からも、1つに絞って…しっかりと

自分の型をつくることが…アプローチの突破口になる

のだと。




■アプローチウェッジ
■ピッチ&ラン
■ボールはスタンス中央
■手打ち×
■背骨の軸でボディーターン
■左右対称スイング
■距離感はスイング幅
■ゆっくり上げてゆっくり下ろすリズム
■10ヤード、30ヤード、50ヤードの打ち分け



これだけでも…上手く打てるようになると…

グリーン周りは、かなり楽しくなってきます!



アプローチウェッジを、サンド、ピッチングに持ちかえる

だけで…

また、ショットの幅も広がりますね。



とにかく、たった一つの型を大事に育てましょう!




夏バージョン…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者119名♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

スイングで一番大事なこと…


アクセス、ありがとうございます(^^)v


いつも応援…ありがとうございます!



装い新たに…クリック!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
ブログ☆ランキング



ありがとうございます(^^;



アドレスやスイングについて…


毎日アレコレと考えたり、いろいろ書いていますが…


一番大事なことって…


やっぱり、”気持ちいい”スイングができているか
どうかだと思います。


気持ちいいスイング…



気持ち良く振れているかどうか…



人それぞれ…気持ち良さを測るものさしは違うと
思います。


ちなみに…


私の場合…どこで気持ち良さを測るかというと…



”フォローの腕の伸び”ですね。



インパクトからフォローにかけて…

グイっと腕が伸びるスイングは…最高に気持ちいい!



まだまだ、その境地に至るには時間がかかる
と思いますが…



グッと伸びたフォローは…

決まってフィニッシュも決まる!



結果…弾道も…気持ちいい!



あなたは、どこでスイングの気持ち良さを
測りますか?



夏バージョン…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者119名♪♪
      docomo,au,softbank…いずれもOK!

↓ ↓ ↓

出会いから始まる…願い叶う…

本日もアクセス、ありがとうございます(^^)v



いつも応援…ありがとうございます!

でもまだまだです(^^;



クリック…修行が足りない?!
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング



ありがとうございます(^^;



何度と…

ゴルフをやめようと思ったことでしょう…



一向に上手くならない…



ショットも安定しなければ…



スコアも山アリ谷アリ…



120を超えるときも…



ゴルフ歴は10年以上…

もうすぐ100を切るぞ!っと思っていたら…

また、120を叩き、逆戻り…



どうしたらいいのかと…

半ば諦めていたときに…



ある方と出会いました。
(プロじゃありません…)


仕事でお付き合いが始まり…

たまたま、その方の車に乗せて頂いたときの

ことです。


トランクに…ゴルフ道具一式。

それも…

タイトリストのキャディバッグ…


なかなかいないですね。

タイトを好む方は…ゴルフ通の方。


私は嬉しくなりました。


縁合って、ラウンドもご一緒させて頂きました。


今まで…

たくさんの方とラウンドしてきましたが…



はじめてでした。

こんなにも…いい球を打つ方とラウンドしたのは。


スコアも80前半で…

安定してラウンドされるそのスタイルと…


ショット、弾道、ゴルフに向かう姿勢…


アマチュアとはいえ、私にとって…憧れのスタイル。。。



はっきりと目標が出来たのも事実ですね。


その方のようなゴルフがしたい!

あのようなドローの弾道を打ちたい!

しっかりとピンをデッドに狙えるショットを打ちたい!



思いは溢れ、願いは募り…



どんどん、その方に惹かれていきました。



出会いに感謝しています。



その方も、まだまだ向上心に燃えていまして…

やはりシングル、片手シングル、70台を安定して

出すという目標をお持ちのようで…



その方を通じて、プロと出会うこともできました。



おかげさまで…ブログのタイトルどおり…

3ヶ月で90台を出すことができました。



私も、もちろん嬉しかったんですが…

何より、プロを紹介してくれた…

その方も…とても喜んでくれました。



その方と出会い、

私のゴルフ人生も変わりました。



あらためて…

出会いに感謝しています。

ありがとうございます!




…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪♪ 【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者117名 ♪♪♪

↓ ↓ ↓

セットアップの手順♪

本日もアクセス、ありがとうございます(^^)v



いつも応援…ありがとうございます!

でもまだまだです(^^;



クリック…修行が足りない?!
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング



ありがとうございます(^^;




プロの凄さを目の当たりにしている私です。

何が凄い??

全部凄い(汗)

当たり前なんですが…凄い=学びが多い。

今回は、その中の1つで…スタンスの取り方。


スタンスは、毎回できれば…安定させたいですね。

クラブが変われば、スタンス幅も変わってもいいと思いますし

クラブと体との距離(体間距離)も変わってもいい。


ただ…スタンスを取るときには、ある一定の法則を持って
おくべきだと思います。

その目的とは…



■飛球線方向にスクエアに立つ



かのカリスマ・アマゴルファー…中部銀次郎氏は、

「ゴルフは、立つこと一番難しい」
という言葉も残しています。

私も含め、どうしても右を向いてアドレスしてしまうことが
多く、

つまりは、スタンスが右を向いているために、右へのOBが
後を絶たないんですね。


そこで、何としても真っ直ぐに、スクエアに立つことを
あるルールに従って実行したいと思います。


その手順は…これ、私が実行している手順です。




あくまでも参考まで。

1.グリップしたままアドレスに入る。

2.両足のつま先を結んだラインを飛球線に合わせる。
⇒平行○

3.左足外側のラインと飛球線が垂直になるように、
しかもその左足外側のライン上にボールがある。

4.大体の体間距離をつかみ、腰から前傾姿勢になる。

5.クラブヘッドが接地したところとボールの位置を
確認し、クラブフェース中心にボールがくるように
調整する。

6.左足からスタンス幅を広げる。
ウッド:ボールは左足かかと線上+スタンス幅は肩幅以上
アイアン:ウッドよりボール1個分右に+スタンスは肩幅
ウェッジ:アイアンよりボール1個分右に≒スタンス中央
スタンスは肩幅以下

7.左足つま先30度、右足つま先15度開く。

8.お尻を後ろに突き出し、それに伴い膝を若干曲げる。

9.背筋をピンと伸ばし、あごを若干上げる。

アドレス完成!




ウロコ落ちましたら…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪♪ 【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者117名 ♪♪♪

↓ ↓ ↓

【初動】背中でワッグル♪

本日もアクセス、ありがとうございます(^^)v



いつも応援…ありがとうございます!

でもまだまだです(^^;



クリック…修行が足りない?!
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング



ありがとうございます(^^;



あなたのワッグルは…どんなワッグルですか?


ちなみに…ワッグルとは??




***「ワッグル」***

アドレスをしてから右足と左足に交互に2、3度体重を乗せながら
肩の力を抜いて、手首を軽く左右に折り、クラブヘッドを左右に小さく
動かす事をワッグルという。

ごく小さな素振りのようなもので、体をリラックスさせながら、
ショットのイメージ作りをするのに効果がある。

******



そう…

よくやる…
よくやっている…
よくやられているワッグルは…


手首を軽く左右に折るワッグルですね。


あなたも?


私も以前は…(^^;


ワッグルの目的は、上記にあるように…

リラックス効果を狙ったもの。



もちろん、それの効果もあるでしょうが…



私は、もう1つ、ワッグルをする目的を持っています。

それは…



「テークバックをスムーズに行うため」

あるいは、

「テークバックのきっかけづくり、動機付けのため」



しかも…


手打ちを避けるために…手でクラブを上げることを
回避するために…



背中でワッグルします(^^)v



背骨を軸に…

小さく体を左右に回転させる…ワッグル。



そうやって、体の回転でボールを打つことを意識づけ、

手打ちじゃなく、ボディーターンを目指したスイングを。



だから、背中でワッグルします。



ウロコ落ちましたら…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


♪♪♪ 【メルマガ】携帯にも対応!(^^)v現在購読者117名 ♪♪♪

↓ ↓ ↓

続:安定したセットアップを目指して【供

本日もアクセス、ありがとうございます(^^)v



いつも応援…ありがとうございます!

15位の背中は見えていますが…


でもまだまだです(^^;



クリック…よっしゃー!
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング



ありがとうございます(^^;



しっくりくるグリップをしたまま…

アドレスに入りましょう(^^)v



そんな話をしましたが…

次のステップですね。


グリップしたまま…アドレスに入りますが…



アドレスに入ったから、一つ確認して頂きたいことが…



前傾姿勢になり、ボールの位置、グリップの位置、クラブヘッド
の位置が固まったら…


再度、グリップを保持しながらクラブをリフト。

そして…

目を閉じて…再度、クラブヘッドを接地させます。



目を開けて…クラブとボールの位置を確認!


その前後のズレを…スタンスをとった足の位置で微調整!


そうやって…


常に、体とボール、クラブ、グリップの距離を安定させる
ことを目的にし…


安定したアドレスを実現させます。



ということは…

どれだけグリップが大事かと…






ウロコ落ちましたら…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング


♪♪♪ 【メルマガ】やってます!(^^)v現在購読者100名突破 ♪♪♪

ブログで書かないことも、プロの極意を深堀りします!こちらからどうぞ!!
↓ ↓ ↓
【たった90日間で90台を叩き出したプロ直伝の極意】

安定したセットアップを目指して【機

本日もアクセス、ありがとうございます(^^)v



いつも応援…ありがとうございます!

15位の背中は見えていますが…


でも遠いです(^^;



クリック…諦めません!
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング



ありがとうございます(^^;



プロのセットアップは…いろいろですね。

先日、サン・クロレラで優勝した遼プロは…

感性、感覚的…
すっとセットアップするタイプのようです。


対照的なのが…片山プロ。

セットアップの手順がしっかりと…マニュアル化。



素人、アマにとっては…

片山プロのようなセットアップが参考になるかも
しれません。


やればやるだけ感性が磨かれる…

いつも安定したセットアップができるのでしょうが…


何分、ラウンド、練習回数が限られた私たちですから…


ある程度、手順化しておくことが大事だと思います。



で…



まず、グリップ



グリップは…


■アドレスに入ってからグリップするのか?
■アドレスに入る前にグリップしておくのか?



私がいつもご指導いただいているプロは…

グリップの大切さを強調されます。



グリップはムチャクチャ大事。



そんな大事なグリップなら…


まずは、セットアップ時にしっくりくる状態にして
おく方がいいのではないでしょうか。



クラブと腕をつなぐグリップ。

強く握りすぎず…緩すぎず…



まずは、しっくりくるグリップをしてから

アドレスに入りたいものですね!






ウロコ落ちましたら…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング


♪♪♪ 【メルマガ】やってます!(^^)v現在購読者100名突破 ♪♪♪

ブログで書かないことも、プロの極意を深堀りします!こちらからどうぞ!!
↓ ↓ ↓
【たった90日間で90台を叩き出したプロ直伝の極意】

左肩は入れるのではなく…入るもの♪

本日もアクセス、ありがとうございます(^^)v



いつも応援…ありがとうございます!

15位という目標を達成すべく…



クリック…いざジャンプ!
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング



感謝です(^^;



人はよく…

肩の入りが深いトップがいいと言います。


プロのトップオブスイングを見ていても…

どのプロも肩がアゴの下までしっかりと入っている
のも分かります。



肩は…入れるものでしょうか…


やってみると分かりますが…


テークバックで左肩を回していっても…

なかなかアゴの下にまで入ってきません。



つまり…

左手でクラブを上げていき、左肩を入れようとしても
アゴの下にまで入ってくるには少々厳しいのでは…


結論から言いますと…



背骨を中心に…

体を回転させてテークバックすると…

案外、左肩がすんなりとアゴの下にまで入ってきます。



そう…


左肩は入れるのもじゃなく、入ってくるもの。



いかに、プロのスイングが…

体の回転を使っているかという証拠。



とにかく…

騙されたと思ってやってみて下さい。

背骨を軸に…体を回転させるだけでボールをヒットさせること。




手打ちを卒業し…

体の回転で打つことを始めませんか?



すぐに…

100切れますよ(^^)v


スイングが生まれ変わりますよ!



ウロコ落ちましたら…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング


♪♪♪ 【メルマガ】やってます!(^^)v現在購読者100名突破 ♪♪♪

ブログで書かないことも、プロの極意を深堀りします!こちらからどうぞ!!
↓ ↓ ↓
【たった90日間で90台を叩き出したプロ直伝の極意】

ヘッドが走る!ヘッドを感じるスイング♪

本日もアクセス、ありがとうございます(^^)v



いつも応援…ありがとうございます!

また15位を目指せるように…



クリック…いざ達成へ!
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング



感謝です(^^;



プロからの直言を思い起こし…

それを体現することで…もっと皆さんにもお伝えできる

ことが多々あると思っています!



本日は…クラブヘッドについて。



人は、飛距離を求め、もっと飛ばしたいと思うと…

ほとんどの人が…力みます。


肩、腕の力が抜けていても、意識して抜いても…

グリップに力が入ります(^^;


もちろん、私も…そうなることが多々ありますが…


これ、逆なんですね。


プロには、グリップの力を抜くように言われます。

なぜ?


グリップの力を抜く方が…ヘッドが走るからなんですね。

ヘッドが走るから…ボールもつかまる!


飛ばしたいと思ったら…グリップの力を抜く!


そんな言葉を反復しながら…練習をしていました。



で、先日…体間距離を自分で感じて…

ドライバーを練習していたいときです。



「あっ!…いいこれ!」



そんな感覚になった瞬間がありました。



インパクトの瞬間に…感じたことです。

今までよりも…グリップと体の間隔が広くなったことで…

より腕が伸びたインパクトが実現できるようになり…

インパクト時にクラブヘッドの重さを…ボールをヒット

したときに感じられました。



背筋を回転軸とし…

クラブヘッドの重さで遠心力を利用したスイング…

グリップは、体とクラブを接続している箇所にすぎず…



グリップを緩く握ることで…

クラブヘッドの遠心力を最大限に活用でき、

スイングアークも大きくなる。



ちょっと、理想のスイングに近づくことができたかも

しれません(^^;








ウロコ落ちましたら…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング


♪♪♪ 【メルマガ】やってます!(^^)v現在購読者100名突破 ♪♪♪

ブログで書かないことも、プロの極意を深堀りします!こちらからどうぞ!!
↓ ↓ ↓
【たった90日間で90台を叩き出したプロ直伝の極意】

【バランス】プロが挙げた大事なこと!

本日もアクセス、ありがとうございます(^^)v



いつも応援…ありがとうございます!




クリック…いざ上昇!
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング



感謝です(^^;



前回、体間距離について書きましたが…


今回は、体とグリップとの位置関係について!


プロの言葉を思い出します。


わたし「プロ、スイングで気をつけていることで…まず思いつくことは
    何ですか?」



プロは、まず…「アドレス」とおっしゃいました。

次に…「バランス」と答えられました。



バランス?



いろんな意味で捉えられると思いますが…



プロのスイングを見ていて…バランスを大事されている
と感じるときがあります。



それは…グリップのポジション。



プロのアドレスは、とてもゆったりとしたリズムで
構えに入ります。


そして、アドレスが終わり、テークバックに入るとき…

その瞬間を私は見逃しませんでした…



グリップポジションが…アドレスの中心に移る。


とりわけ、ドライバーのときのアドレスでは顕著に
分かります。


スタンスが一番広く…ボールも一番左に置かれて
いますから…


グリップも体の中心よりも若干左よりにあるのが
よく見られるアドレス。


でも…

プロは、テークバックに入る前に…

左よりにあったグリップを体センター、中心、つまり

スタンスの中央にグリップが戻ってきて、そこから

テークバックに入っています。



私は…プロが大事にしている…バランスというものを
一番感じるこの瞬間がとても好きですし…勉強になります!


どんな状況でも…


バランスを大事にスイングする。


そのためには…


アドレス時においても…

左右、前後のバランスを考えた場合…


グリップポジションは、やはり体の中心にあるべきではと。




体とグリップとの距離。

体とグリップとの位置。



ちょっと、考えてみるいいきっかけに
して頂きたいと思います!





ウロコ落ちましたら…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング


♪♪♪ 【メルマガ】やってます!(^^)v現在購読者100名突破 ♪♪♪

ブログで書かないことも、プロの極意を深堀りします!こちらからどうぞ!!
↓ ↓ ↓
【たった90日間で90台を叩き出したプロ直伝の極意】

体間距離…ちょっと測ってみました!

本日もアクセス、ありがとうございます(^^)v



いつも応援…ありがとうございます!




クリック…いざ飛翔!
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング



感謝です(^^;



体間距離…グリップエンドと体の距離を…造語ですよ(^^;


ちょっと、自分のクラブで測ってみました。


あくまでも、自分のこぶしを基準として…

1W : こぶし2.5個
4W : こぶし2.2個
UT : こぶし2個
3〜5  : 1.8〜2個
6〜9  : 1.8〜1.2個
PW : 1.2個
SW : 1個 


こんな感じの…

体間距離!



あなたの距離はどれほどですか?



あ…

ちなみに…


グリップして、

目をつぶって、

ヘッドを接地、

目を開けて、

その距離を握りこぶしで測ってみました!


ご参考まで。


ウロコ落ちましたら…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング


♪♪♪ 【メルマガ】やってます!(^^)v現在購読者100名突破 ♪♪♪

ブログで書かないことも、プロの極意を深堀りします!こちらからどうぞ!!
↓ ↓ ↓
【たった90日間で90台を叩き出したプロ直伝の極意】

【解決】体とグリップとの距離は…!

本日もアクセス、ありがとうございます(^^)v



もう20位も見えてきました(^^)v

応援…ありがとうございます!




クリック…いざ飛翔!
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング



感謝です(^^;



前回にお約束しました…


しっくりくる…体とグリップとの距離!


過去にも…いろいろと考え、いろんな情報を見て、

自分としての答えを探していました。


で…


ようやく納得のいく答えを得ることができました。


それも…昨日の打ちっ放しで…


プロからアドバイスいただいたことを思い返しながら…


見つけました。



”グリップエンドと体との距離は、握りこぶし2個”


この固定観念により…


スイングがとても窮屈になっていたと思います。


とりわけ、ドライバーショットについては…



で、私が見つけた答えは…


『クラブによってグリップと体との距離は変わる』


クラブの長さにより…
体とグリップとの距離は変化する。


ドライバーだから…握りこぶし○個分?
ウェッジだから…?


という考え方はやめます!



私が導いた答えには…プロからのアドバイスが根底に
流れています。



それは…



「背骨」を軸に回転させることの大切さ!



そして、体とグリップとの距離は…

アドレス前にクラブをグリップ(どのクラブも、グリップは一定)

したら、そのままクラブを地面に接地させ…



クラブヘッドが地面に接地したときにできた…

体とグリップとの距離を、そのクラブでの適応距離とします。



やってみると分かりますが…


ミドルアイアンなら…握りこぶし2個程度。

でも、ドライバーなら…握りこぶし3個以上

ウェッジなら…握りこぶし1個程度。



とまあ…


前傾角度もクラブによって変わりますが…

グリップと体との距離もクラブによって変わること…




これが”自然”なスイングを生む…

私なりの見解です。



基本は、プロから頂いた大切な考え方…「背骨」



これがあったから…

私の答えが導かれたのだと思います。




プロに感謝。。。



ドライバーでの窮屈なスイングから解き放たれ…

腕が伸ばせる大きなスイング、フォローへチェンジ!!




ウロコ落ちましたら…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング


♪♪♪ 【メルマガ】やってます!(^^)v現在購読者100名突破 ♪♪♪

ブログで書かないことも、プロの極意を深堀りします!こちらからどうぞ!!
↓ ↓ ↓
【たった90日間で90台を叩き出したプロ直伝の極意】

【伸展】大きなフォロー!


本日もアクセス、ありがとうございます(^^)v



ランキングへの応援も…ありがとうございます!



クリック…いざ目標達成へ!
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング



感謝です(^^;


今朝も5時半起床…

早速、行きつけの打ちっ放し場へ…



2週間ぶりの練習ということもあり…ワクワク…



本日のテーマは、ビッグ・フォロー!



大きなフォローがとれる!

フィニッシュがしっかりととれる!!



そんな目的意識をもって臨みました。



結果は…大きな学びを1つ!



とくに、ドライバーに関しては、フォローが課題でした。

球筋も、ときには大きなスライスも出たり、フックが出たり…

安定というには程遠い状態だったんですが…




きたーーーーーーーーーーーー

きたーーーーーーーーーー^^v




大きなフォローがとれたショットは…

250ヤードを示すネットに直撃!

ぶっ飛びショットを連発!




私…はじめてです。



こんなにも、気持ちよく飛ばせたドライバーは…



思いっきり腕を伸ばしたフォロー…



はじめて打てました。


ちょっと感動…



何が変わった?

何を変えた??



本日、ビッグドライブが可能となった要因を以下に
あげてみます!


■スタンス幅を大きくとった。
■ボールは左足かかと線上に。
■テークバックは「背骨」を軸に回転でゆっくりと。
■トップから切り返しと同時にウェートシフト。
■左足に体重が移り、左足軸で左腰を回転。
■腕を真っ直ぐに伸ばしてフォロースルー。
■視線の角度を変えずにフィニッシュで静止。


とまあ…


何も変わっていないようですが…

あ、1つ大きな気づきがあります!



それは、腕のポジション…体とグリップとの距離。


それは、次回にでも!



ウロコ落ちましたら…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログ
blogランキング


♪♪♪ 【メルマガ】やってます!(^^)v現在購読者100名突破 ♪♪♪

ブログで書かないことも、プロの極意を深堀りします!こちらからどうぞ!!
↓ ↓ ↓
【たった90日間で90台を叩き出したプロ直伝の極意】

応援ありがとう♪
ゴルフコミュニティ♪
マイ・ウェポン!
【1W】タイトリスト 910D3


【3W】【5W】タイトリスト 909F


【UT】タイトリスト909H 21度


【5I〜PW】 712AP2


【52°・56°・60°】 ボーケイ(TVD)


【PT】スコッティー・キャメロン フューチュラ(33インチ)
上達のヒント!
ご利用下さい♪
最近のトラックバック
たった12時間でドライバー飛距離を39ヤード伸ばした67の秘訣 (ドライバーの飛距離を39ヤード伸ばす67の秘訣!!)
美しきフィニッシュ…
私のお気に入り本
おトク情報
有賀園ゴルフネットトップページ5









にほんブログ村 ゴルフブログへ
動きをチェック!
【Amazon】DVD
あし@
  • ライブドアブログ