♪♪【メルマガ】購読者↑(^^)v現在購読者136名♪♪
  docomo,au,softbank…携帯メールいずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属



アイアンは…

ボールにクラブの刃を入れます。

入れて…その刃がボールに当たり…

次にその刃は、地面を削り…ターフが取れます。



つまり…刃は、ボールと地面に衝突する。


本日も、早朝練習をやってきました。

5時起床…


5時半には、練習場に到着。

既に、たくさんの人たちが打ち込んでいました。



上達に練習は不可欠ですが…

上手な人ほど…やはり練習熱心。



で…

アイアンショットで練習していると…


あることに気づきました。


ウッドとアイアンとでは…

ショット音が違う。



音感じゃなく…


ウッドはショット音が1度。

アイアンはショット音が2度。



アイアンのショット音を聞いてみて下さい。



ボールを打つ音と地面(マット)を叩く音



ちゃんと2つの音が確認できれば…

アイアンショットは打ち込めているはずです。



すると…


アイアンによるダフリも、トップもなくなってくるでしょう。


ダフリは…地面を叩く音
トップは…ボールを打つ音


いずれも、1つの音が主。



ボールを打つ音は…”カシュ!”
地面(マット)を打つ音…”ドン!”


よって、アイアンショット音のOKショットは…


”カシュ!ドン!”


しかし…

ダフリならば…”ドン”
トップならば…”コン”



自分だけじゃなく、近くの打席の人の音も聴いてみて
下さい。



音で分かります。


ナイスショットか…

上級者か…



自分の音も…ショット音を確かめて下さい!



…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ