♪♪【メルマガ】購読者↑(^^)v現在購読者140名♪♪
  docomo,au,softbank…携帯メールいずれもOK!

↓ ↓ ↓

連日のアクセス…

ありがとうございます!


そして、いつも応援…感謝してます!


感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願



ありがとうございます(^^;



【私を劇的に変えたプロは…】
アコーディア・ゴルフ所属


結論づけるように言いますが…

スライスしか打てない人は…必ず壁にぶつかり…

必ず悩んでしまい…最後はあきらめてしまうと思います。



師匠と出会い、プロと出会って…

本当にゴルフが上手い(プロには失礼ですが…)、

80台、そして70台を出せる人というのは…

ほぼ100%フック系の球が打てる人で…



フェードがいいとか言われるのは…

フック、ドローが打てる人が言う次元の話で…

フェードを打つには、ボールを捉えた球を打てる人

じゃないと無理で…

つまり、スライスの延長がフェードに成り得ないと

いうことです。



で…

脱スライスから始める必要があります。

100切りなら…スライサーでもいいでしょう。

でも、90切りは難しく、もっと上を目指すゴルファー

なら、どこかでフック、そしてドローを打てるように

なる必要があると思います。



だから、ヒッカケてもいい…

ボールを捉えた、フック系の球が打てるようになる

ことこそ、上達の第一歩のように思える今日この頃。



すると…どう打てばいい?



答えは…前回の続きになりますが…


背中をしっかりと目標に向けたテークバック、そしてトップ

を作った後は、その上半身の状態を維持しながら、先にクラブ

を振り下ろしてくる!



状態を維持しながらとはいえ、クラブが振られることに

つられて…体は回転を始めますが…


クラブの通り道が腕の通り道なら…


体が開かず、まだ正面から右を向いている状態でクラブが

ダウン、そしてインパクトを迎える軌道を確認すると…


インサイドアウトに、自ずとなるはずです。



理解できます?

クラブの通り道は、腕の通り道。



真正面でクラブを左右に振ると…インサイドインのきれい(?)な

軌道になるはずです。


この軌道をインサイドアウトにするためには…

体を多少でも右に向ければ…なりますよね。



ということは…


その状態をダウンスイング中につくることができれば…


自ずとインサイドアウトの軌道になるはず。



だから…



トップにあがったら、体を回転しはじめるよりも…

腕を先に下ろし始める…そのときは、胸を右に向けたまま…


クラブが下りてくると…体も引っ張られるように回転して

いきますが…

体から回転させていない分だけ…体の開き抑えた状態で、

インパクトを迎えられる。。。



腰は…先に回転させてもいいですが…体(上半身)は…

右に向けたまま…先にクラブを下ろすことを意識してみる。



すると…



フック、ひょっとしたらドローの球が出るかも!!



脱スライスなくして…80台は望めません!





…ポチッとお願い致しますm(_ _)m
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ