こんにちは。アツです(^^)v

今回もアクセス、ありがとうございます!

こちらの応援にも感謝です!!


人気ブログランキングへ



bag



重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございます♪


今回も、これまた開眼ネタとして(*^_^*)

インパクトの見える化・・・・・?


インパクトって見えてますか?


プロの言葉を借りれば…

どんなテークバックであれ、
どんなダウンスイングであれ、
どんなフォローであれ、


玉筋も結果も…
すべてはインパクト(ゾーン)で決まる!


インパクトは…
たかが”クラブの通り道”
されど”クラブの通り道”


私のずっと苦労していたことの一つに…

このインパクトゾーンがあります。



つまり、ヘッドアップが早く…
ずっと意識していなかった、意識できなかった。。。



でも、今は…
インパクトの見える化にトライしています。


何が見える?
インパクトの瞬間に…

いったい脳裏には何が写る??



あまり、難しくは考えていません(汗)

ただ…
インパクトは、「こうあるべきだ!」というものを
持つことは大切だと思います。


それを具体的に言葉にして…見える化としてみる。


例えば…


インパクト時における体の状態は…
これも見える化だと思います。


【足】
左足を軸として、左足裏がめくりあがらないように…
回転軸として機能している。
左膝ができるだけ左に流れないようにロックしている。

【腰】
左足回転軸による回転運動により、腰は開いている。
目標方向に向かっている状況…正面は過ぎている。

【胴】
できるだけ正面でボールに正対している。開いていない。
開かないようにする。

【腕】
左腕は脇がしっかりしまっている状況。
右腕は器用さを殺して…無意識に。
腰の回転とともに、左腕が引っ張られている。

【顔】
ヘッドアップせずに、ボールを見ている。ぼんやりでいい。

そして…

”左サイドの壁”の見える化


インパクトの瞬間に…
左サイドに壁ができている…そんな感じを持ちたいと。。。


インパクト時に左の壁が見えるようになりたいですね。




インパクトの見える化…
何が、その瞬間に見えますか?




感謝です(^^;
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
上位上昇祈願